Category: マレーシアmalaysiaマラッカ(14年)の記事List (Entry順)

| |

マラッカで食った『チキン・ライス・ボール』&『叉焼飯』(チャーシュー飯)

Category: マレーシアmalaysiaマラッカ(14年)  03/05 /2014 (Wed)

3月5日です  チェンマイからです

 でも 今日は『過去ネタ』の『飯ネタ』でいきます

  * * * * * * * *

過去ネタと言っても この間の『マラッカの飯ネタ』

 その中でやはり載せておいた方がいい写真かなぁ〜

1


ある夜・・マラッカの中心街を ブラブラと歩いていた

 急に「腹が減ってきたぞぉ〜」と 何か食物屋を物色中に

  こんな店発見!!

2


よく観ると・・・

『BABA FRED NYONYA』LOCAL HOMECOOK FOODと書いてある

 「一体・・・何やねん・・?」・・・

3


すると この『かわいい看板』がある!!

『馬六甲 文化街』『鶏飯粒』(馬六甲はマッラカの中国読み)

 MALACCA JONKER STREET Chicken Rice Ball

と・・・これまた やや意味不明の文字が・・・

 常にチャレンジ精神旺盛な我・・・(笑)

  やはり それが何か分かんなくも食わねば!!と暖簾をくぐる
      (・・・って 暖簾なんかないけど・・・笑)

4


で・・・店の中に入り

 やはりこの気になる『チキン・ライス・ボール』を頼んだら

一見 チキンには見えないような鶏肉と

 丸い団子のような物・・・(8.5RMリンギット;約250円)

5


このチキンを ズームアップしてみると このように!

 ああ・・確かに鶏肉だ〜  その上にタレが掛かってる

6


この団子は 米を練って作ったもので ご飯代わりということだ

 やや ねっちょり系だったんで 餅米だったのかな?(わからん)

  感触はパン風の小麦感もあったし・・・(真相は知らず)

7


チキンと団子飯を 別皿に乗せて撮ってみた

 このような感じ

  ま・・美味そうですね〜^^ 

・・って 微妙発言ですね〜「どっちやねん・・美味かったんかい?」

 そうね〜不味くはないけど さして美味くもないかなぁ〜

 『可もなく不可もなく』といったとこでしょうか・・・
    (あくまで僕の個人的意見ですよ〜)

後日・・・街中を散歩中・・・このチキン・ライスボールというのは各所で見付け

 このマラッカでは有名な料理の一つのようだったぁ〜^^


別の日だけど・・・

8


こんな場所 発見!

 通りに面した店で『文龍』『BUNGA RAYA』とこれまた意味不明

9


ちょいと中を覗くと・・・

 なにやら人がいて 食っている

10


ここの おじちゃん&おばちゃん

 忙しそうに切ったり皿に盛ったり・・・

  その上には 豚らしき肉が ぶら下がっている・・・

そこで僕は「これを・・」みたいなジェスチャーをしたら

 おばちゃん「ミックス?」というような返事が・・・
  (返事は何を言ったのか定かではなかったぁ〜 笑)

思わず僕は・・・

「それで〜いい」みたいなジェスチャーを返す(笑)

 (*結局のとこ・・会話は手話かいッ!! 笑)

11


で・・出てきたのが これ

 『チャーシュー飯』(叉焼飯)

いわゆる『チャーシューの3種盛り合わせ』 タレ甘め&ピリ辛 付き〜

12


周りを観ると・・・

 こんな まるで何処かのレストランの調理場のような

  ステンレス台の上で 美味そうに食っている

これって ほんとに調理場の台?・・・(実際は分からんです?)

13


14


この右の『サトウキビ・ジュース』と共に戴きました

 (チャーシュー麺+サトウキビ・ジュースで 10RG;約300円)

「サトウキビ・ジュースは美味かったなぁ〜」 

  ってことは 飯は??・・・う〜ん・・タレが甘過ぎ!!

これも『可もなく不可もなく』といったところか・・・
  (あくまで個人的意見ね〜〜)




気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

マラッカのまだ掲載してなかったかな?写真10枚

Category: マレーシアmalaysiaマラッカ(14年)  02/28 /2014 (Fri)

2月28日(金) 今月はもう今日で終わり

 明日は3月ですね〜 ハヤッ!!

チェンマイの今日 快晴 気温+18℃〜+36℃ と暑くもあり快適でもある

 が・・・やはり午前9時・10時になれば徐々に暑くなる

  午後2〜5時は ハッキリ言って外には出たくない

ま・・・昼寝タイムと称して タイル床でゴロッとしているのが気持いい 


さて・・・そんなワケで昼に外に出ないので写真をあまり撮らない

  * * * * * * * * * *

 そこで 『過去ネタ』ではあるけど

『マラッカ』でまだ掲載してなかったかな? そんな写真を載せます

1


どうしてもマラッカ・リバー沿いが多い

 この明るい太陽のもと・・・黄色の家が眩しい!!

2


3


この2点・・・

 同じような場所での撮影

白い壁がバックで明るい陽射しの中・・・スペイン的風景

 そういう状況 ついつい いつも魅かれる ^ー^

4


そんな遊歩道に 長ベンチが・・・

 タイル模様が なかなかにかわいい

  ただ・・・昼は暑くて 座ってのんびりは出来ないが・・笑

5


このくらいの夕方になれば 涼しくなり

 散歩もいいし ベンチに腰掛けてのんびりもいい

6


これも川沿いだが・・・

 この色感覚が気に入った!!^^

『青色・黄色・赤色』・・・

 なにげなく撮ったのだが 意外に良かった!!^^

7


マラッカの中心地『オランダ広場』Dutch Square

 ちょっと高台から撮ってみた

  全体の様子がよく分かると思う

8


町中の車道の脇の歩道・・・

 というか各家の前の『私設歩道』と言うのか?

  中華系が多いので 赤色をお好みのようだ

9


『Casa del Rio』という超豪華ホテルの前の壁

 ホテルの名前がスペイン語だが 確かにスペインっぽい

10


住宅街を散歩してて見付けた

 この壁・・・全部 手形!!

  マメに付けたんだね〜 でも手はペンキで染まったろうね〜

しばらく手に付いた色が落ちなかったろうね〜

 ・・・と変に心配してしまった(笑)




気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

2月25日『KL』(マレーシア・クアラルンプール)より『北タイ・チェンマイ』に飛ぶ;その前夜の様子

Category: マレーシアmalaysiaマラッカ(14年)  02/25 /2014 (Tue)

今日2月25日(火) これから〜

 KL(マレーシア首都クアラルンプール)より 

  北タイ・チェンマイに飛びます

今回は ややマレーシアの旅が長かったですね〜

1


昨日は オリエンタル・リバーサイド・レジデンスGHの

 ヤンと別れを告げ バス停に向かう

  
どこでも長居をすると その宿の人から

「もう行くのか?」と言われ引き止められる・・・でも・・・

 『出会いは別れ』・・・いつまでもいられない

  オレは やはり旅人・・・

2


マラッカからバスにて2時間 KL郊外に着
(長距離バスターミナルは郊外にあるのです)

 そこからはKTM鉄道 LRT路線と乗り継ぎ

  チャイナタウンのいつもの安宿『Grocers Inn』にチェックイン

KLも3回目なので要領よくパパッと行動して早く着く

 どんな国でも町でも慣れれば 地元民感覚になってしまう〜^^

3


昼間に着いたので 半端ない暑さ(熱さ)・・・

 宿の部屋で裸で扇風機にあたってゴロ寝・・・

夕方・・・通り雨があったが あまり涼しくはならない・・・

 7時頃より晩飯に〜

フードコートのような場所があるので そこで飯

4


何にしようかなぁ〜〜と物色中に

 中華系のオヤジに呼び止められ これにした

5


『clay pot pork rib rice』と書いてある(10RM;約300円)

 いわゆる『鍋焼き豚煮ご飯』かなぁ〜^^

  この写真の感じで 味も悪くはなかった

6


飲物はこの『スイカ・ジュース』(4.5RM;約130円)

 暑い所では このスイカの甘さとジューシーさが美味い!!

7


飯も食って腹も膨れ

 といって宿に帰ってもやることはないし

  ちょっと町中散策〜

チャイナタウンの裏手あたりに こんなヒンドゥ−寺院を発見!!

 知らなかった・・・こんな寺院があったとは・・・

8


中に入ったら(裸足にならないといけません)

 色遣いが綺麗!!

9


こんなかわいい・・・なんだろう? 牛かなぁ〜?

 分かんないけど そこでお供えが〜

10
<実物写真>

11
<水彩画写真>

また写真遊びをやってしまったけど

  この2つ・・・なんか あんまり変わんない〜^^


綺麗だったのがこれ!!

12
<水彩画写真>

色彩が綺麗で凝っている所って

 この水彩画写真が よく合うみたい〜〜

13


そんな街中を ブラついていたら 夜のトバリも降り暗くなってきた

 KL(クアラルンプール)最後の夜・・・
 (でもまた来そうだけど・・・エアーアジアの関係でね)


さて・・・今夜はチェンマイの久々の夜です〜^ー^



気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

『マラッカの花々』『バナナの葉っぱカレー』『夕焼け』『マラッカ⇒クアラルンプールに』

Category: マレーシアmalaysiaマラッカ(14年)  02/24 /2014 (Mon)

2月24日(月)

 今日の昼頃の適当なバスにて 

  マラッカよりKLに行きます(KL;クアラルンプール)

明日25日にエアーアジアで チェンマイに飛ぶのだけど

 エアーアジアの場合 早めに行かないと閉め切ってしまうという会社

  航空券を安く買うことも出来るが(必ずしも毎回安くはないが・・)

   その分 時間などには厳しいので要注意!!

よって 一日前にKLに行き 余裕で空港に向かおうかと思っている


今日 マラッカを適当な時間に出ればいいので気楽ではある
  (マラッカ=KL間のバスは頻繁にある為)

1


『白い妖艶な花』

『南国の花々』・・・をアップしてみたいと思います

 名前はもちろん・・・知らないけど・・・

  花の美しさを味わってください

2


『黄色の花』の中の

  雄しべ(?)が色っぽい〜^^

3


これも なんだか変わった花・・・

 豆科の花なのかなぁ〜〜

4


マラッカリバー沿いの歩道にいっぱい咲いていた

 赤と黄色の部分は 花なのか茎なのか・・わかんない

5


にぎやかに 鮮やかに咲いていた花

 『花々の大パーティ』って感じ!!^ー^

6


これも同じ木に咲いていたので

 同じ花だと思うが・・・見かけが・・違う

  たぶん 花々が散ったあとかなぁ〜(大パーティも終わり)

7


これも同じ木

 真っ赤で凄い!! 咲く前か咲いた後か・・・?

  カメラが眩しがって上手く撮れない

8


これはよく知ってる『ブーゲンビリア』

 川沿いの遊歩道にいっぱいある

9


これ・・・よく分かんないけど

 花の形が とてもおもしろい!!

  かわいくもあるね〜^^

10


マラッカ川の遊歩道は いつも花盛り〜〜

 毎朝 市の職員(?)がちゃんと水をやりに来てます〜〜

11


水滴が乗ってる・・・緑の葉っぱ

 大きさは 3cmくらい・・・その横に小さな花が・・・


12


さて・・・最終日のこの日・・・

 ランチに何を食おうかと模索

  もう1回行こうかなと思っていたカフェが休みだったりして・・

そこで ここ『RESTORAN SELVAM』

 オランダ広場から近い『LITTLE INDIA』 のサイン通りに出ている所の横

13


店内は小綺麗だ・・・

 窓ガラスに貼ってある(描いた?)絵も なかなかいい〜

14


ここでは やはりこれ!!

 南インドのカレー定食『ミールス』 

  バナナの葉っぱの皿で!!

チェンマイに戻ったら 南インド料理は多分ないかなぁ〜・・・

 バナナの葉っぱのカレーは食えないでしょう〜

  ここで食っておかないと!!

15


夕方の日没時・・・

 昼はもの凄く暑く 歩くのがダレてきた気温も少し下がり

  海・川から吹く風が気持いい時間・・・

この日 最終日の夕焼けも綺麗に出てくれた


 「今度は このマラッカ・・いつ来るのかなぁ〜」




気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

マラッカの甘物『ABC』という『かき氷アイスクリーム』&サトウキビ・ジュース

Category: マレーシアmalaysiaマラッカ(14年)  02/23 /2014 (Sun)

もうそろそろ終盤に向かっているマレーシアの旅・・・

 今日は2月23日です

来週25日(火)には

 KL(クアラルンプール)からチェンマイに飛びます

さて・・・

 今日は『飯ネタ』だけど その中でも『甘い物特集』

僕は酒類も飲むし好きだけど・・・甘い物も食うという両刀使い

 ここマレーシアでは いろいろ甘物も試した〜

1


2


この外見の店・・・(歩道の上にある)

 はい マラッカリバー沿いにあります

それもマラッカの観光の中心の『オランダ広場』のまん前

3


実はここでは いろいろと試した

 まず・・・これ『ABC』(こういう名前です)

かき氷の上に 甘系の物を載せてある

 アズキも乗っている あと何かわからん物が乗っている

  値段は2RM(約60円)と安い

4


食べている所から この店を見たところ

 店の向こうに オランダ広場が見える

  従業員は いつも忙し気に でもテキパキと働いている

5


これが凄い!!

 『ABC ICE CREAM』 3.5RM(約100円)

 (大きく見えるが 器は小振りのどんぶり鉢くらいかな)

6


別の角度からの写真

 下の方にかき氷を敷き その上に甘物 

  そしてアイスクリームをたっぷり!!

ここの店は やはり他店より安いため 地元民にも超人気!!

 いつも人でいっぱい!!

  
特に暑い午後には・・といってもいつも午後は暑いが・・笑

  少ないテーブルには人でいっぱいだ(もちろん相席)

7


もちろん別の日だが

 この『CENDLE DURIAN』3.5RM(約100円)も試した

  ドリアンと書いてるように ドリアンが乗っている

ま 美味いが・・・ドリアンは普通に食べたいかなぁ〜という感じ


僕の感想は やはりアイスクリームたっぷりの『ABC ICE CREAM』

 これが 1番美味い  量もあるので腹も膨れるぅ〜〜笑

8


これは 甘物というワケじゃないけど

 懐かしい・・・『サトウキビ・ジュース』

9


甘さも すごく甘いんじゃなく 優しい甘さ!!^ー^

 僕は結構 好きです!!

10


こんな様子は インドではよく見かけたが
     (たぶん今でもあると思うが・・・)

 このマレーシアでもあった

マレーシアは マレー系・中華系・インド系の混在だからね

11


宿のワン(マレーシア人)から貰った甘物

 ジェリーのような物かな・・・軽い甘さです

11−2


これもワンから貰った物

 ちょっと日本風  モチッとした感触も同じ

  味も薄味で 米を使っているかなぁ〜

名前は『SERI MUKA』スリムカ と言っていた

12


見た通りの あんパン 

 近くのパン屋で見付けた 中華系のパン屋

  アンもしっかり入っていて これで1RM(約30円)


ここマラッカでの朝飯でよく食っていた〜〜^^


 こんな甘物も なかなかに楽しいもんですね



気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

マラッカ『カランテ・アートカフェ』でラクサを食う Calanthe Art Cafe,Malacca

Category: マレーシアmalaysiaマラッカ(14年)  02/22 /2014 (Sat)

2月22日 マラッカ

 相変わらず・・・暑い日々です

朝7時台でも+25℃ 最高気温は+33℃ 体感温度は+38℃

今日はちょっとお洒落なカフェの記事&写真

 『Calanthe Art Cafe』カランテ・アートカフェ

1


こんな派手な入口のカフェ

2


場所は中心街の中で分かりやすい

3


カフェの外にバルコニーがあり

 ここは日陰でもあり 扇風機もあり 涼しい

4


メニューには いろんな料理があるが・・・

 ここでの売物は これ!

5


『Calanthe Laksa』ラクサ(マラッカのニョニャ料理)

 これをやはり食べないわけにはいかない

6


料理を待っている間に

 この飲物『Apple Aloe Vera』5.15RM(約150円)を注文

  なかなか美味しい

7


しばらくして ラクサが来たぁ〜〜^^

8


大写しで撮ったものが これ!!

 具もいっぱい入っていて 量も多い

  これで 10.45RG(約300円) 他店よりはやや高め

9

<この写真は共にセルフタイマーなんで撮るのが大変(笑)>

10


で・・・味はというと!!

 美味い!! チェンマイ名物の『カオソイ』に似てる

  いわゆる ココナッツカレー風味の麺だ

麺は ラーメンの小麦麺・平たい麺・細い米麺と選べる
       (noodle / flat noodle / rice vermicelli)

僕は 小麦麺のラーメン系を選んだ

 ツユが濃厚な味で ご飯でも欲しい感じだ

  なかなか美味い  やはりちょっと高めだけはある 

11


バルコニーには

 こんなかわいいキリンくんが〜!!^ー^

12


飲み食いした後・・・

 店内視察

13


14


店の中は

 アートカフェとうたっているいるだけに

  なかなか面白い作り 

 ややごちゃごちゃ感はあるが ま いい

15


16


壁の絵なども

 なかなかに凝っていて このような絵が描いてある


こんなカフェが マラッカの中心街にあるので

 時間のある方・・・行ってみてもおもしろいと思います




気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

ナニコレ珍百景『マラッカ編』(と言ってもそんなに『珍』ではないかもね)Malacca

Category: マレーシアmalaysiaマラッカ(14年)  02/21 /2014 (Fri)

今日は2月21日です もう2月も後半ですね

 今日のネタ・・・

マラッカの『ナニコレ珍百景』・・マラッカ編

 と言ってもそれほど珍しくはないかも〜?

  ・・・なんでその辺ヨロシク〜〜

1バーガー


1番目に持ってきた写真・・・これ!

 この間食った『マラッカ地元特別バーガー』らしい・・・(8RM)

一見・・・なに? と思う・・・この見かけ

  デザートのような ソース・・・OMG !!

味は甘辛系で
『みたらし団子のタレに唐辛子を混ぜた』ような味のソース

 多少のマヨネーズと 少しレタスが入っていた

  牛肉の味は まぁまぁ〜かなぁ〜〜^^

2ワニ1


これ・・・マラッカリバーに生息してる『大トカゲ』くん

 よく観ると ワニにも似てるのもいたけどなぁ〜〜?

  地元民曰く・・・大トカゲとのこと・・

3ワニ2


毎朝 川が静かな時に泳いでいる〜〜^^
 (昼とかは観光ボートが走ってるんで・・・)

4猫


珍しくもない・・・猫くん

 ここムスリムの国では 犬はまず見かけない

  犬は豚と同様に不浄らしい・・・

   だから飼うことも触ることもダメらしい
 
猫はというと・・・いいみたい(それでもそんなにいないが)

 何故かは知らない・・・イスラムの教えなんでしょう〜

5鳩


これまた各国何処にでもいる鳩・・・

 ここでも異常に増えているようで

  タクシーのボンネットにも乗っている

鳩は糞もすごく・・・やはりある面 公害ですね・・・

6床屋1


床屋の看板を見付けた・・・

 『古城 男子理髪室』 

  漢字の意味がよく分かって 我々には便利

7床屋2


中は・・・なかなかの昔風で よろしい!!^^

 いいね〜〜昭和初期って感じでね〜^^

8禁煙1


ここマラッカは 世界遺産

 そこで町中の中心街は 禁煙!

9禁煙2


道路にも こんなサインがある

 マレーシア人の多くはタバコ好きだが

  これがあるでの『歩きタバコ』はほとんどない

ただ・・・他の町に行くと 

 普通に歩きながら吸ってる人をガンガン見かけるが・・・

10タワー1


マラッカの真ん中辺りにある

 『Taming Sari Tower』タワー

この上部にある丸い部分・・・そのままあるんじゃなくて

  これ自体がエレベーターのように上下する

11タワー2


それも クルクルと回りながら・・・

 やや『観覧車』的な感じもある

  料金は 15RM($5.00) 450円

12花1


普通の植木鉢の花

13花2


根元は・・・こんなことに!!

 鉢が小さい為か・・・蛇の如くなってる・・・

  根っこ? 幹? ってこんなになるのぉ〜!?

14雲1


朝8時半頃に出てきた太陽の周りの雲

 うろこ雲かなぁ〜〜

15雲2


なかなかに綺麗だったんで撮った


今回の『ナニコレ』は・・・

 実はそれほどの『ナニコレ』ではないと思うけど

  まぁ〜 マラッカ編ということでご勘弁を〜




気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

マラッカ『St. Paul's Church』セントポール・チャーチで黄昏れる Malacca

Category: マレーシアmalaysiaマラッカ(14年)  02/20 /2014 (Thu)

2月20日です

 今日はマラッカの『ちょい高台』にある・・・

  『セント・ポール・チャーチ』St. Paul's Church

1


2


オランダ広場から少し行った所に 階段があり

 そこを登る・・・短いのだが暑い日にはややツラい

・・・と こんな教会が・・・

3


だが・・ここはもう廃墟で 今は使われていない

4


5


このように 壁とかが残っているだけで

 教会だった内部は 何もない

6


彫刻の飾り物が残って置いてあるだけだ

7


この丘の下の方から見ても 

 このように昔の名残しか残っていない

8


廃墟となった教会で

 暑さしのぎに座っているムスリムの女性・・・

  絵になる・・・

9


この南国でしか見られない・・・この木

 なんという名なんだろう・・・

  まるで扇の形の葉っぱがおもしろい

10


丘の上からマラッカ海峡方面を見ると

 このような景色

11


反対側の町景色は こんな風

 この高さからでは家々が多過ぎて

  残念ながらマラッカリバーは見えない

12


夕暮れどき・・・

 その廃墟となった教会の柱にもたれ

  黄昏れてみる・・・^ー^

13


すっかり日も沈み・・・

 夕闇が迫ってきた頃の マラッカ海峡

14


そして・・・すっかり夜の帳(とばり)がおりてくる

15


その『水彩画写真』

 この水彩画・・・なかなかいいね〜〜

  こんな絵・・・オレも描きたくなったぁ〜^^




気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

マラッカの『バナナの葉っぱ』のインドカレー屋さんBanana Leaf Curry,Malacca

Category: マレーシアmalaysiaマラッカ(14年)  02/19 /2014 (Wed)

2月19日 マラッカ便りです

 このマラッカというかマレーシアは 

  マレー人の他に中国系・インド系も多く それ故インド飯も多い


その中でも『バナナの葉っぱ皿』を使っている所も多く

 その中の2件で食べ それの写真を載せます
  (あと1件はエッグドーサを食った店)

1


マラッカの市内中心から ほんの少しだけ北に行った所

2


入口はこんな風

3


『Restoran Saravanna』 South Indian Cuisine

 この看板を見て これはバナナの葉っぱ系だぁ〜と思った

4


店内はこのような様子

 完全に地元民だけ〜〜!! みたいな雰囲気
  (というか地元民しかいなかったぁ〜^^;)

こういった店に入るには 最初ちょっと勇気が要る(笑)^ー^

5


ここで『ミールス』はある? と聞いたら・・・

 南インド料理なら ミールスは当たり前!!

・・・と おもむろに!!バナナの葉っぱを敷き・・・

6


7


これらのカレーとおかずをテーブルに置き

 テキパキと用意!!  これです!!

8


典型的な南インドの『ミールス』Meals

 このバナナの葉っぱがなんとも言えん!!^ー^

  添え物のカレーはおかわり自由 

これでなんとライチ缶ジュースも飲んで 6.3RM (約190円)

  何という安さだぁ〜〜!!


別の日に・・・

9


この店に〜〜

10


入口は こんな風.....店の名前は

『RESTORAN VAZHAI ELAI』BANANA LEAF RESTAURANT

  とある

11


店内のメニューは こんなにあるが・・・

 それを全く無視して 

横のおじさんが食べてたバナナ葉っぱ飯を指差し

  「あれと同じで〜〜」と注文

「ミールスの魚で〜お願い〜」と 注文も徐々に慣れてきた(笑)

12


これが それ!!

 ちゃんと正統派のバナナ葉っぱのカレーです

  右端に魚のフライが付いてます

これで カレーのみ(魚付きだが)で 8RM(約240円)
(飲物は出された水をそのまま飲む^^:全然問題なしですよ)

13


もちろん 完食です〜〜^^

  なかなかに美味しかったです〜


また・・・別の夜 

14


この店に〜

 お腹がまだそれ程空いてはいなかったので

軽く スナック感覚で これ

15


『EGG DOSA』エッグ・ドーサ

「マサラドーサはない?」って尋ねたら ないというのでこれにした

 大食漢ではない僕にとって このくらいの軽さがいい

  これがなんと ライチ缶ジュースも込みで 4RM(120円)

缶ジュースがコンビニで 2RMはするので 

 このエッグドーサ たったの2RM(約60円)だ!! 安っ!  

16


マラッカの夜はまだ暑く・・・

 外のテーブルで食べる  こんな様に〜^^

  涼しい風が時おり吹き やはり外がいい


さて・・・3件 インド飯屋さんを紹介したが

 その場所は 大まかだけど・・・この辺りです

17melaka-city-1200-20


もし マラッカに旅予定があり イオン飯を食ってみたいなぁ〜

  と思った方・・・気が向いたら寄ってね〜^^




気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

『マラッカ』の『川と町中』の夜景写真 Night View @ Malacca(Melaka)

Category: マレーシアmalaysiaマラッカ(14年)  02/18 /2014 (Tue)

2月18日です マラッカ(マレーシア)

 朝10時過ぎの気温で+27℃ 最高気温は+34℃

  体感温度は・・・なんと『+44℃』と予報!!

確かに昨日 昼間に歩いていたが 暑い&熱い!!


今日は涼しい『マラッカ夜景』の写真を載せます

 夜・・『マラッカリバー沿い』にはライトアップが!!


なかなかに綺麗です  

 やはりアラを隠すからでしょうかね〜〜笑

1


この夜景写真は 比較的 地味・・・な方・・・

 シンプルに街灯だけがついています

2


川の下流近くのボート乗り場近辺に

 こんな水車のような物が飾られています

3


この夜は 十五夜で満月の日・・・(3日前)

 真ん中に 満月が輝いているのが見えるでしょうか〜

4


川沿いのちょいと派手なライトアップ

5


その『遊び写真』の水彩画風〜

6


これは宿の目の前でのライトアップ

 水玉模様が なかなかに綺麗です

7


その『遊び写真』 水彩画風

8


同じ場所を ちょっと遠目に見ると

 こんな様に見えます〜〜 ^ー^

  満月も見えます〜

9


10


2番目に載せた『水車』近辺写真

 木々にもライトアップ

11


この壁絵は 昼も素敵なのだが

 夜もこうして見ると 悪くはない

12


家々のライトアップが

 マラッカリバーの川面に映って その感じがいい〜


これからは・・・『町中編』

13


町の中心地の道路のど真ん中に

 このような大きな船の飾りが〜

14


ここには『モスク』もあり『中国人お寺』もある

 いろんな人種が混在している

15


その中国人系の通りには

 赤提灯がいつも飾られている

  やはり 赤が好きなようだ

16


町の中心の『オランダ広場』には

 いつもこのような『派手派手人力車』が待機

17


夜には LED電気を付け 

 自分の好きな音楽をガンガン鳴らし走っている

  1時間40RG(約1200円かな)だそうだが・・

   オレはもちろん・・・乗らない〜(笑)
   (声も掛からないが〜〜ハハハ〜^ー^)


そんな『マラッカリバー川沿い』&『町中』夜景でした



気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

オリエンタルリバーサイド・ゲストハウス(マラッカ)『ORIENTAL RESIDENCE RIVERSIDE GUEST HOUSE』

Category: マレーシアmalaysiaマラッカ(14年)  02/17 /2014 (Mon)

2014年2月17日(月) マレーシアのマラッカからです

 ここに来て5泊経過・・6日目の朝です

今日は マラッカでどんな所に泊まっているか?

  という『記事&写真』です

1_20140217001621497.jpg


マラッカリバー沿いにある道からの外観は

  こんな風〜

2_20140217001622952.jpg


入口は こうなっている

 この辺り・・・Riversideとか River... なんとかと言う名の・・・

  ホテル・ゲストハウスが とても多いので間違いやすいが『これ』です

『ORIENTAL RESIDENCE RIVERSIDE GUEST HOUSE』

時として・・『ORIENTAL RIVERSIDE GUESTHOUSE』ともなっている

入口の間口は狭いし

 ちょっと引っ込んでいるので見逃しやすい・・

3_20140217001624f18.jpg


マラッカリバーからの外観は このような絵柄の3階建ての建物

 『桃園』(中国文字なのでハッキリはしないが 多分合ってる)

4_20140217001645a4f.jpg


対岸の川からの全体図は これ

 極彩色ペイント建物がいっぱいなので紛らわしいが

  まぁ〜分かるでしょう〜^^

19地図


 一応 大まかだが『マラッカ地図』のこの辺りだ

住所は; No.78,Jalan Kampong Pantai, 75200 Malacca

Website;   orientalresidence.wordpress.com

さて・・・

5_20140217001647cbd.jpg


宿の中に入ると

 リビングは このようになっている

  TV有り フリーWiFi有り 荷物預かり有り

6_201402170016498e5.jpg


共同キッチンは こんな様子

 ここでインスタントコーヒー・紅茶・水・お湯などは常時完備

  いつでも好きな時に飲める

朝飯は付いてないが いつでも食えるビスケットが置いてある


僕はこのテーブルで お茶しながらのネットチェック〜 ^ー^

7_201402170016492ab.jpg


自分で使用したコップなどは 自分で洗う

 その方が気楽だ〜

8_2014021700165004c.jpg


9_2014021700171404b.jpg


ここのキッチンの素敵な所は

 窓の外が すぐにマラッカリバーの遊歩道

この宿で 僕がとても気に入っている場所が 

  その『宿の前の遊歩道』の木のベンチ

宿の中から ちょいと裸足のまま出られる
  (宿内は裸足で日本風だ;土足厳禁)

10_20140217001716fee.jpg


部屋の中は・・・

 これがシングル部屋(僕が泊まっている)

11_201402170017176c3.jpg


ダブルベッド部屋(川沿いの窓)

12_20140217001718d34.jpg


3階のダブルベッド部屋

 ここで1番いい部屋だ

13_20140217001720539.jpg


この3階からの窓からの景色がこんな風だ

 なかなかに良い

  流石に ここで1番高い部屋だ!!^^

14_20140217001746a9f.jpg


廊下は こんな感じで

 どこでも とにかくピカピカに掃除してある

部屋もとても綺麗で ゲストハウスというよりホテルだ

 ここのオーナーが とにかく『掃除第一!』で

  綺麗に保つ事が大事!!と 一日に何回も掃除している

(と言って ここのオーナーは宿泊客にうるさいワケではない;
 時としてキレイな宿だとおばさん・おじさんなど うるさい人がいるが)

15_20140217001748f36.jpg

 
トイレ・シャワーは 共同で2つある

 やや少ないとは思うが・・・

  この宿は 全部で8部屋しかないので仕方がない
 (建物も旧市街の中なのでそういうこともあるのかも)

16.jpg


これは トリップアドバイザー(trip advisor)の証書!!

 『CERTIFICATE OF EXCELLENCE』FOR THE YEAR OF 2012
   (2012年度 エクセレント

 『TRAVELLERS' CHOICE 2013 WINNER』とある

  なかなか 頑張っているね〜〜^^ 凄い!!

17.jpg


料金表は こうです

 シングル    35RG (weekend;friday,saturday 40RG)
 ダブル(ツイン) 58RG (weekend; 68RG)
 デラックス   70RG (weekend; 80RG) 
  (祭日は料金が変わる可能性ありだそうです)

世界遺産のマラッカでは 全般に宿は高いが

 この川沿いという好条件の中では とてもいいと思う

  なにせ 他のホテル・ゲストハウスに比べ 

   とても綺麗なことがいい

18.jpg


そのオーナーの2人と(2人ともマレーシア人です)

 宿の前の『川沿い遊歩道』のベンチで写真

  左より『ヤン:Yan』『著者ゆき:Yuki』『ワン: Wan』



*少し宿の宣伝っぽくなりましたが

  僕は彼らとは一切の利害関係はありませんのでね〜^^




気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

マラッカで『美味いタンドリチキン』を食う;チーズナン&マンゴラッシーも

Category: マレーシアmalaysiaマラッカ(14年)  02/16 /2014 (Sun)

このところ・・ずっとマラッカの景色編が多かったので

 今日は『飯ネタ』のひとつです〜

この前食った『タンドリ・チキン』(インド式焼き鳥)

 ・・・の記事&写真を載せます(2014年2月14日の日です)

1


ここは夕方の5時半から開店というので

 夕日写真を撮ってから 出掛けた

といっても 夕日が沈むのはここでは遅く 7時20分頃

 だから この店に来たのがもう8時少し前だった

2


この店は有名らしく すでに人でいっぱい

 この日・・・2月14日という運の悪い日であったかも知れない

(注;バレンタインデーはいいけど 
 混んでるという意味で 一人のオレには運が悪いということです)


店の名前は『Restoran Pak Putra』Ayam Tandoori

 マラッカのタンドリチキンはここしかない!!

  くらいの勢いでガイドブックにも載っている場所 ^ー^
    (多分ね? 僕はネット検索です)

そりゃぁ〜〜行くしかないね〜^^

3


店の前では この『ごっついインド系オッサン』が

 忙しげに ニコリともせず 仕込み中

4
 <仕込みのタレにチキンがいっぱい入っている>

5
 <それをこの素焼き釜の中に〜>

カメラを向けようが まったく無視して忙しそう!!

 いや実際に今日は忙しいのだろう!!

しかし この感じは『絶対に美味いぞ!』と見てるだけで思う

6


そのすぐ横では 『ナン仕込み』中

 ナンもいろんな種類があるので 仕込みも大変だ

7


それを同じくこの素焼き釜で焼く

  これは!!『美味いぞ!!』(もう言ったかぁ〜〜笑)

8


メニューを見ると

 売物のタンドリチキンが 8RM(約240円)

  僕が頼んだ『チーズナン』が 3RM(約90円)

9


これだ!! タンドリチキン

 量はやや少なめかも知れないが 僕は充分
  (腹減らしは2皿食っているようです)

10


 チーズナン

  ふっくらとしていて 中にチーズがとけ込んでいる

11


飲物は 豪華に!! マンゴラッシー(大)7RM(210円)

12


『マンゴラッシー』ジョッキサイズ!!

  これだ!! 量が多いのでこれでも腹が膨れる

13


この『シンプルな料理』

 タンドリチキン チーズナン マンゴラッシー

  〆て『18RM(リンギット)』(約540円)の豪華料理だった


帰り際・・・

 月が出てきて なかなかにムーディな夜でしたね
       (一人歩きでもね〜笑)

14
 <この満月は2月15日のです>

 


気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

『川沿い朝カフェ』『インド山車』『St.Paul's Church』『丘からのマラッカ海峡夕日』Malacca

Category: マレーシアmalaysiaマラッカ(14年)  02/15 /2014 (Sat)

1


マラッカの・・・真ん中に流れる川・・・

 そのマラッカリバー(運河っぽいが)を見ながら・・・

  朝カフェを飲む・・・素敵なひととき ^ー^

昼にはどんどん暑くなって この場所も半端ないが・・・

 朝の9時くらいまでなら 快適温度!!^ー^

  ここでの『お気に入り時間』になっている


そこでブログ書き・メールチェックなどしていたら
 (昨日2月14日のことです)

2


宿のオーナーのヤン(Yang) が「外でインド系の行事をやっているぞ〜」

  「山車が出てるようだよ〜」と言う

で・・・好奇心旺盛なる我(いまだにぃ〜?・・笑)

  即!!カメラ持参で飛び出す

3


インド牛も2頭 この大きな山車を引っ張っていました

 頭にも飾りをして・・・いや させられて・・・笑^^


昼近くまで 宿近辺でダラダラ・・・


そして昼飯は『チャーシュー飯』というのを食いに〜

 ここは有名らしい・・でも飯記事は別記事で写真と共にね

4


その後 これまた近場の『St. Paul's Church』に〜

 ここは少しだけだが 丘の上にある

  気温が+36℃くらい 体感温度+40℃の中・・・

登りの炎天下・・・キツい!!(でも数分です) 

 帽子はあるが役にも立たんくらい暑い&熱い

5


でも この丘の上からの景色はなかなかにいい

6


遠くに豪華客船も 停泊している

7


ちょっと・・・ステキな教会風景〜^^ のショット


その後・・・丘を降りて 街中に〜

8


この辺りは大きなショッピングモールがあり

 それなりに近代的

9


普通の大きな街の風景で 意外にマラッカは大きいと分かる

 ショッピングモール内は冷房が効き過ぎているくらいで

  暑い外から来ると 一瞬 心地良い

だが そこにはずっとはいられない

10


昼寝後・・夕方・・・少し涼しくなってきてから

 散歩に出る  空が蒼い!!

11


マラッカリバー沿いのレストランが

 その準備を始めている 

「そうだ 今日は(14日です)バレンタインデーなんだ」

 ・・・と全く関係ない僕は その時に分かる〜

12


夕暮れどきの川沿いは

  なんとも情緒がある


そして・・・

昼に登った丘に行ってみる

 「きっと 綺麗な夕日に違いない」と!!^ー^


13


こんな夕日・・・

 「おおお〜〜 いいぞぉ〜〜」

14


夕日が ちょうど・・・

 海上博物館 (Maritime Museum) に展示してある船のマストに

15


その夕日が 徐々に・・・

16


真っ赤な・・・『マラッカ海峡』

  素敵だ!!^ー^

17


そんな・・・素敵な夜が過ぎていく・・・



 

気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

マラッカリバー沿いの『壁絵・壁画アート』どれも素晴らしいMelaka,Malaysia

Category: マレーシアmalaysiaマラッカ(14年)  02/14 /2014 (Fri)

2014年2月14日(金) マラッカ(マレーシア)

 マラッカリバー沿いの遊歩道に直に座って書いてます
 
  目の前が宿なんで ネットも繋がるしね〜^^


朝8時の時点でも もう+25℃以上

 でもここは川沿いで 風が心地良く吹き暑くはない

かつ この宿から川に面しては北向きで今は陽はあまり射さない
(と思ったら・・・書いてる途中から太陽の陽射しが強烈に・・)


その『マラッカリバー沿い』のアート作品を載せます

 壁絵(かべえ)というか壁画(へきが)というか・・・

  なかなか見事に描いてある・・・

1


2


宿の両サイドを撮った

 一枚目の写真の右端に

『ORIENTAL RIVERSIDE GUEST HOUSE』の文字が〜^^

3


4


これも ほぼ同じ所・・・

 色遣いが なんともカラフル

  誰が描いたのだろう・・・?

5


これも宿のすぐ側の作品

 この辺りは 宿とか一般の家などが建ち並ぶ・・・

6


7


その全体図が・・・これ

 こんな感じで ずらりと壁絵作品が並んでいる

8


ちょっとだけ離れた所 といっても50m以内かな〜?

  中国っぽい絵柄だ

9


これ・・・『本物写真』

10


これ・・・『アート写真』(水彩画写真;オリンパスの機能より)

 この2つ・・・見比べても なんか同じ様に見える

  同じ場所なんで同じ様・・なのは当たり前だけどさぁ〜^^

11


ジャズ・カフェがあるのかなぁ〜?

  行ってないけどね〜

12


このマラッカリバーには いくつもの橋が架かっていて

  そのうちの一つから撮った

家の壁の絵が 遊歩道とよくマッチしてる!!^ー^  

  なかなかステキ!!

13


ホテルの宣伝も兼ねた壁絵かなぁ〜〜
 (このホテルとは利害関係はありません・・^^;)

   これもお洒落〜〜ですね

14


これは 改装中なのか 建てつつあるのか

  はたまた・・・取り壊し?・・・

分かんないけど ここのアートもいいですね〜^^


 これから まだまだ素敵風景あるので 載せますね〜^^



気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

『世界遺産マラッカ』の町:オランダ広場:マラッカ・リバー散策Melaka;Malacca

Category: マレーシアmalaysiaマラッカ(14年)  02/13 /2014 (Thu)

2014年2月13日(木)です

 昨日『マラッカ』に来ました(マレーシア)

  旅仲間からの前評判がいい ここ『マラッカ』初です

まだ一日も経っていないけど 感覚はなかなかいいです〜

1


世界遺産に『2008年7月7日』に指定されたそうです

2


その中心の目印となるのが ここ

  オランダ広場(Dutch Square)

3


昨日午後 陽射しがまだまだ照りつけ 暑い!!

  夕日を受けて 花々はオレンジ色で綺麗

4


この中で ひときわ目を惹くのがこの建物

 『キリスト教会』1753年建立

5


その内部は・・・こんな風(誰でも無料で入れます)

 そんなに派手な感じではない


この『ダッチ・スクエアー』(オランダ広場)の横に

 『マラッカ・リバー』(Melaka River : Malaccaとも書く )

6


この味のある川を除いたら 

 このマッラかという地の良さは語れないだろう!

  ・・・というくらいの存在感

7


川はリバークルーズのボートが常に行き来している

8


9


そんな姿も ちょっと『ヨーロッパ的』
 (アムステルダム・パリ・ロンドンなどの川沿い?)

10


11


12


その川沿いの家々の壁には

 色鮮やかなペイント  それも下手な絵ではなく上手い

  そんな絵をじっくり観ていても楽しい
   (後日 いろいろと載せますね)

13


14


その壁絵を カメラ技法によって・・・

 『アート風』水彩画風に 撮ってみた


これを見てると 

 アート風写真が実によくマッチしているのが分かる

15


そんな様子を 着いたばかりの新鮮な目で

 じっくり・・かつ・・・ボォーと眺めている我輩・・・(笑)


この町は じっくりと探索すると面白そうだなぁ〜

 ・・・と思うのでありました(探索日数はあります)


*これからのブログ しばし『マラッカ記事&写真』が続きます




気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

クアラルンプールからマラッカの宿に着いた報告です

Category: マレーシアmalaysiaマラッカ(14年)  02/12 /2014 (Wed)

マラッカに着きました

 朝クアラルンプールのチャイナタウン宿を8時前に出て

  9時のマラッカ行きのバスに乗り マラッカに

その辺の様子は 明日のブログで書きます

  取り敢えず 今は マラッカに着いたことの報告ということで

P2125237-6.jpg

では 今 写真を撮りまくってますので〜〜

  明日のブログから〜〜お楽しみに〜^^




気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP