インド の 最終日・・・

Category: 旅日記(文のみ)インド05/6年  03/08 /2006 (Wed)

3ヶ月と10日の インド旅も 今日が 最後の夜・・・・

今回も いろいろありました・・・楽しいことも・・・苦しいことも・・・

やはり インドは ユニークな国です・・・どこか他の国と違ってる・・・

これって・・・? ウザサ? 汚さ? 牛の多さ? 飯のまずさ(もちろん 美味いとこもあるけど)

でも・・・今回も 呼ばれてしまったんで 来ちゃったって感じでした・・・

昨日の夜・・・ あの ホーリータウンの「バラナシ」で 3個所で爆弾テロがあった

(ハヌマン・テンプル と バラナシ駅 と メインガートのダシャシュワメード・ガート)

昨日の夜から 今日は インド中 その話題・・・

俺は 10日前には そのバラナシにいたし・・・12日間もいたんで

「ひゃーーーーーやべーーーー かすってるーー!」でした

20人以上の死者・・・100人以上の 怪我人って言ってる・・・・・

観光客も多いところなんで 巻き込まれていなければいいけど・・・

もちろん・・・インド人に犠牲になった人・・・冥福を祈ります・・・


俺は 明日3月9日に コルカタから バンコクに 飛びます・・・


Comments (3) | Trackbacks (0) | TOP

コルカタ

Category: 旅日記(文のみ)インド05/6年  03/07 /2006 (Tue)

「旅人ゆき」は今どこ?

コルカタで バンコク行きの 航空券を買いました

明日なんて 前回ので書いたけど 明後日の9日でした・・・

ブータン・エアラインです・・・ブータン航空は初めてです・・・ま これが1番安いんだけどね

インド旅も 南のバンガロールから始まって・・・もう 3ヶ月と10日くらい・・・

これだけ インドにいりゃ ま 今回は充分かな・・・です

3日目なんで それを トータルすると 7ヶ月のインド旅になっちゃうし・・・

明日はコルカタの 騒音にまみれ 最後のインド夜を味わいます・・・


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

コルカタ(旧カルカッタ)

Category: 旅日記(文のみ)インド05/6年  03/07 /2006 (Tue)

ブッダガヤでは ほんとに いつ何時停電になるかわからないんで ヒヤヒヤしてた・・・

実際 メール途中・・・ブログ書き込み途中で 切れるし・・・

30分の間に 3回も 停電・・・落ち着いてPCが使えない・・・


昨日の3月6日午後5時に ブッダガヤを出てきた・・・

夜の11時過ぎの列車だが 暗くなると乗合オートリキシャーがなくなるし・・・

やはり 夜の移動は どこの町でも避けたい・・・・・

その代わり・・・ガヤの駅で 5時間待ちは覚悟しなければならない・・・

ま・・・結局・・・1時間半遅れの 12時50分頃に列車が来たんで 7時間は駅で待ってたことになるが・・・

最初の4時間くらいは インド人と一緒に 待合室の 蛍光燈1本の薄暗いところで・・

床に ゴロっと横になって 一緒に寝てた・・・・・

蚊がブンブン飛ぶ中・・・天井のファンが少しは 蚊を飛び散らしてくれるけど・・・

例の停電があり・・・暑く・・・蚊に悩まされる・・・20個所くらいは 刺されたかな・・・

本も持っていったけど・・・そんな・・・本なんて読む余裕は全く無い!!!暗いし蚊はいるし・・・


でも・・・列車は1時間半遅れでも ちゃんと来てくれ コルカタには 朝の9時頃着いた・・・

とにかく・・・無事着けばいい!!!

今は・・・コルカタの安宿街の サダル・ストリートにいます・・・

ネットは安く 1時間10ルピーで インド中で 1番安いかも(デリーも安いかな)


もう・・このコルカタには 興味ないんで 明日 バンコクに ブータン・エアーで飛びます!!!

あああ・・・・!!!! バンコクだ!! タイだ!!!

**旅人ゆきは今どこ?**はサイトがうまく入らず調子悪いんで よくなったら入れます・・・


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ブッダガヤ・・・その2

Category: 旅日記(文のみ)インド05/6年  03/04 /2006 (Sat)

いやーーー いつ電源が切れるかわかんないんで 前回の記事は 大急ぎでした・・・

これも 急いでるけど・・・

ここは やけに 蚊とハエがが多いです・・・ほんと異常に多いです・・・


インドの中じゃ 落ち着く方だけど このハエと蚊は何とかしてほしい!!!

といっても どうしようもないけど・・・・

ここでまた イタリア人の マルコと ロベルトに再会した!!!

旅仲間の再会 良いもんです・・・・!!


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

ブッダガヤ

Category: 旅日記(文のみ)インド05/6年  03/04 /2006 (Sat)

電源がいつ切れるかわかんないんで 早く打ちます!!!!

今 ブッダガヤで 5日目・・・

毎日 仏陀が瞑想していたという 菩提樹の側に座って 瞑想してます・・・

もちろん 悟りなど開けないけど・・・でも なんか 落ち着けます・・・

夕方には 日本寺にて 1時間ほど瞑想です・・・

そこには 日本の本もいっぱいあって なかなかいいです・・・

諸行無常・・・

なにごとも・・・永遠はない!!!

執着・・・ 執着が多ければ 強ければ・・・苦もまた 多くなり 強くなる・・・


ってことかなあ・・・・・というようなこと・・・考えています・・・

ここブッダガヤには 6日月曜日の 夜 出ます・・・コルカタ(旧カルカッタに)


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

バラナシから ブッダガヤに・・・

Category: 旅日記(文のみ)インド05/6年  02/27 /2006 (Mon)

昨日は バラナシ・・・「シバラトリ」のシバのお祭りで・・・盛大なプージャとか パレードがあった・・・

 プージャは 5人の若者が ガンガーを前に なかなか派手に行った・・・

  (やや・・・ジャニーズ系若者を使っての パホーマンス的でもあったけど・・)

  でも・・・火を使っての プージャは 写真の撮りがいがあった・・・

パレードはっていうと・・・

    これは なんとまあ・・・支離滅裂っていうか バラバラっていうか 統一性がないっていうか・・・

   音楽は メッチャうるさく ただ単に 行列だけ???みたいな感じだった・・・・・

インドは 皆こうだと思うのは誤解で・・・ラジャスタンの デザートフェスティバルは カッコよかったし・・・・・

   まあ・・・・これが バラナシらしいといえば バラナシ らしいってことでしょうか・・・

ここバラナシでは いろんな旅友達に再会した・・・・・

   ハンピで出会った 日本人のアキラ・・・ハンピ・ゴカルナで出会った ポルトガル人の女性・・・

    プシュカルで 出会った スペイン人女性2人・・・ ジョードプルで出会った 日本人のタカ・・・などなど・・・

   旅先での 再会ってのも またいいものだな・・・て思う・・・・・


今日は 夕方5時に バラナシの駅まで行って リタイアメント・ルームに泊まる予定・・・

 なにせ 明日朝 5時20分の 列車で ・・・今いるガンガーの宿からは離れているので・・・

 今日中に 向こうに行っておいたほうが安全かな・・・て 早朝4時ごろに このガンガーから 乗り物があるかどうか・・・?なんて  賭けはしたくないし・・・・・


  ということで・・・ 明日2月28日には ブッダガヤの予定です・・・・・

マップは 下をクリックしてね!
  「旅人ゆき」は今どこ?
  


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

バラナシ・・・その後・・・

Category: 旅日記(文のみ)インド05/6年  02/25 /2006 (Sat)

昨日 一昨日と 死んでた舌が 生き返ってきた・・・!!!

飯食って まずい!!!と思うのって 最悪・・・!

うまい飯は うまくなく・・・まずい飯は もっとまずく・・・

何故か 炭酸清涼飲料水の リムカ(インドで飲めるレモン系味の飲物)か ペプシ がやけに 飲みたくなる・・・

それで・・・ まずい飯を 流し込んで 押し込んで・・・という感じだった・・・


でも・・・ああ・・・やっと 味がする!!!食い物の味がする!!!

久々にこの しあわせ感 味わったなあ・・・・・

ほんと 人間って こういう 辛い目に合わないと 有難さがわかんないんだから・・・


とにかく・・・今は 快調に なりつつあります・・・

聖なる河 ガンガーからの パワーのせいか・・・

ラブラドライト という 石の中から光が出てくる プシュカルで買った パワース
トーンのせいか・・・

はたまた・・・インド製風邪薬のせいか・・・

その3つの 相乗効果か・・・

とにかく・・・元気になりつつあって 体力残量メーターも 上がりつつあります・・・

でも・・・こういう時に しっかり 大事にしないといけないことも わかってるんで・・・

再発しないためにも・・・またまた 身体にお伺いを立てながら 旅します・・・


明日は 「シバラトリ」のお祭り・・・どんなことやるのか よくわかってないけど・・

今は インド人観光客も いっぱい・・・きっと なんかあるんでしょう・・・

その 「シバラトリ」が終わってから ブッダガヤ(仏陀が瞑想した所)に 行きます


ここ バラナシも 毎日 徐々に暑くなってきて 昼はもう 32ー35度くらいです・・・

夜も もう 上着は要らず・・・26度はあるでしょう・・・

インドの暑いのも 大変なんで・・・脱出時かも・・・

あと 2日で インド旅・・・3ヶ月です・・・・・


Comments (3) | Trackbacks (0) | TOP

バラナシ

Category: 旅日記(文のみ)インド05/6年  02/22 /2006 (Wed)

あれから・・・

バラナシに滞在して 今日で 1週間です・・・

最初は 舌も 鼻も 死んで 味もせず 匂いもせず・・・最悪状態だったけど・・・


今日22日に やっと 舌に 味が戻ってきた・・・!!!

ああ・・・やっぱ 飯には 味が付いていた方が いい!!! 当たり前だけど・・・


今回の風邪は 1週間以上(いや もっとか・・)やられ 咳・頭痛・鼻ズル・微熱に悩まされた・・・

薬も 出来るだけ飲まないようにしてたけど さすがに今回は 現地で買って飲んだ・・・

で・・・回復状態に向かってる・・・ああ・・・しんどかった・・・


バラナシは 7年前と比べ 変わった・・・・

7年前 このバラナシを去る時・・・「この町は 変わんないだろうなあ・・・」なんて思っていたけど・・・

いやいや とんでもない・・・変わった・・・


ベンガリ・トラの あの「狭くてゴチャゴチャで汚い通り」が なんと スッキリ!!!

牛の数も 全般に 減ってきたようだ・・・犬も少ない ヤギもいない・・・

ど・・どうしたの・・・? この町は・・・って思ってしまうほど・・・


メイン・ガートの 「ダシャスワメード・ガート」も ずいぶん キレイ・・・

ツーリスト・ポリス・ボックスも出来 ウルササ・ウザザも 軽減・・・

うーーーん・・・変わったんだ・・・・・


毎朝・・・ガートで チャイを飲んでたけど・・その「チャイ売りオヤジ」の姿も見えない・・・

ウワサ話によると・・・汚いチャイ売りは 追い出されたようだ・・・

なんと やかんの中に チャイを入れて 売り歩いてる少年を 見た・・・

そうかあ・・・・衛生面でも よくなりつつあるんだ・・・!!!


ホントは いいことなんだけど・・・でも・・・なんか 寂しい・・・

旅行者の ワガママ は わかってるけど・・・でも・・・昔の 「ゴチャ・きたない」バラナシが懐かしい・・・

よく見ると・・・乞食の姿も あまり見かけなくなった・・・

インド自体・・・金を持ってきた・・・庶民も 金を持ってきたんだ・・・って思った・・・

ここ バラナシには あと1週間ほどいて 「ブッダ・ガヤ」に行くつもりです・・・


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

ジャイプールからバラナシへ・・・

Category: 旅日記(文のみ)インド05/6年  02/20 /2006 (Mon)

あれから・・・

ジャイプールの街中を 重い足を引きずって 安宿探し・・・

横から 「リクシャーワーラー」(自転車リクシャー)の親父が これに乗れ とうるさく付きまとう・・・

「そう・・・乗っちゃえば 楽なのに・・・」ともう一人の俺が叫んでるけど・・・

何故か ああ言った誘い系に 「拒否反応」してしまう 俺のカラダ・・・

なんとか 安い所を見つけ そこで休憩・・・

腰は痛い・・微熱有り・・それに伴う関節炎・・舌は死んでる・・鼻も死んでる・・

それでも すこしして 何か物を 胃の中に入れておかなくてはと

ひる頃 起きて ターリー(インドカレー定食)を 詰め込む・・・

途中・・・晩飯用に バナナとみかん・・・

結局 ジャイプール2泊は ずっと 宿で 寝ていた・・・

ひる頃に 何か食料を仕入れに歩く以外には・・・

2月15日の 午後3時半の夜行列車で 再び 移動・・・バラナシに・・・

まったく 面白くない街「ジャイプール」を早く抜け出したかった・・・


今回の夜行列車は 寝台席も すんなり 寝れたし・・・

周りの騒音も さしてなく・・・快適! と言いたいところだったけど・・・


今度は 俺の身体の調子が 最悪!!!なんで・・・

寝台のベッドの上で 身体中の痛みと 闘いながら
今度は 下痢も伴ってきたので(風邪から来た下痢)トイレに行く回数も10回以上・・・
これまた一睡も出来ず・・・

翌朝9時に バラナシに着いた・・・

「7年ぶりのバラナシかあ・・・」なんて感傷に浸る余裕もなく・・・

サイクル・リクシャーで ガンガーの河を目指した・・・


「早く 今度も 休みたい・・・」一心だった・・・

宿は とにかく トイレが部屋に付いている所が条件で 何でもいいよーーーっていう状態だった

結局 屋上からの景色が ガンガーの河全体が 見渡せ なかなかの所に泊まる事が出来た・・・


ゆきの旅先 「旅人ゆきは今どこ?


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

ラジャスタン列車(別名砂ぼこり列車)

Category: 旅日記(文のみ)インド05/6年  02/18 /2006 (Sat)

32番目だった スリーパー席(寝台)も なんとか取れ・・・
   30分遅れの 午後4時にジャイサルメール駅を 後にした・・・

まだ 日差しもキツく・・・車内も35度はある・・・

車窓から 乾燥しきった土地・・・時おりの 潅木・ブッシュ・サボテン・・・
    そのなかに ラクダの姿も 見える・・・・・

  列車は 快調に 東に東にと 進んでいく・・・・
 
     窓からの風は 乾燥していて 気持ちいい・・・

夕陽も 落ちる頃 気温も下がり 時おり 突風が吹き 砂を舞い上げる・・・

 急いで 窓を閉めるが もう 遅い・・・それに 完全には閉まらない窓から 

あの「小麦粉状」の砂ぼこりが イヤと言うほど入ってきて 車内はまるで タバコの煙が立ち込めているよう・・・・

 頭・手足・服・ズボン・座席・・・・・砂で ザラザラ・・・吹いたって 拭いたって 無駄だ・・・

また 入ってくるのだから・・・・・ 口の中は ジャリ・ジャリ状態・・・

「そうかあ・・・どうりで・・・今回は チャイとか 焼き飯とか売りに来ないんだ・・・」と納得・・・


疲れていたので 眠りたいが 隣の席で 10台の娘6人が 大声で騒いでる(どの国も一緒だ!)

オレのベッドは下段で 夜寝るときまで 自分のベッドとならない(上段の人が座るため)・・・

 そこに 若者が しっかり座り 携帯電話で 友人と遊んでいて これまたうるさい(これも一緒!)

結局 ジョードプル着の夜11時前まで 騒いで 降りた(こいつら 寝台席は持ってなかった)


「ああ・・やっと 降りた・・・」と思い ありったけの服(といってもTシャツ2枚と薄いフリースと畳めば両手に入ってしまうくらいの薄手のウインド・ブレーカーのみだけど)を 着込み・・・
 
寝ようとするが それでも 隙間風が入ってきて 寒い・・・

  ジャイプールには 早朝5時着なので 少しでも寝ておきたい・・・

砂ぼこりにまみれ・・・咳をしながら・・・眠りに・・・・・・

   ・・・と・・・・思いきや !!! 

今度は 上から 横から 前から 後ろから イビキの大演奏会!!!

  「 かんべんしてくれーーー!!! 」

そのまま ジャイプールの 駅に・・・

早朝5時は まだ真っ暗で 駅の構内の 待合所 というところで インド人に混じって ごろ寝だ

 (ま・・・ 一見したところ インド人・ホームレスの 集合場所みたいと思ってもらうと想像つくでしょう)

街が 明るさを取り戻し 太陽の日差しが きつくなる頃・・・

  いつもより 3倍以上の 重さを 感じる荷物を 背に担ぎ・・・

        安宿探しに 出掛けた・・・・・

「あああ・・・ オレの 体力残量バロメーター・・・ゼロかも・・・」

 「昨日の昼から・・・ 水以外 何も 口にしてない・・・・・」


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

ジャイサルメール(インド)着です(リアルタイムで文だけ)2006年2月

Category: 旅日記(文のみ)インド05/6年  02/09 /2006 (Thu)

2月6日(2006年)に ジャイサルメールに来ました・・・・

で・・・ここのメール屋・・・めっちゃ遅い!!!

ので・・・簡潔に書きます・・・・・

(今までの、所・・・プシュカルとか、ジョードプルは速かったのに・・・)


今日・・・待望の 「らくだ・サファリ」に行ってきました・・・

ま・・昨日と今日の 1泊2日って やつなんだけど・・・

サファリといっても 途中まで ジープで 行って そこから らくだに乗ります・・・

時速3キロくらいの速度で ゆっくりと 歩いていきます・・・

でも・・・砂漠っていうんじゃなく・・・乾燥地帯の 潅木が時々ある・・・ところ・・・です

例の「アフリカのサハラ砂漠」なんてのは 到底望めません・・・

でも・・・らくだには初めて乗ったんで なんか気持ちいいです・・・

とにかく らくだは 背が高いんで 乗ったとき・・・そこからの気色が馬より ずっといい景色・・・

揺られ具合も・・・前後に ゆっくりと 動いて この「ゆったり・まったり感」が最高です・・・

朝晩に 歩いて・・・基本的に 昼は 飯食って 昼寝です・・・

日陰なんで 風はさわやかで これが気持ちいい・・・

宿泊は もちろん 野外・・・それも 砂の上・・・

一応 砂漠っぽい所は 少ないけど でも・・そのなかでも 選んで 砂丘に行き

そこで・・・晩飯(もちろん いつも カレーでっせ!) 食って 夕日を見て・・・

たき火炊いて・・・ 空には 半月・・・明るい・・・静か・・・

砂地の上に 毛布を引いて・・・その上にゴロっと 横になると・・・月空・・・

月がとっても きれい・・・・・

夜中に 寒くて目が覚めたら その時に ちょうど 月が沈み・・・

今度は 星が 輝きはじめました・・・・・

もう・・・天然の 動く アートです・・・ 毛布に思いっきり包まって・・・

その 月とか・・・星とか・・・眺めているのは なんとも いい気分・・・

横では・・・ らくだが 草を噛みながら クチャクチャ やっている・・・

そして ときおり 吹く風・・・こんな 音だけです・・・


急いで このブログ書いたんで(メールの遅さで・・) やや 支離滅裂だけど・・・

今度・・ゆっくり 書きます・・・・

明日は ここ ジャイサルメールで 「デザート・フェスティバル」があります・・・

ああああ・・・・あの 夕日とらくだのシルエットの写真 見せたいなあ・・・・・

では・・・・また・・・

ここ メール 遅いんで・・・次回は ジャイプールから? かもでーーーす・・・



*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (6) | Trackbacks (0) | TOP

ジョードプル滞在 明日ジャイサルメールに行く(リアルタイムで文のみ)インド2006年2月

Category: 旅日記(文のみ)インド05/6年  02/05 /2006 (Sun)

明日の2月6日に ジョードプルから・・・

ラジャスタンの 最西端の(大きな街としては・・・だけど) ジャイサルメールに移動です・・・

「旅人ゆきは今どこ?」

今いる ジョードプルは 今夜泊まって 4泊目です・・・

今いるゲストハウスの屋上からは メヘランガル・フォート(Meherangarh Fort)という 大きな砦が見えます・・・

この砦というのが・・・俺が思っていたというか 想像してたより大きく まるで 山のようにそびえてます・・・

その砦を中心に この街が栄えてるようです・・・

それにしても・・・この砦 ちょっと見には カナダのバンフの キャスル・マウンテンというような感じです・・(この山わかんない人 ごめん)

まあ・・・そこまでは 大きくないけど でも なかなかに見応えがある 砦です・・・

ここに マハラジャが住んでいて 贅沢の限りを尽くしたようです・・・

昨日 内部も見てきたけど・・・上から見下ろす ジョードプルの街は またきれいでした・・・

朝日・・・夕日・・・の時には この大きな砦が輝き いいかんじです・・・


こうして1年のうち 半年くらい 旅してると・・・いつも 宿が変わり・・・

安宿で 自分の荷物をほどき・・・自分なりの部屋を作り・・・数日(数ヶ月?)して また移動・・・

こんな 生活してると・・・・・


自分の住み場所って どこ? って思ってしまう

自分の住み場所って・・・ないのかな・・・・・・・?


明日には また 新しき街に 移動です・・・




*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (3) | Trackbacks (0) | TOP

明日また移動かな・・・ジョードプルに・・・

Category: 旅日記(文のみ)インド05/6年  02/01 /2006 (Wed)

今日が2月1日・・・もう・・・2月かあ・・・

 プシュカルに 今日泊まって 9日目・・・なんで・・・そろそろ 移動です・・・

明日の2月2日には また バスにて ジョードプル Jodhpur に移動予定です・・・


 プシュカルの町は それなりに 楽しんだ感じ・・・

   しばし 居ると・・・いつも 昼に食っている「ベジ・バーガー&チャイ」屋の 親父とも 兄ちゃんとも お別れ・・・なんか 名残惜しいね・・・・・

「一期一会」・・・・・ほんと 旅してると 一生に 一回しか会わない人・・・そんな出会いばっかりかも・・・・・


旅中は いつも 夕日を見る時間が多い・・・というか・・・移動中でない限り ほとんど 毎日見てる・・・

 そう!! もちろん 暇だから出来るんであって 働いてる人々にはムリなんは 分かってます・・・

  夕日の時間・・・太陽が沈んでいく時間は・・・

     そこが 海であれ  山であれ  いつも 美しいです・・・

       いつも 同じようでも 毎日 違うし・・・・・

そして・・・

     ある種の もの悲しさを感じるくらいの 美しさです・・・・・

こんな時間は きっと 旅の 一番の贅沢かも知れませんね・・・・・

明日は・・・ジョードプルでの 夕日を 眺めてることでしょう・・・・・

「旅人ゆきは今どこ?」 


Comments (5) | Trackbacks (0) | TOP

インド旅2ヶ月経過・・・

Category: 旅日記(文のみ)インド05/6年  01/30 /2006 (Mon)

11月28日に バンガロールに入ったんで・・・もう 2ヶ月を経過しました・・・

 今回は 3回目というのもあってか・・・なんか  楽に旅してる感じ・・・

    というか・・・やや  慣れてきたかなあ・・・慣れ過ぎはよくないけど・・・


この前の 金曜日の夜・・・ていうか 土曜日の早朝1時ごろから3時半まで・・・

  例の「イスラムのうた」をガンガン 歌って・・・最悪!!!

皆が完全に寝静まっている時間・・・眠い時間に・・・・・

   ボリューム最大限にして 歌い続けてた・・・ 3時半までも(時計を確認したよ・・・)

「一体・・・何なんだ!!! あいつらは!!!」

 「間違っても あの宗教には 入らないぞ!!!」と決心するほどの 最悪騒音!

  常識(宗教に常識はないけど・・・)というものは 全くなし!!!


昨日 宿の 庭先に 孔雀が歩いてた・・・

  野生の孔雀だよーーー!!! いやーーー初めて見た・・・野生のは・・・

   インドじゃ 野生の孔雀も いるんだ!!!


ラジャスタンじゃ・・・牛・馬・ロバの 変わりに・・・・・「ラクダ」が荷物を運んでる・・・

  牛車・・・などじゃなく・・・「ラクダ車」だ・・・ さすが!!! 砂漠のラジャスタン!


Comments (1) | Trackbacks (0) | TOP

プシュカルで・・・

Category: 旅日記(文のみ)インド05/6年  01/27 /2006 (Fri)

プシュカルで 3泊目・・・4日目に入りました・・・

 毎日 天気は良く 快晴です・・・今は乾季なんで 基本的には雨はないです・・・・・

青空が 広がって 気持ちいい天気です・・・・・

  ただ・・・日差しが強いんで 手足・顔は もう 真っ黒です・・・

顔なんか 日焼けで ちょっと 痛い・・・ヤバイ!!!
 
 アロエクリームを 今 塗ってます・・・・・


  でも・・・ 朝晩は しっかり 冷え込むんで ジャケットも 必要!

昼は T-シャツでもいいけど 朝晩は ジャケットがいる・・・
 
  とにかく サンセットを 見に行って 日が沈んだら 即 ジャケットを着なくては・・・です

    
今いる 安宿は ちゃんと ホット・シャワーがあるんで いいけど・・・・

   水シャワーは 無理です・・・

ここに 4日目だと やっと 飯屋の 美味くて 安いところが 見つかった・・・

  やはり 少しいないと こういった 安飯・うま飯は 見つからない・・・・・

インターネットも 1時間30ルピーで 速いし OKです・・・

  これから 昼飯の 「Veg.Burger べジ・バーガー」15ルピー と 「チャイ」 5ルピーを 腹に詰め込みます・・・

  この べジ・バーガー(コロッケ・サンドかな) なかなかに いけます・・・ 


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

プシュカルに到着・・・

Category: 旅日記(文のみ)インド05/6年  01/25 /2006 (Wed)

ラジャスタンの 真ん中あたりの プシュカルに来ました・・・

  昨日の1月24日に ウダイプルから 7時間かかって アジメールに・・・

    そこから 40分くらいで プシュカルの 町です・・・・・

ここも インドの Holly Town なんで インド人観光客 いっぱいです・・・
 
   もちろん 外国人も いっぱいだけど・・・


それにしても・・・・どこに行っても コリアンの旅行者が多い!!!

  日本人は 俺一人だけ・・・? って感じくらい・・・

今日も 朝 コリアンのパッカーから「アニョハセヨ」って声を掛けられ・・・・・

  店のインド人からも 「アニョハセヨ」攻撃・・・・

    飯屋の メニューも 韓国文字メニューはあっても 日本語メニューはない・・・

        どないなってるの・・・?  って いうくらいの 韓国パワーです・・・・・


ほんと・・・時代は 変わってきてるのかな・・・?

  ヨーロッパ人も 最近は イタリー・スペイン・ブルガリア・オーストリー・ルーマニア・ポルトガル・・・・と

    以前だったら 見なかった パッカーを 多く見られるようになってきた・・・・・

ま・・・世界は こういうことなんでしょう・・・・


で・・・プシュカルは・・・町の真ん中に 小さな湖があって これがいいアクセント・・・

  その周りに 白い家・建物が建っていて 湖に映し とてもきれいです・・・・

    ま・・・観光地なんで 小さな町の割りに お土産や・宿・飯屋はいっぱいあり それなりに便利

   もちろん このネット屋も多く 速くて安いかな(インドの中じゃ) 1時間30ルピー(80円)です

でも・・・まだ・・・冬・・・朝は めっちゃ寒いです・・・今日も霜が降りてたのを見た
         多分・・・5-6度くらい??? でも 昼は 20度くらいはあるでしょう・・・

ここに しばし いて これから 他のラジャスタン地区を周る予定です・・・

  なにせ 今回の インド旅は 「ラジャスタン」が 目的だったからね・・・

プシュカルの位置は ここです・・・

「旅人ゆきは今どこ?


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

ウダイプルから 明日はプシュカル

Category: 旅日記(文のみ)インド05/6年  01/23 /2006 (Mon)

1月23日・・・・ウダイプル・・・・

 いつも 朝9時から12時まで 停電なんで 9時過ぎから 湖の端っこのほうに散歩・・・


  街中には City Palace という 豪華絢爛・庶民から搾取して出来上がっただろう・・・宮殿がある・・・・・が・・・・

    それには 興味がないんで・・・・・

  郊外を歩き回る・・・


人々が住んでる家々を回れば  子供たちが 路地裏で 遊んでいるし・・・

 マーケット・バザールに行けば・・・

  野良牛・野良ブタ(イノシシの姿だけど)を 追い払いながら 野菜を売ってる おばちゃん・・・

 「このみかん 甘いよー」って言いながら 一房くれた 果物売りの おじちゃん・・・

ショウガ・スパイス味が しっかり効いた チャイ売りの 兄ちゃん・・・


こんな所を ブラブラと 歩く・・・・・  こんな時  インドを感じる・・・  こんなのが好き・・・


  町外れに行って・・・みかんを食って  バナナを食って・・・

その皮を 横にいた 野良牛に あげる・・・  うまそうに すぐに食ってしまう・・・

  食い終わると・・「もっと ないの・・・?」という目で 見られる・・・
    
   「ごめん・・・もう ないんだ・・・」

その横では おばちゃんが  集めた牛のウンチを 練って ピザ状態に平らにして 石の上に置いて 乾している・・・・・

     そんな風景・・・・・   好きです・・・・・


俺の旅は・・・・・いつも   こんな感じです・・・・・

  明日は またまた  ローカル・バスで ゆっくりと アジメール Ajmerに行って プシュカル Pushkar に行きます・・・・・



Comments (6) | Trackbacks (0) | TOP

インドでの・・・いろいろ・・・

Category: 旅日記(文のみ)インド05/6年  01/22 /2006 (Sun)

今の僕の場所は・・・下をクリックしてください・・・

 「旅人ゆき」は今どこ?

ウダイプルに来て 3日目です・・・

  インドは どこも暑い!!!と思っている方・・・意外と寒いです・・・

ここ ウダイプルも 朝晩は しっかり冷えて 寝るときは 毛布を2枚使ってます・・・

  昼だって 長ズボンに 軽いジャケットが 要るかなあ・・・です・・・

    でも・・・これからは 少しずつ 暖かくなっていくでしょう・・・・・

砂漠地帯の ラジャスタンは でも 朝晩はまだまだ 寒そうです・・・


どこの町でも 田舎でも 停電が いつもあって・・・懐中電灯は 絶対要ります!
 
  このPCも 停電しないでくれよなーーー!って祈りつつ書いてます・・・


コリアン・バックパッカーが すごく多く 驚きです・・・

   この ウダイプルでも 日本人にはまだ会ってないけど コリアンの人には 多分何十人と会ってます・・・

  インド人も 最初から「アニュハセヨ」と言ってきます・・・ああ・・時代は変わった・・・


  でも・・・いろんな国々の人々が このインドを見るのは いいことですね!!!


ウダイプルは 町の真ん中に 大きな 湖があって 景色はなかなかいいです・・・

 でも・・観光の町で お土産やが いっぱいです・・・

明日・・・また・・・書きます・・・・たぶん・・・


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ウダイプルです・・・移動の連続だった・・・

Category: 旅日記(文のみ)インド05/6年  01/20 /2006 (Fri)

やっと メールができる環境に来ました・・・・・

では・・・これまでのことを・・・少しずつ・・・

GOA ゴアでは 安宿とレストラン兼用の 63才の親父に・・・
 「プネに何しに行くんだ?」 「で・・・いつ戻ってくるんだ・・・」

  などと 言われ・・・
 
  「・・・・・(一応・・・俺は旅人なんだけど・・・)  (いつ 戻るか・・って言われても・・・)」

 と返事に困ってしまった・・・すっかり このインド人の親父に好かれたみたい・・・

最後の夜は 親父が気に入ってくれた オカリナを 吹いて 別れを告げた・・・


PUNE プネ(夜行列車で)には 13日早朝4時に着き 寒い中 震えながら 朝 明るくなるまでプラットホームで待った・・・(寒かった・・・)

  で・・・そこで 泊まろうかと思ったけど 1件断られ あとは 高くて 結局 そのまま オーランガバードにーーー!
 
 その朝7時半の ローカルバスを 乗り継いで やや 強行軍・・・

オーランガバード Aurangabad には 2泊して 翌日には エローラ見学・・・

 その翌日には アジャンタに向かって また ローカルバス・・・

アジャンタ見学の後・・・近くの村 ファルダパルに 1泊・・・

  翌日 また バスにて Jagalon ジャガルオン  Dhule ドゥーレから いっきに Indoreインドールに・・・  夜の 9時前に着いた・・・・疲れた・・・・

 で・・・翌日には また バスで Dhar ダールから Manduマンドゥに・・・

この マンドゥは 廃墟の村で なんと あのアフリカの木「バオバブ」がある・・・

    とっても いい景色だった・・・

 でも  飯がとっても不味く・・・宿も少なく 高く 2泊で 出た・・・

その後・・・マンドゥから Mandsourマンソールという 町に・・・

  翌日には また そこから Udaipur ウダイプルに来たというわけ・・・

12日に 出て 今日で 9日目・・・
 
  全部 地元民のローカルバスを使ったので・・・外国人は いつも 俺だけ・・!!

英語も通じず・・・バス停の サインも全部 ヒンディー語(だと思う?)

で・・・・ いつも 5-10人くらいの人々・車掌に 行き先を 聞きまくり!!!

  だけど・・・こういった バスの旅・・・時間はかかるけど いろんな人々を見れ それなりに 面白い

  俺は なぜか バスに乗ると すぐ眠くなって(まるで睡眠薬を飲まされたように・・・いやいや 飲まされては いませんよ!!!)

  眠くなるんで 6-12時間くらいの バスは 平気だった・・・

    ただ・・ トイレの問題があるんで 飲み食いぜず! が辛いかな・・・

ま・・・そんなところです・・・ 
 ここ ウダイプルでは メール・ブログの更新ができるんで また 書きます・・・

ああ・・・・今日は ゆっくり 眠れる・・・・・・・・・・・ 

そうそう・・・「ゆきは今どこなの?」 は このPCで更新できないんで 出来たらします・・・

 


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

明日・・・移動

Category: 旅日記(文のみ)インド05/6年  01/11 /2006 (Wed)

明日1月12日に 夜行列車で ゴアから プネ(プーナ)に移動です・・・

「旅人ゆき」は今どこ?

この前の月曜日9日に 列車の切符を買いに行きました・・・・・


今 いる この シャポラ(チャポラ)の 小さな町から・・・

  バスを 3回乗り換え 片道約3時間弱かけて 「バスコ・ダ・ガマ」という
          
   列車駅がある街まで 買いに行ったのです・・・・・


ここインドは・・・どこでも 「陸の孤島」化してるので 切符1枚を買うのにも大変です・・・


朝9時過ぎに出て・・・バスコに着いたのは 11時50分ごろ・・・

 インド人と一緒に 窓口に並んで プネ行きの夜行の寝台を予約しました・・・・・

 寝台列車は いつも混んでいるんで  事前に切符を買わねばなりません・・・

でも・・・外国人枠があって インド人はもう・・・50人以上の待ちなのに・・・
 
   我々 外国人は なんと!!! 一発で 予約OKでした!

明日の 午後2時10分発で 翌日の早朝4時に着きます・・・・

  (ああ・・・また・・・この駅の構内で 夜が明けるまで待たなくてはならない・・・)

料金は 273ルピー(約US6ドル)です・・・


その後は・・・オーランガバードと言う街に行き・・・

  世界遺産で有名な「エローラ・アジャンター遺跡」を 見学予定・・・


ということで・・・明日以後は またまた 移動なんで 次の更新はいつかな???です

  でも・・・・また  時々・・・チェックしてください!!!      


ゴアの 町 「シャポラ」も 今夜が 最後です・・・
  旅仲間の 2人とも 明日でまた お別れです・・・  


Comments (10) | Trackbacks (0) | TOP

NEXT≫