Category: ケニアkenya(02年)の記事List (Entry順)

| | OLD ≫

『アフリカゾウ』(African Elephant )写真を9枚アップ(ケニア)

Category: ケニアkenya(02年)  06/19 /2012 (Tue)

今日は『旅ネタ』・・・その中でも『ゾウ;象』に関するアクセスが多いので

  まだこのブログに掲載してなかった写真を載せたいと思います





  アフリカの『サファリ』に行けば まず必ず観られるのが

(注;サファリといってもただ単に『観察』だけでハンティングなどという野蛮行為はしませんよ!!)


   この『ゾウ』と『キリン』『ライオン』などの大型動物





  やはり 彼らは『サファリでのメイン』の動物!! 

    いわゆる目玉でもある!!

  その中でも『アフリカゾウ』(African Elephant)は大きいだけに見応えがある!!





  普段・・・『動物園』でしか観られない動物・・・

   それも・・その中では生きてるのか死んでるのか分からない『勢いもない彼ら・・』[#IMAGE|S7#]





  異論はあるでしょうが・・・

   おれはある時から『動物園が嫌い』・・・


 だって・・・動物の刑務所なんだもん・・[#IMAGE|S7#](何も悪いことしてないのに・・・)





  もちろん 誰だって「野生の動物たちを観たいだろう〜」ことは分かってる

    そして それも「簡単にはかなわぬこと」だと・・いうことも・・・





  それでも 『敢えてこういう大胆な発言』を言うのは・・・

   やはり この野生たちの様子を『目の当たり』にしてしまうと!!


 ただただ・・・シンプルに 

  危険はあっても『野生の状態』がいいんだろうなぁ〜

     と思ってしまう・・・





  危険がいっぱいの こんな大草原でも

   子象と一緒にいる姿を観たら 心がなごむ・・・





  食物も水の確保も大変だろうけど・・・

     そこには自由がある!!





  動物園にいるよりは 寿命も短いかもしれない・・・


   でもでも!! この大草原の中・・・自由気まま動き回れたら

      その方がいいんじゃないか!! と思う・・・





  現在 アフリカゾウが生息している地域は この『緑色』のところ・・・


   そして!! 現在でもボツワナでは ハンティングの対象となっているらしい・・・[#IMAGE|S7#]


  アフリカゾウたちに『平和な日々』を送らせてあげたいといつも願ってます



   他の我がブログの『アフリカゾウ記事&写真』は以下;

      『アフリカ象』の親子 (African Elephant,Kenya)


  *この写真は2002年11月末に『ケニア・マサイマラ国立保護区』で撮ったものです



気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ソマリアとケニアの国境に近い『ラム島』(Lamu,Kenya)

Category: ケニアkenya(02年)  11/13 /2011 (Sun)

今日は11月12日(土)

 バンフは 小雪の天気・・・

  スキー場&スキーヤー&ボーダーは喜んでいるでしょうね〜〜〜

   気温は 天気予報だと 昼+2℃だけど 風もあるんで肌寒いです〜


     * * * * * * * * * *


 今日 ネット新聞を観てたら

『ソマリア:外国人誘拐事件が続発 ケニアが進軍で緊張』 とある・・・

  ソマリア沖では海賊出没  

   ソマリア内ではテロ&誘拐事件など頻繁

    と未だに解決していない・・・


             <地図の下方に『ラム』が・・・(ケニア側)>


<毎日JPネット新聞より> 2011年11月13日記事

東アフリカ・ソマリア周辺で外国人を狙った誘拐事件が続発し、
9月以降だけでも英、仏、スペイン、デンマークなど欧州4カ国の旅行者らが相次いで誘拐された。

外国人誘拐事件は、特にケニア東部のソマリア国境付近で多発している。
9月11日には、東部ラムで英国人夫妻が襲撃され、夫の殺害後、妻はモーターボートで誘拐された。
10月1日にもラムのマンダ島沖で仏人女性が誘拐され、死亡した。

  となんとも怖い状況・・・[#IMAGE|S8#]


実は・・・

 上記の『ラム島』&『マンダ島』には 2002年12月に 我輩 訪れている





 この誰もいないビーチは『マンダ島』

   とても綺麗でのどかな島・・・





  マンダ島には 舟を借りて ラム島から出掛けた

   その島でのランチがこれ!!





  誰もいないビーチを 思いっ切り走り

   誰もいない海で 思いっ切り泳いだ





  大きな木が 海岸に立っていて

   木陰で 休んだ・・・





  『ラム島』では 入り組んだ町並みの中・・・

   一軒家を借り 数日間過ごした





  そこで 知り合った子供たち・・・





  レゲエ風の兄ちゃんとその子供・・・





  その知り合った人から ご馳走になった料理・・・





  市場で買って来た極安の『カニ』を 宿で料理もした〜


    美味しかった・・・





  宿からの『夕暮れどきの眺め』は美しかったなぁ〜


    そんないい思い出がある『ラム島』&『マンダ島』


      今では もう行けないね・・・・・[#IMAGE|S7#]


   あんなに『平和で綺麗で人々も素敵な島』なのに・・・



*我がブログの『関連記事&写真』は以下;

      ラム島というケニアの小島

     ラム島という小島その2(ケニア)






*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村





Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

現地飯の『ウガリ』という食物(ケニアで)

Category: ケニアkenya(02年)  09/21 /2009 (Mon)

最近 ずっと バンフの記事だったので (まぁ〜現在バンフなんで・・)

 
  今日は毛色を変えて ケニア記事です
   (もちろんオン・タイムではありません)


  写真を整理してたら「ウガリ」の写真が・・・

ケニアでは あまり写真が多く撮れなかった・・・(治安上の理由で)

 でも・・・ウガリの貴重な写真が・・・


       <上の方の白いのが「ウガリ」 & 焼き肉>


 ケニアでは 常食の『ウガリ』 です

上の方の 四角の豆腐のような物・・・

  これが 『ウガリ』です  
  (一見 マッシュポテトという感じですね)


『ウガリ』 (ウィキペディアより)

トウモロコシの粉末やキャッサバの粉を湯で練って作った、ケニアなどアフリカ東部や南部で主食として広く食されている食べ物である。
水分を含ませる度合いによってパン状から粥状のものまでさまざまなバリエーションがある。



味は ほとんど ありません・・・

 「味がない味」といったらいいでしょうかねぇ〜

だから 塩を付けたり 肉と一緒に食べたりします


何回も食いましたが・・・決して「美味しい!」という物ではありません


これを作る時に熱湯で混ぜるんだけど 熱いうちはまあ食える・・・

  でも冷めてくると・・・まずい・・・です 


       <焼き魚 & 人参いっぱいサラダ>


残念ながら 「ウガリ写真」があまり撮っていなくて・・・


 この焼き魚は 「ラム島」で食べたもの〜
   { ラム島というケニアの小島(ラム島記事参照) } 


もちろん これは美味しかったですよ〜^^


       <ケニア人お母さんの手料理の数々>


この食事は ラム島で 泊まっていた宿のお母さんが作ってくれたもの

  バナナ 揚げ物 麺類 となかなかに凝っていました〜


 これももちろん 「手作りの良さ」があり 美味しかったですね〜^^



       ケニアの旅は 2002年11〜12月です(アフリカの旅中で)



[#PARTS|USER|14803#](ケニアの何処でもウガリはありますね)


 

*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


 


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ケニア『サファリ』で蜂の大群が来襲・・・

Category: ケニアkenya(02年)  09/05 /2009 (Sat)

2002年 アフリカのケニアにサファリに行ったとき

  マサイの部落の裏山に 数人で登ろうということになった


   マサイ族その2(以前の記事参照)





そのとき・・・

  いや この頂上に登る前に

   蜂の大群に襲われそうになった のだ


         <この小さな黒い点々は・・・何?>


この一見 普通の青空・・・

  よ〜〜〜く 観て欲しい!!

   黒い点々が 見えるでしょう〜!! これ全部 蜂です!!


 『蜂の大群来襲』 だったのです


我々は 一時 呆然とし・・・

 その後 すぐ 地面に這いつくばった・・・という訳・・・


あのまま ボ〜〜〜としていたら

 きっと 僕の顔は 3倍の大きさになっていたでしょう


ケニアのサファリ なかなかに スリリングです〜〜!!^^;



 [#PARTS|USER|14135#](アフリカのケニアです)



*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

 


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

『ラム島』という島 その2(ケニア)

Category: ケニアkenya(02年)  04/30 /2009 (Thu)

最近  予期せぬ いろんな事が起きて来る

 『狂牛病』 『鳥インフルエンザ』 『豚インフルエンザ』 

    『テロ』 『宗教問題』 『民族闘争』 『環境問題』 ・・・


どうなっているんだろう・・・ 最近の地球は・・・ いや最近ではないのかも知れないが


             * * * * * *


今日は 前回書いた ラム島というケニアの小島 の続編です〜


      <ラム島ののんびりビーチ>


  ラム島の知識は いつもの如く ほとんどないまま島内見学〜

観光客らしき人々は あまり見当たらない

やはり 『自動小銃携帯の護送警官付きバス』 に乗ってまで来る観光客は 

                流石に少ない・・・


でも・・・ 島内は


      <島内の家の周りの小道>


  こんな風景で なんとも 平和〜〜〜!! ^ー^

  もちろん この小道 どこに抜けても 海にあたる〜〜


      <借りた一軒家の屋上>


  ここでは バックパッカー用の安宿ではなく

   2人の旅仲間(なんと!若き女性2人)と一緒だった為 

     豪華に!!  「一軒家」を借りた

宿泊代も3人で割り勘すれば 意外に安い!! 

  部屋数も 4つくらいある!!   それなのに〜〜


「夜は 星を見ながら寝たい〜」という贅沢な思いで

    『屋上にベッドを運んだ!!』  (各部屋は荷物置きになった^^)


      <屋上の僕専用のベッド>

   ここラム島は治安もいいし 屋上でもまったく問題ない〜^^


毎晩 自炊をしていたので 

  この屋上で 飯を食い ビールを飲んだ

 夕闇迫った村を見渡せば・・・

      <ラム島の夕焼けと左手に海が・・・>


   そこには こんな 夕焼け景色が広がるのだった・・・


          

           2002年12月初め ケニア・ラム島で




*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

 

 


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

『ラム島』というケニアの島 その1

Category: ケニアkenya(02年)  04/21 /2009 (Tue)

     <誰もいないビーチ 凄い!>


   もうすでに 記事に書き 写真も載せたよね・・・と勝手に思っていても

      載せてない旅写真がある・・・

自分の旅したいろんな国々の写真を眺め直して

           「あれ?これ載せたっけ〜?」と・・・


             * * * * * 


   この ラム島(Lamu Island) もそうだった・・・


    ケニアの首都ナイロビに居たとき

     旅仲間から 「ラム島に行ってみない?」と誘いがあった

「ラム島? 何処?」といつもの情報なしの・・・自分・・・ ー_ー;


     <これからラム島に向かう人々>


よく聞くとなかなかに良さそ〜〜〜^ー^ ただ1つの問題以外は・・・


   そんなラム島に出発!!

まず列車で豪華にモンバサの港町に〜〜(途中 止まってしまって大変だったが)

 そして 現地バスにて マリンディに〜

  ここまでは 比較的スンナリ〜〜〜行った


     <大きな大きなバオバブの木>


  マリンディからの 現地バス・・・ラム島への渡り舟のところまで7時間らしい

           かつ!!

   なんと!! 護送警官付きバス なのだ!!


     (これは隣国ソマリアからゲリラが時々バスを襲うらしい・・・)
     (でも たった1〜2人くらいの護送警官で大人数のゲリラを防げるのか!?疑問!)

バス料金も高い上(護送警官にお金を払うため) ギュウギュウ詰め 超満員!!


     <パワーいっぱいの緑のバオバブの木>


やっとラム島の入口に着いた時は ぐったりとしていた・・・

  ほとんど 身動きが出来ないままの超満員の7時間のバス・・・


   トイレ休憩? そんなの あり得ない・・・・・

身動きできないし・・・ 身体の水分は汗と流れてカラカラでトイレの必要もなかったかも・・・


(某旅行本「地球の迷い方」に「ラム島は絶対に飛行機を使うように!バスは襲われるから」と書いてあった)


     <ラム島は最高気分〜>


   そんな苦労して辿り着いた『ラム島』は なんと綺麗な楽園!!

一緒だった旅仲間2人と 小舟を借りてすぐ隣の『マンタ島』に〜〜^^


        <小舟を借りた時の陽気な船頭3人>


  なんだなんだ〜〜〜!!

ここは 素晴らしいところじゃないか!!

  人々も 陽気だし 親切だし 観光客も少ないし ご飯も美味しい!!


  『あぁ〜あの 護送警官付きバス・・・てのさえなければなぁ〜』と思ってはみたが・・・

    ラム島に滞在中は すっかり忘れていた・・・


          ・・・が・・・

この島を出て行く時に 再び思い出すことになったのだが・・・

(ラム島からマリンディに向かうバスも もちろん護送警官付きだったが 我々は襲われなかったが〜)^ー^;



      2002年11〜12月のケニア滞在中に



*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
 

 


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

アフリカの赤道直下!!(ナニュキ/ケニア)Nanyuki,Kenya

Category: ケニアkenya(02年)  07/26 /2008 (Sat)

アフリカの 真ん中あたりに  赤道が ある !! ・・・  はず・・・ と思っていた ・・・

  でも ・・・  どこなの ・・・ ?

   よくは 知らなかった ・・・



  ケニア に 旅したとき

  その  アフリカの赤道直下 に行った


   Kenya Nanyuki ケニア ナニュキ  Alto. 6389 ft (約2100m)


 なんとも  発音しにくい ・・・ ナニュキ ??  舌を噛みそうな ・・・

  ここで  写真撮影は  やっぱり 記念として 撮らなきゃなんない !!

 
   やや  雨模様の すぐれない天気・・・  

    でも  太陽は  きっと  真上にある!! と信じて〜〜〜

     ( 春分・秋分の 昼にしか 真上に来ないんだけどさ〜〜 笑) 


    * 2002年 12月11日 ケニアで *



*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村





Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

『アフリカ象』の親子 (African Elephant,Kenya)

Category: ケニアkenya(02年)  07/13 /2008 (Sun)

   アフリカの ケニア ・・・

  ここで  一番 素晴らしかったのは  なんといっても


    『サ フ ァ リ』 

      もちろん 本物の サファリ    

          ナマの動物達を  目の前に観るのです!!





  この 親子の 象たち ・・・

    どこの どんな動物も  親子・母子の仲は いい!!


     というより ・・・  母象は  子供象 を 絶対に 守る!!


 なんとも  かわいい 小象 ・・・  小さいけど  でも  大きい !! ^0^

      大人の象が  大き過ぎて  小さく見えるけど ・・・(笑)


    でも  調子に乗って  近づこうもんなら~~~




   
   こんな 姿で ・・・  大きな耳を  ふりかざし !!

    守ろうと  襲いかかることも あるんで  要注意!!


    なにせ   野生なんだから ・・・





  こんな   広 い サ バ ン ナ  ・・・

   いつも  動物達の  生きていく為の 戦いが あるのです・・・



  でも・・・  見てる分には  の ん び り   してたなぁ~~~ ^^-^^



   * 2002年 11月 ケニア マサイマラで * 






*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村





Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ケニアの首都『ナイロビ』

Category: ケニアkenya(02年)  06/18 /2008 (Wed)

ナイロビに 旅したのは もう2002年11月のこと ・・・

 でも その時の写真が 載せてなかったです

・・・というのも  やはり 治安が あまりよくありません



  この街中の写真は 安宿の「プラネット・サファリ」の屋上からの眺め


    この 8階にある安宿に入るのにも 鍵付き鉄柵ドアを 3つ通り抜けます

   だから この屋上からの眺めの写真は 安心して撮ってます!

日中の ナイロビは まあまあ 安全ですが  夜間は絶対ダメ!!

    太陽が沈んで 暗くなってきたら  現地人も 要注意です!!


でも・・・この写真の 上側の方は 昼でも 危険地帯らしい・・・(現地人曰く)

    だから 努めて 行かなかったけど  でも 安いバスの停留所とかが あっちの方に!! >0<;


 もう〜〜〜早足で 目もキョロキョロと 周りを伺いながら 行ったけど!ね(汗;)



  だから  昼でもカメラを持って歩くことが少なく

   これは 隠して持っていたカメラで撮った 街中の写真です


      ネットカフェがある ビルの2階あたりから ササッと撮ったものです


だから・・・ナイロビの写真が ほとんどないんですね・・・残念・・・


     ここに 2002年11月・12月にいました




*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ケニア『サファリ』のテント・キャンプ

Category: ケニアkenya(02年)  08/12 /2006 (Sat)

        サ フ ァ リ  に 行って・・・

             どんな ところに 寝るの・・・? と 疑問の人・・・

                  こんな ところ です・・・・・


            こういった テントが 並んでいて・・・・・

                周りは  簡単な  柵に 囲まれてる・・・
                    ( 猛獣とか・・・大丈夫・・・? たぶん・・・ )


           こんな かんじ・・・

                テントの中には ちゃんと ベッドが 2つあって

                    2人まで 寝られます・・・・・

                     ( 僕の場合は一人だったんで 一人で占領 )


            サファリは 早朝 出発が 基本~~~

                なにせ  動物たちは 人間達と違って 早起き~~

      それに・・・   昼間って言う時間は あんまり 動物を見れない・・・んです・・・

          上の 写真は   サ バ ン ナ の 大草原で・ ・ ・ラ ン チ

               とっても  とっても  気持ちいいです~~~(*^-^*)

                       でも・・・・・

                 ここは  ライオンの 昼寝場所でも あるんです・・・ヒャ~! 


               マサイ キリン の   シルエットも・・・


             アカシアの 木が ぽつんとある・・・

                         サバンナ の 夕暮れも・・・

              
              そんな 大自然の 真っ只中に 身を おいていると・・・

               なにもかも  みんな  みんな  ちっぽけなこと・・・・・  


            ( * 2002年11月末 5日間のキャンプ・サファリで * ) 





*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

マサイ族 その2(ケニア)Kenya

Category: ケニアkenya(02年)  08/10 /2006 (Thu)

ケニアの マサイ族・・・

  みんな 名前は よく知ってると思う・・・

そのマサイ族の  男達に  ガイドしてもらった・・・・・



赤い 派手な色が好きな 男達・・・

   なかなか 精悍な 面構えだ



ガイドの 一人に  マサイ部落の裏山に 案内してもらった・・・

   裏山といえど そこは 野生の地・・・
 
  危険な ライオンが 潜んでいるかもしれない・・・


いつも 先頭に立って歩き・・・ 「ちょっと待て・・」 と手で制し・・・

  辺りの様子を  じっと うかがう・・・・・

  我々の武器は 唯一 彼の持ってる 槍のみ・・・( 僕の後ろの男 )


 何も ない・・・と見極めたら・・・ 手で OK のサイン・・・

   これを繰り返しながら  登った・・・  裏山の頂上・・・



  マサイの 女たちとの  にこやかショット・・・

    女たちは  声高らかに 歌をうたった・・・



 マサイの 子供・・・

  村の中は 牛を飼っているため

 ハエが 子供の顔に しつこく 付きまとう・・・

    牛と その糞の  臭いは 当然だ・・・
    

     マサイ族 その1(ケニア)のブログはここをクリック してね〜〜^ー^



*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村




Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

ジャガランダの木(ケニアにて)

Category: ケニアkenya(02年)  08/06 /2006 (Sun)

         ジ ャ ガ ラ ン ダ の 木 ・ ・ ・

               知 っ て ま す ~ ~ ? ? 

           紫 色 の 木 な ん で す ~ ~ ~ 



             この ジ ャ ガ ラ ン ダ ・ ・ ・ 

               ア フ リ カ の   ケ ニ ア  なんだけど・・・



            他 の 国 に も   あ る み た い ・ ・ ・ 

       でも・・・  ここの ジャガランダ・・・  き れ い だ っ た ・ ・ ・

                   そ し て ・ ・ ・   

              この・・・ 落 ち 花 も   む ら さ き 色 ・ ・ ・ 
                 



*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (6) | Trackbacks (0) | TOP

『ホオジロカンムリヅル』ケニア『サファリ』で見ました

Category: ケニアkenya(02年)  09/14 /2005 (Wed)

もう一回・・・ケニア

  サファリの 車が通る道沿いにいた・・・
            「ホオジロカンムリヅル」 という鳥



 雨後の 水溜りに 映った姿・・・
              きれいな羽と 髪飾り・・・

逃げることもなく・・・飛び立つこともなく・・・・・
              自然な姿を 見せてくれました・・・

この鳥・・・ケニアの隣の国 「ウガンダ」 の国鳥だそうです・・・





*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

『アフリカゾウ』African Elephant / Kenya

Category: ケニアkenya(02年)  09/13 /2005 (Tue)

ケニア編 続いてるなあ~

  サファリといえば・・・ やっぱり 象かあ~

アジア地区にも インドにも 象はいるけど

    ここケニアの アフリカ象は やはりデカイ!!!


 


大きな 耳も 特徴だ・・・

   子象だって 小さくない!!!

 あまり接近すると 危険なので・・・
 
   車を遠くに止め 遠目から見ていたのに・・・

     向こうから近づいてきた~~~ヤバイ





この大きな アフリカ象に 一突きされたら 
     
 こんな 小さな車は 簡単に ひっくり返される・・・

 
  そのあとには ライオンが来るかも知れないし・・・(>_<;)





  おれも退散するかなぁ〜〜と象くん〜・・・


          <親子連れのアフリカ象です>


 *ここはケニアの『マサイ・マラ国立公園内』です〜

    公園内といっても柵などはありませんよ〜〜〜[#IMAGE|S3#]




*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

         



Comments (5) | Trackbacks (0) | TOP

ナクル湖の『白サイ』(Lake Nakuru,Kenya)

Category: ケニアkenya(02年)  09/12 /2005 (Mon)

前の「フラミンゴ」と同じ湖・・・ナクル湖に・・・

   この 「白サイ」 がいるんです・・・





 サイの種類に 白と黒・・・ん?他にも・・・?
            
 あるなんて 知らなかった~





そう・・・なんとなく 白かなぁ~ これは・・・
             
  うん うん 黒ではない!

  
 この 白サイくん このナクル湖で見られる サイだそうです・・・ 
             
    珍しい・・・だって~・・・





 『ナクル湖』を上から観ると(高台から)

   こんな感じですね〜〜〜

    ここは『もの凄い数のフラミンゴ』もいます〜

  ナクル湖の『フラミンゴ』(Lake Nakuru,Kenya)(ここをクリック)



*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村




Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

ナクル湖の『フラミンゴ』(Lake Nakuru,Kenya)

Category: ケニアkenya(02年)  09/11 /2005 (Sun)

ケニアの ナクル湖・・・
    
 ここは 「フラミンゴ」で有名な 湖なんです・・・





 この ナクル湖に 近づいてくると

   湖畔が ピンク色なんです・・・





 遠くから見てると 「えっ? なんで 湖がピンク?」って・・・
     
   それほど 多くのフラミンゴが生息してるんです・・・
 




 えっ? 何羽いたかって・・・?

   数えてたら 暗くなってきて 数え切れなかった・・・・・
 

 勘では・・・(え~っ 勘かよ~・・・)[#IMAGE|S37#]

    何十万羽・・・かな・・・?





*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村




Comments (8) | Trackbacks (0) | TOP

津波で舟が? ケニア『ラム島』で〜

Category: ケニアkenya(02年)  03/21 /2005 (Mon)



いえいえ 津波で 打ち上げられたのでは
                ありません・・・

ビーチ沿いの シャレた 休憩所?

  といっても 人影 みあたらず・・・・・

 ビーチだって 誰もいないんです・・・
    寂しいくらいに 人がいない・・・

  でも・・・白いビーチ  青い海  蒼い空・・・
       ぜ~んぶ  ひとりじめ・・・・・


<ケニアの東海岸 モンバサから マリンディに行き そこからさらに行った

           ラム島 Lamu です・・・


  そこに行くバスには 武装警官が乗り込んでいました

             でも  ラム島は 平和な島でした>





*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

『チータ』Cheetah ケニア『マサイマラ国立保護区』

Category: ケニアkenya(02年)  03/18 /2005 (Fri)



サバンナで一番のハンター チータ

なんといっても 
  あのスマートな身体・・・長い足・・・ 

もう 見ただけで はやそ~~~

  時速90~110kmで 走るらしい・・・

車だって このサバンナを その速さで 走れない



歩幅も 走ってる時は 8mを 越えるらしい・・・
 
       すごい!!!

でも たまには 休憩もいるよね・・・

       涼しい 木陰で ね !

        <マサイマラ国立保護区で・・・>

 


*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

『イボイノシシ』くんとおれの『ツーショット写真』(ケニア)

Category: ケニアkenya(02年)  03/13 /2005 (Sun)


 ひさびさに~~・・・ケニアです

だだっ広い・・・草原  そう・・・サバンナ
  そこに こんな かわいい イボイノシシくん・・・

でも あの目は ちょっと 警戒してる? もしかして・・・



  漫画にもよく 登場してるけど・・・  
              うん かわいい・・・

 その イボイノシシくん  オレに近づいてきて・・・

  ん? オレのGパンに スリスリ・・・

  「ああ オレのGパンに 君のヨダレが・・・」

     ま いいかぁ・・・




  「じゃ オレと ツーショットで 写真撮ろうか・・・」

てな  ぐあいで・・・ 
  彼(多分?彼女だったのかなぁ・・)との ツーショット!

 で・・・なんで オレ 裸足なわけ・・・・・?


<ケニアの マサイマラでの サファリ中で>





*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (10) | Trackbacks (0) | TOP

背高ノッポの『キリン』さんの頭が『ニョキニョキ』(ケニア)

Category: ケニアkenya(02年)  11/25 /2004 (Thu)

お~~~い! 背高ノッポのキリンさんたち~~~! 
               
        そんなとこで 何してんの~~~?

              か  く  れ  ん  ぼ  ?

   そんな低い木のところじゃ その長い首が まるみえだよ~~~!





ケニアのマサイマラ国立保護区での マサイ・キリンたち・・・

 この小高い丘に まるで ダイナソーのように ニョキニョキ首を出し

                          20頭近く かたまっていた・・・

   ほんとに タイムスリップして 

                  恐竜の世界に迷い込んだみたいだった・・・





*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

NEXT≫