ンカタ・ベイに旅友人が旅中(ンカタ・ベイからモンキーベイへ)

Category: マラウィmalawi(02〜03年)  07/22 /2009 (Wed)

僕の親しい 旅仲間でもあり 旅友人夫婦がいる

その夫婦2人が 今 アフリカの小国 マラウィ の ンカタ.ベイ(Malawi, Nkhata Bay) にいる


  彼らは 『チャリで世界一周4年半』という これまた凄い夫婦だ〜

   *彼らのブログ ようことひろの自転車ぐるぐる世界旅 (ここをクリック) に旅日記を書いているので ど〜ぞ!!^^


   そこで 僕も 思い出して その時の写真を載せます〜
   ( 小生は 2002年12月のクリスマス時期にここに旅してました〜〜)

 
       <湖の水は 綺麗・・・でも何かのヤバイ虫がいるそう・・!?>


ここは 目の前に 『マラウィ湖』が デ〜ンとあり 泳ぎも出来

  やや・・・ 保養地的感覚〜〜〜


    旅で疲れて こういうところに出会うと 

ホッとして ついつい長居をしそうになってしまう所です・・・^^;


       <安宿「Big Blue」の従業員>


  僕は 湖沿いの安宿 『Big Blue』に滞在 (1泊250クワッチャ = US$ 約3ドル)


       <小さな村々が>


  この マラウィには 小さな村々が多く こんな集落も多いようだ


       <ハシケが来ると人がいっぱい>


  マラウィ湖に走る 定期船が着くと ハシケで乗り降りするのだ


           <ハシケの舟も満載〜>


  こんなに人と荷物を持って〜〜〜


  いずれ 上記の「ようこ&ひろ」とは 旅先の何処かで ランデブーしそうだ〜〜^ー^

 

    僕は アフリカ旅中(2002年11月〜2003年2月)に マラウィに旅した




 [#PARTS|USER|12339#](マラウィはアフリカの真ん中あたりでタンザニア、ザンビア、モザンビークに囲まれています)




*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

マラウィの『ムスズ』という町に着き『ンカタ・ベイ』の安宿に

Category: マラウィmalawi(02〜03年)  05/14 /2009 (Thu)

アフリカを旅したのは 2002年〜2003年にかけてだが

  僕は もう(まだ・・?)52歳になっていた・・・


団体ツアーに乗っかっての 「楽々旅行」なら 

   きっとそれ程の苦労話はないかも知れないが・・・


僕の旅はいつも「一人旅」  そんな中で 頼るのは「自分だけ」



  この時も ケニア タンザニア と陸路で南下してきて 

    マラウィの国に入った


  オンボロ・ミニバスの中での外国人は僕のみ


    そのボロバスに20人も詰め込まれ 

身動き出来ない状況では

 トイレ休憩なるものが いつあるのかさっぱり分からない・・・

  (基本的にトイレ休憩なんてないと思った方がいいが・・・)


   <ムズズでマラウィの通貨マラウィ・クワッチャに替える>


  そういう時は 朝から『一切の飲み食いはしないのだ』

その状態のまま 7時間・・・ 
   
  (結局 トイレはパンクが頻繁に起きたので脇道でしたが・・・)


午後4時頃に 国境に近い やや大きな(?)町『ムズズ』に着いた


[#PARTS|USER|8041#](左の+ーをクリックで大小)



 町の地図もない状況で まず宿探し・・・

  ホテルというのを ひとつ見つけたが US$30ドルと聞いて諦めた


また・・・歩く・・・2時間近く バス停の周りを歩き回った・・・

  腹も減り 喉も乾く・・・ 

   遠くに黒雲も現れ出した・・・ヤバイ!!夕立だ


ガソリン・スタンドの兄ちゃんに安宿を聞くと 「あっち!」とあやふやな返事

 でも躊躇している時間はない 暗くなり雷雨もくる・・・


   結局 その教えてもらった安宿に やっとたどり着き ホッと一息入れたら

    もの凄い勢いの「雷雨」 !!   ギリギリ セーフ!!


      <ンカタ・ベイの安宿小屋(1泊3ドル)Big Blue>

腹ぺこの中・・・

 この安宿で 出してくれた「スープとパン」 

  そしてジュースがなんと美味かったことか・・・

  この日 初めての「飯と飲物」だった・・・


        <小屋の中からの眺め 隙間はあるが景色よし>


  旅人は 俺達は「マゾ?」 か 「サド?」 と言う・・・

自分を過酷な状況に持ち込み喜んでいる・・・と・・・

  きっと 両方の要素をもっているのだろう・・・


かくいう この僕も そうなのかも知れない・・・

  楽な旅は もう おもしろくないのだ・・・

        <ボロ小屋の宿だが大満足!!だった>


  田舎の町『ムズズ』で泊まった安宿は 

「裸電球1個とベッドだけ」の簡素な部屋だったが(写真なし)


 その後 訪れた 『ンカタ・ベイ』のマラウィ湖沿いの宿では

  一見「オンボロ小屋」なのに とても『大満足』したのだった


     *  *  *  *  *  *

苦労して辿り着いた場所・・・ 飯・・・ 飲物・・・

  そんなことに やけに 感動してしまう・・・!!

そこで 小さな親切に出合っても 感動してしまう・・・!!


  きっと 大変なおもいをして旅した時の方が感動が大きいから

こんなことしてるんだろうなぁ〜と・・・



 注;『ムズズ』の宿は自分に余裕がなく 写真を撮っていなかった・・・ー_ー;
 

     2002年12月 アフリカの小国マラウィにて






*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


 


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

マラウィの『ンカタ・ベイ』(タンザニアから入る)

Category: マラウィmalawi(02〜03年)  06/28 /2008 (Sat)



   この 殺風景な 風景 ・・・

      はい・・・ タンザニアの国 から マラウィの国の 国境 を 歩いて渡っているところです


   そして  マラウィの国に入国・・・

      そこから 通常7人乗りの相乗りミニバンに  「 20人&荷物 」 を積み込み


      世にも過酷な物語・・・ いやいや 全くの動けない状態で 5時間以上・・・><;

   このブログの マラウィ編 「乗り合いミニバス」 の欄で 少し書きましたが・・・



ま ・・ それはともかく  苦労の挙句  やっと着いた ( 苦労話はいっぱいあるけど ) 


   

この 「 ンカタ・ベイ 」 

    英語の綴りで 「 NKHATA BAY 」 こう書きます


  だから ・・・  ンカタ・ベイ  と発音するらしい・・・  なにせ  から始まる綴りだもん


     着いた ンカタ・ベイ は  キレイな湖 ・・・

       その湖畔の 安宿に 泊まって  やっと ホッとした・・・
         ( この安宿も 前出の マラウィ欄 参照 )




    この マラウィ湖で 獲れた魚もいっぱい!!

     ただし  買ってません・・・ キッチンないし・・・

       安飯屋で 魚料理は 食いましたが ・・・ 味? う~~~ん まあまあ・・・


         苦労して 辿り着けば  なんだって  美味しいです!!


   その飯屋も 一人じゃ 味気ないんで  よくこの旅の友人と行ったなぁ~~



          左端の パウロ  

   ポルトガル人で タンザニアで ボランティアをしてて 今はクリスマスの休暇だって・・・


           真ん中のは マラウィ人で 

    金がないというんで  パパイヤをあげて みんなで 食おう ということに・・・ 


  マラウィという国  決して裕福じゃない・・・ いや アフリカの貧困国のひとつ


     でも  ここでの 何日かは  ゆっくりとして いい日々を送れました ・・・ ^-^



      * 2002年12月~2003年1月 のクリスマス・正月の時をこの国で迎えた *



*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ディマク・コンダ(愛してる)マラウィ『ンカタ・ベイ』での日々は?

Category: マラウィmalawi(02〜03年)  08/08 /2006 (Tue)

 この 「 デ ィ マ ク ・ コ ン ダ 」 ・・・

   アフリカの小国 「 マ ラ ウ ィ 」 の歌・・・

    マラウィの現地の言葉のチェワ語で 「 愛してる 」 という意味

 この 曲を作ったのが 海外青年協力隊員の 山田耕平さん

  現地で 大ヒットして 今度 日本での リリースが決定したそうだ・・・

   HIV/AIDS のことを 扱ったこの曲・・・エイズは このマラウィで深刻な問題だ・・・ 
 
    その 売り上げの一部は この国のエイズの為に 使うそうだ・・・・・

            応 援 し て ま す ~ ~ ~ ! ! ! 

  
    そんな 国を 訪れたことがある・・・


   


  マラウィ湖の ンカタ・ベイの 安宿で・・・

     マラウィ人の クリスと ラング・・・

  この2人とで クリスマス・ディナーを食いに行った・・・(色気なし・・・)





  ここが 我が 宿・・・というか ロッジ・・? ( 左半分だよ )

     一泊 3ドル     目の前は マラウィ湖だ・・・

       洗濯 兼 ひと泳ぎ 終わって リラックス・・・

 ( アフリカの一人旅も 苦労しつつ? 痩せているなあ~・・・っていつもか・・・ )





 この 安ロッジの すぐ横に マンゴの木があって 

  いつも  そのマンゴの実が落ちてるんで

   拾ってきて  太陽に当てて 熟れてきたら 食べる・・・

     黄色は 熟れてて  緑色は まだ・・・





  自分の 部屋の窓から  夕暮れ時の マラウィ湖を 望む・・・

   景色は  とてもよく ・・・ 気に入ってた宿だった・・・・・


    ( * 2002年 12月 クリスマスのとき・・・ * )

 




*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村




Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

マラウィで見た『カメレオン』の子供?

Category: マラウィmalawi(02〜03年)  09/10 /2005 (Sat)

じゃ~動物シリーズ いってみますかぁ~



この動物・・・カメレオン なんだそうです・・・
       と やけに 不安・・・・・

いや そうです・・・だって 手に持ったとき 色は変わったし・・・

   また  こうして 葉っぱに戻すと 色が変わるんです・・・

初めて 野生のカメレオン っての 見た~!!
                           なんか感激!

 このカメレオン 体長5~6cmぐらいで シッポまで入れても10cmないかなあ・・・
                    かわいいんです・・・
 
       多分 赤ちゃん? だって頭デカイでしょ・・・
 
 アフリカの マラウィの国の『ブランタイヤ』っていう町の安宿で見ました・・・





*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

マラウィの国で『マラリア疑い』・・・船で死ぬ思い

Category: マラウィmalawi(02〜03年)  03/17 /2005 (Thu)


アフリカのマラウィで『ンカタ・ベイ』から

  『モンキー・ベイ』まで 船に乗った





夜 腹の調子が変? と思い トイレに・・・(船中で)

    下痢だった・・・すると・・・急激な発汗

 1~2分で Tシャツが グッショリ・・・ あごから汗がポタポタ・・・

     そして   微熱もある・・・





「ヤバイ! マラリアかも・・・」






船が着くのは 2日後  船に病院はない

 「ダメダメ! パニックになっては ダメ!」と自分に言い聞かせ

      トイレのなかで 横になってしまった・・・(最悪状態)





2日後 やっと モンキー・ベイの村に着いた

  安宿で聞くと 診療所っぽいのは あるらしい・・・

   が・・・やはりここでの検査は怖い・・・

    注射針だって そこからエイズ感染ということもあり得る・・・





  そこで 大きな町『ブランタイヤ』に行くことにした


 次の日朝6時 小さな裸電球ひとつしかない 薄暗い部屋を後に・・・

  いつもの倍の重さを感じる(体力消耗のため) バックパックを担ぎ・・・

    小雨の降るなか バスが来るだろう? と言う所まで歩いた・・・


朝7時ごろ 来ると言っていたバスは もう行ってしまい

  9時過ぎまで待ち 7~8時間かけて 大きな町ブランタイヤまで行った・・・


   このときほど「気力」と「体力」を試された時はなかった・・・・・


   <ブランタイヤの大きな病院での検査結果;マラリアではなかった・・・>



*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

アフリカ『マラウィ』の乗合ミニバスは『パンク』が普通

Category: マラウィmalawi(02〜03年)  11/24 /2004 (Wed)

東アフリカのタンザニアの国から 

  マラウィの国に入国




そこから・・・乗合ミニバス・・・

  正式(・・・なんてないけど・・・)には 7人乗り・・・


そこに・・・

 「20人の人間」と「荷物」を積み込み 7時間・・・

物理的不可能を 可能にしてしまう



これだけ乗りゃ パンクもするさ!


皆で車持ち上げ その辺に落ちてる石が ジャッキ代わり・・・

   その間に 乗客は トイレ休憩・・・


        もう・・・これで・・・何 回 目 の パ ン ク・・・?


  次の町まで 無事 着いてくれさえすりゃ・・・・・

         も  う  け  も  の  ・  ・  ・

 

*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

 


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

アフリカの小国『マラウィ』の2003年の正月

Category: マラウィmalawi(02〜03年)  10/25 /2004 (Mon)

         マラウィの モンキーベイでの  正月

   大人たちが・・・・子供たちが・・・・

                  真剣な まなざしで・・・・

    正月唯一の 催し物の・・・・ 踊り と ドラム演奏に・・・・

                  見聞きしている・・・・



          これしかない・・・何もない正月 だけど・・・
  
    

             でも・・・・みんな 楽しんでる・・・・・・




*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP