Category: ペルーperu(2010年)の記事List (Entry順)

| | OLD ≫

クスコ郊外の村ピサックでの宿『キンサ・コッチャ』Hospedaje Kinsa Ccocha (ペルー)

Category: ペルーperu(2010年)  07/29 /2012 (Sun)

今日7月28日・・・バンフ記事&写真にしようと思ったが・・・

  ネットでニュースを見てたら...1821年7月28日『ペルー独立記念日』なんだって!

   ま 今ここカナダに住んでる分には関係ないっちゃ〜関係ないが・・・


  一応・・・ペルーの国には何度もお邪魔し かつ滞在も長い・・・[#IMAGE|S6#]

    よって それに敬意を表し〜 ここで記事&写真を載せることにしました


で〜〜〜その記事は クスコ郊外の村ピサックでの宿『キンサ・コッチャ』Hospedaje Kinsa Ccocha


          <こんな小さなかわいい村ピサック>


  ピサック(Pisaq)という村(Pisac とも書く)は インカの里クスコから

   地元バスに揺られて 約1時間で着く

    そこは すっかり『ペルー・アンデスの山の中』・・・

  赤レンガの家々は クスコと似てはいるが なにせ村なので 人口も少なく静か


          <宿の窓から外を覗くと・・・こんな通りが見える>



  こんな村でも もちろん宿はある!![#IMAGE|S49#]

   「どこにしようかなぁ〜」[#IMAGE|S39#]と迷い いつもは安さ追求なのだが〜[#IMAGE|S37#]

 こんな感じの村は好きなので しばし滞在するかぁ〜〜とも思い

    値段の安さより『居心地の良さ』を選ぶことにした [#IMAGE|S5#]





  そして・・・この『オスペダーへ・キンサ・コッチャ』Hospedaje Kinsa Ccocha

    を見付けた〜

     一見・・・高そう〜[#IMAGE|S8#]・・・カナダ国旗も宣伝にたててある〜








  宿の中に入ると・・・中庭があり そしてその周りに部屋が〜いっぱい

   太陽の光も当たり 明るい!!  これは重要なことだ・・・いいぞぉ〜

    暗い部屋とか 暗い感じは どうしても落ち着かない・・・


          <中庭は緑が多く 落ち着く作りだ>


  中庭だって なかなかにいい感じ〜〜〜


          <広く充分な洗濯スペース>


          <ここに干してあるのは オレのではないですよ〜>


  こうして洗濯だって 出来る!!

   長旅をしていて『洗濯が手軽に出来る』ということは重要なのだ[#IMAGE|S49#]

  
    部屋の種類は いろいろあったが オレはもちろん最低ラインの部屋を聞いた

     そうすると〜〜〜『30ソーレス』(30 Soles=$11.-くらい)にするという
             (朝飯付き)      (値段交渉結果です)





  部屋は実にシンプルで綺麗 トイレ&シャワーは共同


          <窓もかわいいね〜 隣の家の庭の鶏が見えた^-^>


  窓は大きくはないが 一人なら充分の大きさ!!





  そこからの景色は・・・すぐ前の家の庭も見えるが [#IMAGE|S37#]

   こんな赤レンガの屋根屋根が見渡せる ・・・なんかいい!!


          <急に大粒の雨が降って来た〜!>


  おれの部屋の真ん前は・・・洗濯&くつろぎ場所のスペースがあり [#IMAGE|S37#]

    ゆったり出来る!! 

      宿で重要なのは『ゆったり&自分の家』感覚ということ!!


   
  おれは どんな国でもどんな宿でも 大半は気にってしまう!という特技

     (稀に・・・気に入らない所もあるが・・・少ないと思う)


          <宿代に朝飯が付いているのは助かる〜>


          <至福のひととき〜〜〜 *^-^*>



  先程の中庭では いつも好きな時間に『朝飯を作ってくれ出してくれる』

   ゆっくりとジュースを飲み パンを食い コーヒーを飲む・・・

     中庭では 鳥の声・・・花々の香り [#IMAGE|S60#]


      この朝の時間がなんとも『至福のひととき』[#IMAGE|S43#]


      旅中での 一番の贅沢なのかも知れない・・・[#IMAGE|S1#]

   こんな時間を味わいたくて 旅してるのかなぁ〜・・と思ってしまう [#IMAGE|S37#]
   


  *ピサックの関連記事&写真(僕のブログです)は以下;

     ピサック便り~~その1(ペルー/クスコ郊外の村)

     ピサック便り~~その2(ペルー/クスコ郊外の村)


 


気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ペルー『ユンガイ地区』の「みかん」をバンフで食う〜?

Category: ペルーperu(2010年)  06/23 /2012 (Sat)

今日22日のバンフ・・・天気は曇り

 といっても気温は低くなく +19〜21℃もある(ここではマシな方です〜〜^^)が

  なにせ・・・曇り空は ここの美観が栄えない・・・よって

 
 半分『時事ネタ』& 半分以上『旅ネタ』で〜〜〜[#IMAGE|S37#] 





 先週・・・バンフ(地元)のスーパーで みかんが売っていた

  通常 バナナはいつも買っているのだが たまには違う果物でも〜と思い買ってみた


 みかんと言えば やっぱり『日本のみかん』でしょ〜〜!

   と思いつつ・・・手に取ると!! 「おお これ ペルーじゃん」


  ペルーみかんが 日本みかんに取って代わったのか・・・[#IMAGE|S7#]


   名前はなんと『SATSUMA』などと 紛らわしい・・・おいおい![#IMAGE|S5#]
 
    このバッグに 19個入っていて 4LB(1.81KG) カナダドル$5ドルだった

      甘さは・・・うん〜ん・・・まぁまぁ〜〜かなぁ〜〜(と微妙)[#IMAGE|S37#]





  ペルーで『みかん』といえば・・・

   やっぱ・・・『ユンガイ』地区(Yungay)? かなぁ〜〜と想像




 ユンガイ(Yungay)は ペルーの北部のアンカシュ県の村
 アンデス山脈に属し ペルー最高峰であるワスカランの麓にある
 村はリマの北約450kmに位置し 標高は約2,500m 2004年の人口は約9,000人

   ということで ここは 標高が高い割に 温暖でもある
           (赤道にも近くなってきてるので)

    果物類が 多く穫れるのだ



  

  その『ユンガイ』から 比較的近くの『ワラス』の町では
       (ワラスは標高約3000mある)

    こうして道端で 多くの果物が売られている





  ほとんど地元民が住んでいる町は 歩いているだけでも楽しい





  ここの町では いろんな果物を食ったので

   宿のおばちゃんに訪ねると やはり『ユンガイ地区』から来ているのだと言う





  そこで みかんも見付け・・・

   このペルー産のみかんは ここから来ているのだろう〜〜と勝手に思った次第

 この上記の写真の 上の方は マンゴだが

   下にあるのは みかん

     ここでは格安だったぁ〜〜〜





  道端売りのみならず ちゃんとした『果物屋』もある


 アンデスの山の水と恵みをいっぱいに

    ここの果物は とっても美味しかったです〜


          <ワスカラン山6768mの麓はユンガイ>


  標高6768mもある いつも雪を戴いた『ワスカラン』

    その麓の町で育った『果物&みかん』だもん!!

     美味いに決まってるよね〜〜〜[#IMAGE|S43#]


[#PARTS|USER|63909#]<ワラス&ワスカラン山はここにあります>


 *他の我がブログ記事&写真は以下; ご参考にどうぞ〜〜〜[#IMAGE|S6#]

    ユンガイ方面に氷河湖を観に~(ワラス/ペルー)

    ペルーで見つけた果物の数々〜〜^^(美味しいよ)




気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

『クスコのお洒落街角』写真(Cuzco,Peru)

Category: ペルーperu(2010年)  10/28 /2011 (Fri)


今日10月27日(木) バンフ

  気温 −8℃〜2℃ 曇りです

   いわゆる・・・『雪曇り』っぽい感じでしょうか・・・
           (雪は降ってないけど)


    * * * * * * * * * *


  今日の話題 どうしようかなぁ〜〜? と思っていたところ・・・


今年の秋 それも今!!・・・何故か 南米に旅している友人達が多い

 
 昔からの「友人夫婦&現在チャリダー」の『ようこ&ひろ』

   今頃 どこかなぁ〜〜〜たぶん 『クスコ近辺』(HP&ブログによると)


 そして カナダ・バンフ組の若者たち 数人・・・

  知っているだけで3人(Mちゃん Sちゃん Yくん)

   彼らも クスコ・・・そこからプノ方面かなぁ〜〜


 そして 11月には タイ・チェンマイ知り合い友人のMちゃんが行くって![#IMAGE|S5#]


   みな〜・・・楽しんでいるようです〜〜 [#IMAGE|S49#] [#IMAGE|S43#]


         <クスコの中心部『アルマス広場』標高約3400m>



   なんか・・・オレも いま 行きたくなっちゃったなぁ〜〜〜[#IMAGE|S6#]

     という思いで 『クスコ写真』を掲載します〜


         <赤れんがの屋根が多いクスコ>



  クスコの町中は 坂道が多い

   ちょいと 山方向に歩くと もうこんな坂道・・・


         <お洒落な建物が・・・>



  グルグルと回っていると

   ときに オシャレな建物が見付かる〜





  青のドアと白い壁


    え〜 こんなところ・・・あった〜?





  何げない・・・壁だって

   『絵』になる





  壁に サラッと付けられた『鉢植え』





  暖炉用か 台所用か

   すすけた煙突も 味がある・・・


         <青と白・・・いいね〜^^>



  この写真も 何げないのに

    なんとも『お洒落』!!


         <何処も坂が多いクスコ>



  ここ『クスコ』


    何処を散歩しても 『絵になる』景色ですね〜〜〜^^


 「あぁ〜〜アカン・・・こんな写真を掲載したら ますます行きたくなった〜」[#IMAGE|S7#] [#IMAGE|S37#]



   *掲載写真は『2010年2月14日』にクスコをブラブラ歩いて撮ったものです〜





*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村




         <>


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ペルー北部の町『ワラス』での宿『ラ・カバーニャ』(Huaraz,Peru)

Category: ペルーperu(2010年)  08/30 /2011 (Tue)

今日8月29日(月)

  バンフは 晴れです〜 7〜26℃ の予報です〜

   でも天気予報は 明日は最高気温12℃ 明後日は9℃ 予報・・・[#IMAGE|S7#]


  寒くなってしまうのかなぁ〜〜・・・


    * * * * * * * * * * *


今日のブログは『旅情報ネタ』『宿ネタ』です



(実は 親しい友人夫婦『ようこ&ひろ』(今はチャリダーです)が

  急遽ペルーのワラスにも(ボリビアも行くが)行くということで 

   宿情報も欲しいとの連絡あり・・・そこで・・・

    「このワラスの宿のことも以前に書いたかなぁ〜」と思って調べたら

     書いてなかったので 本日 載せました〜〜〜 [#IMAGE|S6#])

 
  国は『ペルー』の山岳北部の町『ワラス』(Huaraz)


        <ペルー最高峰のワスカランHuascaran(6768m)が町中から見える>



『ワラス』は 山の町で『標高3028m』ある
     (ただ坂の町なので場所によって多少変わるけど)


  町の何処からでも 雪山を望むことができる


        <宿の前の通り〜 田舎っぽさがいい!![#IMAGE|S49#]>



  ここに 夜行バスでリマ(夜10時発)から 着いた時(早朝6時40分頃)

   宿は何処に泊まるかは決めてなかった・・・


『客引き&タクシー運転手&ツアー手配売り』のおじさんに連れられ

   3〜4件回った〜〜(他の白人旅行者も一緒に回ったが彼らは早々と決めていた)

 宿はいっぱいあり 選り取りみどりではあったが

   やはり 1週間はいるつもりだったので 気に入った宿に泊まりたい


        <Hospedaje La Cabana オスペダーへ ラ・カバーニャの建物(外観)>



  何件か見て歩いた結果

この宿『Hospedaje La Cabana』(スペイン語なので『n』の上に『〜』が付く)(ラ・カバーニャ)

    に決めた〜
   

        <宿の中庭&通り>



  入口は セキュリティーの為 いつも閉まっている

   ブザーを鳴らして 中に入ると 中庭は意外に広い


        <我が泊まった部屋 205号室>



  我が泊まった部屋は この2階の部屋

   陽当たりもよく 気に入った〜[#IMAGE|S49#]

    ここは『WiFi』(無線ラン)もある もちろんフリーだ!!


        <部屋の中はこんな風>



  部屋の中は 2ベッドあるが ひとつは物置用に〜〜[#IMAGE|S6#]便利


        <広くて寝心地よし〜>



  メインベッドを楽々と使う

   TVも付いているが あまり観なかった〜


        <トイレ&シャワー室>



  トイレもシャワーもあり ちゃんと『お湯』も出る [#IMAGE|S38#]


        <共同ダイニング>



  ここは『朝飯付き』で 共同ダイニングで食うことが出来る


        <朝飯はこんな風>



  フリーの朝飯なんで 豪華ではないが

   おばちゃんが親切で 朝・・外に出るのも面倒なときはいい

     かつ 朝飯代の節約にもなる〜^^[#IMAGE|S49#]


        <コカ茶もあるよ〜[#IMAGE|S37#]>



  コーヒーか紅茶を選べるが・・・

    こんな『Mate de Coca』(コカ茶)もある〜


 ここの『宿料金』は 『WiFI 朝飯 TV トイレ・シャワー』付き

   30 Soles(ソーレス) ;(約$11ドル30セント)
     
         (**この時点でのレートは $1ドル=約2.65ソーレス**)

  ***『Hospedaje "La Cabana"』***

Jr. Jose De Sucre No 1224 (ホセ・デ・スクレ通りの 1224番)


  もちろん もう少し安いところもあったが 

   『立地条件&静けさ&セキュリティ条件』からも 我輩はここに決めた〜[#IMAGE|S49#]


        <宿のオーナー夫妻;おばちゃんはFlor(フロール)という名>



  この宿を去る時に 

   宿のオーナーの『おじちゃん&おばちゃん』と記念写真を〜[#IMAGE|S38#]


 ワラスの町中の参考記事&写真は コチラ

    アンデスの山の町「ワラス」


    アンデスの町「ワラス」の町風景


    「ワラス」の「メルカード」Mercado(市場)



  トレッキングの基地の町としても有名な『ワラス』(Huaraz)


     ペルーの旅中に チャンスがあったら 是非どうぞ〜〜〜


   ***この掲載写真は 2010年1月30日〜2月6日 までのものです***





[#PARTS|USER|52375#](ワラスは首都リマから夜行バスで約8〜9時間の距離です)





*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村





Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

今年ペルー『マチュピチュ遺跡発見100年』らしいです

Category: ペルーperu(2010年)  07/09 /2011 (Sat)

今日7月8日(金)バンフ

  昨夜は雨が[#IMAGE|S57#]降ったようだけど 今朝は太陽が[#IMAGE|S58#]顔を見せてます〜

   でも 風が強く 気温は低めですね〜(最高気温14℃くらいらしい)


   * * * * * * * * * *


今朝起きて 

 いつもの如く コンピューターを開き

  『ラジオ体操第1&第2』をやり [#IMAGE|S71#]
    (You Tube よりダウンロードして保存してある)
            

その後・・・

 メールチェック facebook チェック ブログチェック Twitter チェック mixi チェック

   (なんと・・・ネットチェックが多いことか・・・[#IMAGE|S5#])


 そして〜・・・ネット新聞チェック 〜〜

そこに!!

『7月7日、南米ペルーの世界遺産、マチュピチュ遺跡で、米考古学者による発見から100年を迎えたことを記念する式典が開かれ、ライトアップのパフォーマンスなどが行われた。』



    そっか〜〜〜 ちょっとこのライトアップの様子 見たかったなぁ〜


『マチュピチュはインカ帝国時代の遺跡で、「インカの失われた都市」などとも呼ばれている。探検家でもある考古学者、ハイラム・ビンガム氏が1911年7月に発見した。』

             <世界びっくりニュースより>


 
  そこで 急遽 我がブログも『マチュピチュ遺跡』写真&記事 を〜〜





  この写真はもちろん 自作!!

   2007年2月14日 のものです〜


その時の記事&写真は

   マチュピチュで「コンドルは飛んで行く」演奏~(ここをクリック) です〜〜





  この時はこの写真の後方にある『ワイナピチュ』(Waynapicchu) に登りました〜





 結構な急坂&急勾配なので

  こんな山際の道を歩きます〜





 ワイナピチュの頂上近くは

  マジ・・・ヤバイくらいの勾配!!

   足など 絶対に滑らしてはいけません〜〜[#IMAGE|S8#]   
    (雨などで濡れているときは 要注意!! よく落ちる人もいます・・・[#IMAGE|S8#])





  そして 頂上ですね〜〜気持いいです!![#IMAGE|S43#]





  ワイナピチュ頂上からの『マチュピチュ遺跡』です

   なかなかに壮観な景色!!





  もちろん マチュピチュ遺跡の中も素晴らしい〜





  こんな『すずめ』(たぶん・・そう思うけど〜)も見ました〜

   ひと呼んで『マチュピチュ・スズメ』ですね〜〜〜[#IMAGE|S37#] (僕が勝手に付けてますので〜あしからず^^)





 遺跡の石段で草を食っている『リャーマ』(リャマとも言う)(llama)

  とインディへナ(先住民)の人たち





  花の名前は分からないけど 可憐な姿で咲いていました


 
 僕は この クスコには 過去に3回旅 していて

  (南米旅歴は1年半以上かなぁ〜〜〜[#IMAGE|S3#])

  昨年2010年にも旅してます〜 

   でも 昨年2010年1月末は 未曾有の洪水で列車の線路が破壊 され
 
『マチュピチュ列車』は寸断 ・・・結局『マチュピチュ訪問』は出来ずでしたね


   でも・・・





  遠い昔 『1975年3月3日』にここ『マチュピチュ遺跡』を訪れています

     (目が遠くを見て・・・過去を思い出している〜〜〜[#IMAGE|S6#])


 さすがに 上記の『ビンガム氏』ほど古くはないけど

この『セピア色』の写真 には・・・うんうん・・『趣』(おもむき)がありますね〜〜[#IMAGE|S37#]

   (ハ〜イ・・・自己満足で〜〜〜す [#IMAGE|S6#])





*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村





Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

クスコの中心『アルマス広場』(Plaza de Armas)案内

Category: ペルーperu(2010年)  10/19 /2010 (Tue)

ほぼ毎日の日記になっている この我がブログ・・・

  バンフに現在はいるが ハイキングも終了したいま・・・

     そして 季節の変わり目のこのとき・・・あまり書くことがなくなってきた


『コタツから出られない症候群』 という『奇病』にかかりそうな状態から抜けなきゃ〜



       今日は 久々の ペルー・ネタで〜〜いきます・・・^^


        * * * * * * * *






  ペルーの 有名地マチュピチュ

     そこの基地となるのが インカの里『クスコ』


  そのクスコには 過去3回訪れたことがあり

 第1回目は 大昔の 1975年3月・・・ 自分の目が遠くを眺めている状態・・・くらいの昔・・・

 第2回目は 3年前の 2007年2月・・・この時は このクスコに3週間  ほぼ住んでいた状態・・・

 第3回目は 今年の 2010年2月・・・1週間滞在  郊外のピサックにも4日滞在・・・





            < ほぼ 同じ位置からの アルマス広場の昼と夜 >


  だから・・・このクスコの 『アルマス広場』 & 『その周辺』 はブラブラと歩き回り

 
      我が町感覚で 目をつぶっていても 何処でも行ける・・・かなぁ〜〜 *^-^*



          < 広場で 目立つ建物のひとつ  La Catedral カテドラル >


   この アルマス広場は クスコの中心場所で

 地元民なら・・・そして少し滞在してる観光客なら 誰でも知っている  

空港から タクシーなどで初めて来る人もこの名を言えば一発で連れて来てくれる


    目印は 上記の写真の 『カテドラル』 と





 < もうひとつの目立つ建物 Iglesia La Compana de Jesus ラ・コンパーニャ・デ・ヘスス教会 の昼と夜 > 


  もうひとつの目立つ建物 
 
    『Iglesia La Compana de Jesus ラ・コンパーニャ・デ・ヘスス教会』だ


  この 大きな建物を見逃すはずもなく ここに来たら・・・

    「あぁ〜 ここが アルマス広場ね^^」 と納得するに違いない〜







     アルマス広場の周りは このような回廊(?)があり







    突然の雨などの 『雨宿り』には 最高だ!!


          < こんなどしゃ降り雨が 来ることもある・・ >



   この回廊には


       < 地元のインディへナのおばちゃん >


  このような インディへナのおばちゃんが 座っていて

     何か 物を売っていることもあり もちろん 買うこともできる





          < アルマス広場の真ん中の噴水 >


  そうそう〜 忘れていた・・・

    広場の真ん中に デ〜ンと そこそこの大きさの噴水があり


  『笛吹き少年』 が 笛を吹いていると見せかけ 

       実は・・・水を吹き出してます〜〜^^;



この記事を読んだあなた !!

    もう〜 イッパシの 『クスコ・アルマス広場』通・・・


      そう〜〜 『通』 ですよ!!  *^-^*



「で・・・ それで 何やねん・・・」・・・って!?

    はぁ・・・別に何でもないんですけどね〜〜〜
[#IMAGE|S6#]






*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^適当でいいですけどね~^ー^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 




Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

『リャマ』(リャーマ、ラマ)という動物・・知ってますか?

Category: ペルーperu(2010年)  07/19 /2010 (Mon)

LLAMA という動物


    この 「LLAMA」を 日本語表記すると 「リャマ」 「リャーマ」 「ラマ」 ということになるが

  僕自身は 『リャーマ』 と書くのが発音上 一番近いと思うが 

   辞書などは 「リャマ」が多いので一応 題目にはそう書きました・・・


     まぁ どうでもいいことなんだけど・・・


         <クスコ郊外のチンチェーロ村の市場で>


  南米のアンデスの国々を旅したことがある人なら

    きっと 一度は目にしたことがあるでしょう〜〜


         <お目めパッチリ 耳飾りもかわいいでしょ〜^^>


  この お目めパッチリの 顔立ち  かわいいでしょ? 


   アンデスの高山に住んでいて 寒さ・乾燥にも強いんです


リャマ - Wikipedia

リャマ、リャーマ、ラマ、ジャマ (llama)は、哺乳類ウシ目(偶蹄目)ラクダ科の動物である。
体高約1.2m、体重70~140kg。

南アメリカのアンデス地方に多く住む。姿はラクダと似ているが、背中にコブはなく、全身が毛で覆われている。

まつげが長く目はパッチリとしている。性格はおとなしく、人に慣れやすい。



         <ラクダくんに 似てる?>


 そう・・・この『リャーマ』くん&さんたちは 『ラクダ科』だったんですね〜


   だから アンデス山脈の水も少ない場所でも 悠々と生きているんですね


                 <僕はラクダです〜>


  この親戚の『ラクダ』くんの顔と比べると

  「ほぉ〜〜やっぱ 似てるなぁ〜〜親戚だけあるわ〜〜^ー^」 と・・・納得


            <つぶらな瞳・・・>


  サイズ的には やや ラクダの方が大きいし


         <インドのキャメル・サファリで (ラクダに乗って砂漠を歩きそこで泊まる>


  この『ラクダくん』達の背中に乗って 砂漠を歩くこともできないけど・・・


   いや・・・でも・・・大きなリャーマくんだったら その背中に乗って

     アンデス山中を歩き キャンプも出来るかも・・・力はあるしね〜


         <ほとんど ぬいぐるみ>


 でも こんなかわいい子だったら やっぱりペットの方がいいね^ー^

 
目がパッチリで まつげが長いから 

        ほんとにぬいぐるみみたいなんですよね〜〜^ー^



南米アンデスの国々に旅する機会でもあったら 是非 この『リャーマ』くん&ちゃんたちと交流して下さい



[#PARTS|USER|27144#](アンデス山脈は南米大陸を縦断しています)
 



* * * * *

   今日18日のバンフ  天気予報よりはいいかなぁ〜 快晴ではないけど 悪くない

    でも 昨日がハイキングだったんで 今日は休憩日・・・ ^ー^




 

*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村





Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ペルーの『わんこ』たち・・・(犬事情・・^^)

Category: ペルーperu(2010年)  07/15 /2010 (Thu)

旅に出ると いろんな写真を撮るが

  ときに気が向くと 『わんこ写真』 も撮る

 
犬が特別に好きとか 猫が特別に好き・・・という訳じゃないけど

   ・・・かといって 嫌いではない


基本的には 動物は好きだが いわゆる『猫かわいがり』はしない・・・


人間と同様に  動物たちとも 

     『普通に』 つき合いたいと思っているだけだ ^ー^






   ペルーの首都リマから北方に『ワラス』と町がある

    そこで 『日向ぼっこ』 をしていた『わんこ』だ





  この2匹・・・仲良く 並んで 日なたぼっこ・・・ ^ー^





                * * * * * * *





  この『わんこ』と





  この『わんこ』は


 あの『インカの里:クスコ』の上り坂で 寝そべっていました





  こんな狭い道なんで 

犬嫌いの人だったら ちょっと通れないかも知れないですね〜





 この石畳のインカ道・・・ とっても味がある道なんですが・・・





  『わんこ』くんたち・・・しっかりと!! 

   この通りに怪しい奴が通らないかを 見張ってますね^^



     僕? 

僕は いつも人間と同様に 

   対等に!! (笑) ^^ 動物たちとつき合っていますから


  彼らからは 何の反応もないですよ〜(吠えるとかはしません・・・ね^^)




* 今日14日のバンフ 晴れから 曇り

   気温は まぁまぁ・・・昨日のような寒さはない

    平年並みの気温に戻ったかなぁ〜〜と楽観視・・・したい^^;






*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

 



Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

『石畳の道』の村『ピサック』(ペルー)

Category: ペルーperu(2010年)  07/10 /2010 (Sat)




 『石畳の道』の村『ピサック』 


  この村の道には 石畳を使っているところが多い





  ここを歩けば 自動的に足裏マッサージ

   でも 靴を履いていては効果はないか・・・ハハハ  ^^;





  市場にも 石畳の上で〜〜





  その風景は なかなかに味がある


    この市場の物々と とてもマッチしている ・・ と思う





  村の中心の広場も 『石畳』

   
  車にはガタガタして 走りにくい  やはり車がここを走るのは似合わない・・・





  村の外れに建っている 小さな教会

    その前も 石畳





  子供たちも そこで遊んでいる


   きっと・・・『石蹴り遊び』は出来ないだろうなぁ〜〜〜

    ・・・って・・・ あの村で 石蹴りっていう遊びがあるかどうか知らないけど・・・^^;



    この写真は 2010年2月9日〜13日の間のものです




[#PARTS|USER|26730#](ピサック村はクスコの郊外にあります ローカルバスで約1時間です)




** 今日7月9日 バンフはほぼ快晴です

   昨日も久々の暑い夏日   今年初?かなぁ〜〜

   ・・・というくらい 久々の夏!!

    今日も暑い予報!!  でもこういう暑い日がないと寒い国はやってられない〜


     昨日の夕方は 友人達と 外で 『BBQ』 でした





*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
 


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

『リマ』の「絵描き売り」たち(ペルー)

Category: ペルーperu(2010年)  07/07 /2010 (Wed)

ペルーの首都リマ 『ミラフローレス』

   そこの中心地 ケネディ公園 & セントラル公園
 

観光客も多いこの公園では 毎週末 絵を売っている


  


  平日でも人は多く出ているのだが

  この『絵描き売り』たちは 土曜日と日曜日のみの市





  ほとんど『絵描き本人と売り手』が一緒のようだ・・・

   (聞いたわけじゃないが そんな雰囲気だったので・・・)





  その絵も 観ていると なかなかに上手い!!


 「ほ〜〜〜〜〜」・・・と感心してしまうのも多い





  絵はもともと好きなのと ヒマなのも手伝って ここでブラブラすることも・・・


   まったく 『買う気』はないのに・・・

   値段を聞いたりしているうちに・・・「買ってみる〜?」 ・・・と





  大きな作品は 持って帰れないので 小さいのなら・・・

      とついついその気にさせてしまうマジック・・・


  結局 小さい絵を2枚も買ってしまった・・・^^;


  でも 1枚10ソーレス(US$1=約2.8ソーレス)ということで 3ドルちょっとか・・・

   と自分を納得させている我・・・・・


ハイ・・・2枚買ってしまいました・・・


  この時は ペルーを出てカナダに戻る前日・・・かつ・・・

   現地通貨が少し余っていた ということもあったんだけどね


  その絵は これ・・・(大きさは 約14cmx17cm)







今は 我が家の壁にピンで留めてあります〜〜^^






 これは 売物でもなんでもないけど

  リマの下町の壁に描いてあった 壁画(いたずら描き)・・・





 そして ちょいと お洒落な お土産屋さんの壁画です〜〜



* この記事&写真の日時は 2010年2月7日&5月8日です 




[#PARTS|USER|26599#](南米ペルーの首都リマです)


    * * * * * * *



  今日6日のバンフ  天気が良くなる方向の兆し〜〜^^

    明日はもっと晴れ間が出てくるかなぁ〜〜

     バンクーバーも晴れてるらしいから その天気はここに来るでしょう〜^^







*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村



Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

クスコで見つけたとっても「綺麗な花」!!

Category: ペルーperu(2010年)  05/18 /2010 (Tue)

       <色も形もあざやかな花・・・直径1〜1.5cmの花びらです>


  クスコの町中から サクサイワマンに向かう上り道


       <この石畳の道の途中にあった・・・>


 この途中の 確か・・・左側だったかなぁ〜〜

   そこに この「綺麗で変わった花」がいっぱい〜〜^ー^


       <こんなにいっぱいの花々〜>




   カナダ・バンフのハイキングで見つけた花々にも似てるけど
 



 <左が One-flowered Wintergreen        右が Fringed Grass-of-Parnassus>
    これらの花も 直径は 1〜1.5cm くらいです



     色・形が少し違う・・・



この咲いてる花を見つけた日時は 「2010年2月19日」
 (この時期だけなのかどうかは不明・・・)


  もし この地に旅に行くことがあれば 是非〜〜〜^ー^


       <クスコの町が少しだけ見えます>


  上からの景色は こんな風〜

   クスコの町並みが 見えます〜〜


       <巨大石のインカ遺跡サクサイワマンの前で>


  登りきれば この「サクサイワマン」遺跡に辿り着きます


       <この花は見かけるかなぁ〜?>


  他にも こんな花も〜〜^^


  ここで 暮らしている(?^^) リャーマくんも

耳飾りなんかして〜〜^ー^ 花に囲まれ きっと満足でしょう〜


       <お澄ましのリャーマくん>




 [#PARTS|USER|23382#](クスコの町から歩いて登れます)







*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

家の守り神「プカラ牛」(ペルーで)

Category: ペルーperu(2010年)  05/17 /2010 (Mon)

ペルーの町々・村々を訪ねまわっていると

  そのうちに必ず気付く「屋根の上の牛」くん・・・


       <後ろ姿もかわいい プカラ牛>


  沖縄の「シーサー」のようだ〜

でも ここの牛くんは 愛嬌があってなかなかに 「かわいい」 ^^


       <やはり赤煉瓦の屋根に合う>


 これは 「家の守り神」 「魔除け」 「幸運を運ぶ」 と言われる 「プカラ牛」


       <十字架も一緒>


  だから 赤煉瓦の屋根の上に チョコンとかわいく乗っている


       <夕暮れ時のシルエット姿>


  ペルーでも大きな町では ほとんど見かけないが

小さな町々・村々では よく見かける


  姿・形も 微妙に違い それがまたいい味を出していて

    赤煉瓦の屋根ともとてもマッチしている


       <ピサック村の道沿いの家>


  ピサック村で見つけた もう一つの 興味を惹いたもの・・・


       <蛇の頭だ〜〜>


  道の真ん中に 「蛇の頭」・・・?


       <これは大蛇か・・・>


  その蛇が 横たわっている・・・ なぜ?


       <くねっている蛇>


  石畳の道の水はけ用の「水路」だったんです〜


それも ちゃんと 蛇のように くねって作ってある!! 凄い!!


  なんか とってもオシャレです〜〜^^


   こういった「センス・感覚」・・・ 好きです^ー^


       <焚き木運びのおばあちゃん>


 このおばあちゃん・・・

大量の焚き木(やはり焚き木にするんだと思うけど・・・?)を背負って


  歩いてました・・・ 大変そうだった・・・



 [#PARTS|USER|23364#](クスコの郊外にピサック村があります)





*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村



 


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

素朴な村「ピサック」・・クスコの郊外です

Category: ペルーperu(2010年)  05/16 /2010 (Sun)

ピサックには 今回の旅のみならず 前回も訪れてはいた・・・

  クスコの郊外にある小さな村だ


       <クスコから一山超えて ピサック村に入る>


一般観光客は 日曜日と木曜日の市場の日か

  ピサックの外れにある「ミニ・マチュピチュ」のインカ遺跡を訪れるのが多い


       <小さな市場 ここで野菜など売っている>


 市場もさして大きいわけじゃないけど お土産類などは多いけど・・・

  普通の市場は かわいいサイズだ


       <村の中心の広場沿いの道で>


僕は 以前からこのかわいく小さな村に泊まってみたかった


       <僕の泊まった安宿 左の青色の椅子のとこが僕の部屋のドア>


  村も素朴なら 宿も素朴・・・


       <部屋の中の窓からの景色>


  朝も中庭の 素朴で素敵な空間で食事(付きです^^)


        <中庭で朝飯^^>


村の中だって 何処でも歩いて行ける

 ちょっと 村を外れると・・・


        <トウモロコシ畑の前で〜>


  もう そこは トウモロコシ畑・・・

   ただただ・・・ ボーと眺めているだけでいい ^ー^


       <何もないけど子供は元気>


  子供たちが 遊んでいて その側では 大人の人ものんびりと・・・


       <村の中の通り>


  そんな 素敵な素朴な村「ピサック」

ここに 2月9日〜12日まで4泊しました〜

  もっといられる村でした〜〜  ^ー^





*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^適当でいいですけどね~^ー^
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
 



 


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

ペルーで見つけた果物の数々〜〜^^(美味しいよ)

Category: ペルーperu(2010年)  05/15 /2010 (Sat)

ペルーとか ボリビアとか言うと アンデスのイメージが強くて

 まさか 南国のフルーツ類なんかないでしょう〜〜と思いがち・・・


だけど 大違い!! 南国果物 マンゴだってパパイヤだって いっぱいありますよ〜〜^^





 でも 今日は 違うのを〜〜^ー^







  これは「サボテンの実」

 現地では「トゥナ」と言います  (Tuna)

中身はどんな感じかと言うと〜








  味は ちょっと キウイ風かなぁ〜〜・・・

  感触も似てますが 種が大きいので ちょっと気にはなります〜


   値段はとっても安く 1個 50センターボス(もしくはそれ以下) 約15円くらいかな〜
                (1/2 ソーレス)








このマメは フルーツなのかどうか わかりません・・・

  右のは 「ホオヅキ」です〜〜 日本では食べないけど これ甘いですよ〜









  これは ペルーしかないよ〜と現地人が言っていたけどは 

確かに僕も初めて食べました〜〜

 名前は「ルクマ」(Lucuma) と言います


味は ちょっと栗? 焼き芋のホコホコの感じ? のようで水分は少ないです


 これは 少し高めですね〜〜

でも 1ソーレスくらい(約35円)





  市場のこんな店で売っていたり〜〜





  道沿いで こんな風に売っているおばちゃんもいますね〜〜^^

僕は このインディへナのおばちゃんから買いました〜〜〜^ー^


  もし 南米に行くことがあれば〜〜お試しあれ〜〜〜^ー^





*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

「ワラス」の朝・・・(ペルー)

Category: ペルーperu(2010年)  05/14 /2010 (Fri)

昨日 カナダ・バンフの自宅に戻って来ましたが


 旅中のリアルタイム「記事&写真」では 

載せられなかったものを これから載せていこうと思います


  旅中はインターネットの接続問題・・・時間がないこと・・・など難しいことも多く


まだまだ 書きたかったこと 写真を載せたかったことなどあり


 「カナダ・バンフのリアルタイム記事&写真」と並行して載せたいと思います〜^^


   * * * * * 


ペルーのアンデスの町のひとつ・・・ 「ワラス」


 


  この町には 6泊7日 いたので 毎朝散歩していた〜〜


1月末・2月初めの「夏」とはいえ 朝の空気はまだ冷たい





 この時は ちょうど満月   朝になっても美しく輝いている





  雪山の頂上付近に 朝日が当たり始めるころ・・・


   山の町の一番美しい時間だ・・・





  町中には まだ太陽の光は届いてないが 暗い訳ではない





朝日が 町の壁に当たる頃・・・

  そのぬくもりを求めて  子犬が2匹・・・日なたぼっこ ^^





  そして 地元の人々の市場が始まる・・・・・





  こうして ワラスの町の一日が始まるのです〜〜〜 ^ー^





*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村
 


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

最後の最後にやってくれますね~DELAY!!

Category: ペルーperu(2010年)  05/13 /2010 (Thu)

ほんとに 最後の最後に~~!! きた~~~~~!!


 これって南米のせい!ということじゃないけど



  でも 一筋縄どころか 三筋でも 五筋でも 最後まで気は抜けない!^^;




  ** DELAY 17時間遅れ!! **



5月10日 夜10時に宿を出て 空港のチェックインに1時間20分もかかる


    <チェックインにかかった時間は異常に長かった>



  税関・出国はすんなり済ませ


5月11日午前1時45分発の飛行機をゲートで待つ・・・



・・・がなかなか 搭乗しない・・・「どうしたの~?」


   ・・・と みなの様子がおかしい・・・


アナウンスでは 「パスポートがどうのだの・・ホテルがどうのだの・・」と言っている


係員に聞くと この飛行機は今は飛ばない 明日の昼の12時・・・と言う


 「えええええ~~じゃ・・?」



「全員のパスポートを集め 出国をキャンセルして これからホテルに行く・・・」と!!


            ***


午前2時半・・・ホテルのロビーは人だかり・・・


   結局 部屋に入いれたのは 午前4時・・・


   <リマのシェラトンホテル・・・でもたったの3時間の睡眠・・・>
 


朝7時のモーニング・コールがあり 8時45分に空港にバスが出ると言う


       たったの3時間の睡眠・・・



翌日9時 空港では再度のチェックイン・・・またまた 1時間20分待ち・・・ ><


12時(昼)の予定の飛行機は 午後1時25分発だが・・・


  カナダ・トロント着が これまた遅れ 午後10時40分着・・・



カルガリーへの乗り継ぎ便は 午後11時発・・・ ><


 トロントで入国手続き・荷物受け取りなどしていたら もう午後11時半・・・




「カルガルー便の最終はもう出た  明日の朝の7時しかないので今夜はここのホテルで~」 と・・


    <カナダ・トロントのホテルでは 5時間睡眠のみ>


 深夜12時にホテル・・・ 翌日12日朝5時起床


7時の便に乗り カルガリーに 9時20分着



 予定到着時間から なんと!!17時間遅れ・・・ >< 最悪・・・



リマから ホテルに2回も泊まり 10日の夜に出て12日の昼にバンフに・・・



感覚的に 3日もかかったような気がした(実際はそんなではないが・・・)


リマとバンフは時差もたったの1時間しかなく


 今回時差ぼけはないし 楽々~~~と思っていたのが ああ眠い・・・




  「疲れた~~~」 遅れた原因?


よくよく聞いたら・・・リマの飛ぶ直前に キャプテン(機長)がシックだと・・・!?


「え~~~シック?  体調管理はちゃんとしとけよな~~」・・ったく・・・



このことで Air Canada も数万ドルの損失だったと思う・・・


   <カルガリー空港からバンフに~~>


 バンフに向かい 雪山を見ながら


  「ああ~~やっと帰ってきた・・・」という感慨が~~^^





*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村



Comments (8) | Trackbacks (0) | TOP

南米最後の昼飯はやっぱり「MENU」!!(ペルー)

Category: ペルーperu(2010年)  05/11 /2010 (Tue)

やはり 最後の昼飯は 「MENU」の定食~~~


 宿の近くで 7ソーレス(約2ドル50セント;250円)の定食があったので行った





 もちろん いつもの如く 前菜もメイン(セグンドと言う)も選べる~ ^^


僕は やはり 魚系で

「セビーチェ」 と 「ぺシカード・フリート」(魚) です~~


まず セビーチェ





  魚のセビーチェ  添え物は甘芋とコーン

   美味かったですね~~^^


そして ぺシカード・フリート(魚の揚げ物)





添え物の 豆もご飯も 量が多かったです~~^^


 これだけじゃなく





  デザートの「ジェロ」 と 飲み物(お代わりもタダ)


これだけ食って 7ソーレス(2ドル50セント)は やっぱり安いよね^-^




 今日10日は 昼間に少し晴れてきて 暑くなってきました~~^^

  (夕方また曇ってきたけど・・・)


でも 風は冷たく 海から吹いてきました~~


 夜の10時ごろに宿を出ても チェックインに間に合うので


まだまだ~~ 時間があります~~^^






*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (4) | Trackbacks (0) | TOP

ウルティマ・ノーチェ(最後の夜)の「リマ」(ペルー)

Category: ペルーperu(2010年)  05/10 /2010 (Mon)

5月10日(月)


 リマの朝8時半過ぎ・・・



 「コーヒーとパン」のシンプルな朝食をとっている・・・





宿の2階の窓から 通りを行き来する人々 車などを眺めながら





  空は・・・ 今日も曇天・・・

なんかスッキリしない天気・・・


雨は降ってないけど 湿っぽい感じだ



 行きかう人々も 上着を着て 少し寒そう~


今夜の・・いや正確には 明日11日の早朝1時45分のフライトでカナダだ


  そう~今夜が 「ウルティマ・ノーチェ」 最後の夜・・・


この曇天の空模様が 少し 自分を感傷的にする・・・



   *****


昨夜・・・ Hくんと一緒に飯を食った~


   <Hくん、顔写真を載せちゃったけど・・いいよね?^-^)


  彼とは 実は4年前に 

「インドのジャイサルメール」で「キャメル・サファリ」(らくだ乗りキャンプ)で一緒だったのだ



 天野博物館で いきなり声をかけられ びっくり!!


まったくの 偶然(必然かな^^)に このペルー・リマで再会したのだ
 (その4年間 お互いの連絡はなしで・・・)



そこで お互い 金銭的には余裕のない身・・^^;





 日曜日であまり開いてる店もなかったが


1件 チファ(Chifa)が・・・(スペイン語で中華料理)


ワンタン・スープ + 焼きそば + 飲み物 = 8.50ソーレス(約3ドル;300円) のセット





 これを頼んで 昔話・・・今どうしてる?話・・・などした・・・


旅先で 旅人たちと再会するのは なんとも嬉しいもんだし


 その感覚がいつも好きだ~~~


お互いに今度はいつ何処で会うのか会わないのか 分からない・・・


  そんな旅人同士の付き合い・・・


そんな 浅いような深いような 仲間意識のような・・・拘束しない縛らない関係・・・


  旅仲間は いいですね~~~ ^-^


今日一日  何をしようか・・・・・






*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ペルー「リマ」の天気は曇天・・・

Category: ペルーperu(2010年)  05/10 /2010 (Mon)

5月9日(日)  リマ(ペルー)


3ヶ月前の 1月・2月の気候とは 大きく違い


 昨日も今日も 朝から曇天・・・



 一日中 太陽が顔をまったく出さない・・・


 「あれ・・・前回の旅の時も同じ時期に来てるけどこんなだったっけ~?」・・・





 リマ「ミラフローレス」の海沿いの「ラルコ・マル」


  そこからの景色も 曇天のせいか すっきりしない・・・


もう・・・南国3点セットでは 歩けない~~~・・・^^;

  (南国3点セットとは 僕が勝手に付けた名で;ビーサン・Tシャツ・短パンのこと)


リマでは あの暑い天気を予想していたのに 残念・・・



 今日は9日(日曜日) 街は閑散だ・・・


南米諸国は 今もって日曜日は休む!!という習慣がある



  もう「勝手知ったるリマ」なので 行くところもなく ぶらぶら~~





 そうすると こんな紫の花を付けた木が~~


 「あ・・・ジャガランダだ~!!」





 アフリカのケニアでも タイのチェンマイでも 見たなぁ~~^-^

  この紫の花・・・ 特徴があるから すぐ分かる





 落ちていた花びらを拾って 写真を撮ってみた


可憐な花・・・ この紫色というのが その可憐さを引き立たせているよう・・



  何もしない日の リマ・・・ 明日の夜にはもう空港に向かう・・・





*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (6) | Trackbacks (0) | TOP

『アレキーパ』より『リマ』に着きました~~

Category: ペルーperu(2010年)  05/09 /2010 (Sun)

5月8日(土曜日)


リマです~~

 約3ヶ月ぶりです~~^^



カナダより リマに到着し 帰りはリマからなんで ま当たり前だけど^^


もう~~3ヶ月半 経っちゃいました・・・


    *****


 昨日(7日)は アレキーパの宿の屋上で最後の朝飯~~




    この場所・・・ずいぶん 気に入っているなぁ~~~^-^



  
バスの時間が 夕方5時なので そのまま屋上にいた~~





 昼飯も サンドイッチを買ってきて 屋上で食べた~~^^




午後4時に 宿でタクシーを呼んでもらい

 ここの従業員の「リスベス」(3年前にもここで働いていてよく話をしてた~^^)とも


   ハグをして 別れた ・・・





 「Cruz del Sur」 というペルーの中では やや高級バスに乗り
  (アレキーパ=リマ間 片道80ソーレス(約US29ドル)の2階席)


  夕方5時ピッタリに発~~




  もう夕日が落ちるころだ・・・(この時期 5時18分に日が沈む)



そこから延々と走る~~~ 夜道を~~走る



 朝方6時過ぎには 明るくなりつつあったが


  霧のような小雨のような状態・・・


天気は良くない・・・アレキーパとは大違いだ



リマのバス・ターミナル(リマは会社別のターミナルで一括していないので不便)

    に午前8時40分に着



そのまま これまたタクシーにて(タクシーの手段しかない感じ・・)


  宿に直行~~





 このリマの安宿には 1月末と2月初めに 1週間ほどいたんで


  従業員が 僕のことを覚えていてくれた ^-^ (いいね^^)


腹も減っていたんで 部屋が空き掃除などが済むまで


 朝飯を食おうと思い食堂に行くと


今日の朝の分(ここの宿は朝飯付き)は 含まれていないのに
  (チェックインしたばかりなので 明日からは朝飯は付くが・・・)


 「いいよ いいよ~~ 朝飯食っても~~」とタダで出してくれた^^


   この辺が この宿の良さだね~~^-^





 街中を少し 散歩したが・・・ この時期・・・どんよりの雲・・・


  リマは やや 肌寒い天気です~~(太陽はなし・・・)


  ここには 2泊です~~





*ブログランキングに参加しました*
 クリックをヨロシク~^^
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

NEXT≫