グアテマラ中に走っている通称『チキンバス』の美しい姿;アンティグアのチキンバス乗降場所はチキンバスが勢揃いで見事;色鮮やかでいつも洗車している(かな?) Antigua,Guatemala

Category: グァテマラguatemala(2017)  02/28 /2017 (Tue)

今日は2017年2月28日(火) アンティグア <+26℃〜+9℃>
 
今日のネタは『グアテマラのチキンバス(通称)』

「チキンバスって・・なに?」と言う人もいるでしょうね  
グアテマラ中に走っている『地元バス』のことを指してます
1


この『地元の足』となっている通称『チキンバス』
バスの中で スリがいるとか・・泥棒にやられたとか・・
いろいろとあることも事実でしょうが そのことには触れず

今日は この『チキンバスの美しさ』を写真で載せたいと思います
2


完全なクラシック・バスで
彩りも形も素敵です
そしていつもピカピカに磨いてます
3


4


彼ら運転手と助手の車掌役の人たちにとって
誇りなんでしょうか・・そんな気がします
5


この『チキンバス』の勢揃いを見るのに最高の場所が『アンティグア』
それほど大きくはない町中の『メルカード(市場)』の
すぐ裏手に大きな広場があり 

そこに常時駐車して そこから各地方に出ているのです
6


7


行き先なども バスの前面に書いてあります
でも ま 実際に乗るときには
必ず「どこに行くのか」をハッキリと聞いた方がいいですね
8


9


今朝・・アグア火山が綺麗に見える時間に写真を撮ってきました
空も綺麗な時間帯で まだそんなに靄ってません〜^^
(排気ガスもガンガン出すのでやはり空気は汚れます)
10


すぐ横がメルカード(市場)なので 
地元のおばちゃん達・おじさん達もいっぱいいます
11


12


まだまだ暑くない朝の時間の中・・・
空気も綺麗な中・・・

チキンバスが何処かの町・村に向かっていきます
『とってもカッコいいなぁ』と思いますね〜
13


・・・毎朝・・・
宿の屋上で『自分で淹れたコーヒー』を飲む

グアテマラ・アンティグア産のカフェ
苦さも酸味もいい具合で 結構美味しいです〜〜^^
14



お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)

  


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

アンティグアの宿『ペンション田代』の写真と記事です;『お気に入りの部屋』に入ることができ満足;『宿と飯の充実は旅には大事』Antigua, Guatemala

Category: グァテマラguatemala(2017)  02/27 /2017 (Mon)

今日は2017年2月27日(月)アンティグア 晴れ<+26℃〜+9℃>
  
今現在 中米グアテマラの国のアンティグアという世界遺産の街にいますが
そこでどんな宿に泊まっているのかを書き載せたいと思います

13年ぶりのアンティグアには 以前にも宿泊してた・・・
『ペンション田代』に再び投宿
(もちろんWiFiも完備;部屋の中でも使えます)

オーナーの田代さんとも久々の再会でもあり やはり居心地がいい
チキンバス降り場(乗り場)から至近距離のもいいし市場にも近い
1


この行き止まりの道の右手に その宿はある
(詳しい行き方などはHPがあるので下記の参照のこと〜)
 グアテマラ.ペンション田代(ここをクリック)

そこの入口・ドアには なんのサインもないが・・・
ま・・知る人ぞ知る有名宿なので わざわざ表示することもないようです

ここの小さな鍵がかかっている小窓の中に呼び鈴がある
2


そして中に入ると・・・ここがリビングルーム
小ざっぱりと綺麗だ
3


でも 多くの旅の客が集まる場所は 屋上
明るく干物もできる
4


そして共同キッチン
料理をするコンロも以前より増え 使いやすくなった
鍋釜・ナイフ・箸・皿・コップなど一通りある
長期滞在者にはありがたい〜〜^^
5


かつダイニングテーブルも椅子もあり
それなりの人数がいても問題ない
6


部屋は2階にあり 廊下に沿って部屋が並んでいる
7


各部屋の料金も部屋の作りも違うが
ササッとその写真を載せます
この部屋は『トイレ・シャワー付きの部屋』(TVもある)
8


この部屋は一人用の部屋で
トイレ・シャワーは共同(トイレットペーパー付き)
9


共同のトイレ・シャワーは 2階と3階にもあり
どこでも使える(シャンプー・石鹸は持参すること)
熱いお湯も出るので 寒い思いをすることはない
10


僕が今止まっているお気に入りの部屋は『ここ』
シングル部屋で トイレ・シャワー共同だが
シンプルな作りで 外窓があるのが嬉しい
11


ベッドの枕元の戸棚も役立っているし 便利
12


ちょっとした小物入れ
ハンガーなどもあり服も掛けられる(あまり持ってないが・・)
13


早朝・・・というほどでもないが・・・
7時前に明るくなり 屋上はまだひんやりするが・・・
目の前の『アグア火山』がすっきりと見える時間でもあり・・・
14


その中で一人・・・
アンティグア産コーヒーをじっくりと入れ
その苦味と酸味を味わう

その時のひととき・・・やはり最高な贅沢な時間です
15


お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

『プラサ・マヨール』(Plaza Mayor);パルケ・セントラル(Parque Central)とも言う;日曜日は賑やかで人間観察が楽しい;民族衣装の母親・子供が可愛い

Category: グァテマラguatemala(2017)  02/26 /2017 (Sun)

今日は2017年2月26日(日) アンティグア Guatemala <+23℃〜+9℃>

今日は日曜日・・・
この辺りの日曜日は 多くの店が閉まり 休みの人も多く
地元民&地元民観光客で賑わう

そこで アンティグア1番の賑わいを見せる
『マヨール広場(公園)』(パルケ・セントラルとも言う)に行った
1


2


人の観察がおもしろく・・・
特に地元の民族衣装の人物観察に集中した
3


ここでは 物売りの人が多く
ほとんど民族衣装を着ているのでとても絵になる
4


5


6


お母さんと子供たちというのも多く
その子供たちが可愛い〜
7


噴水の側で遊んでいた小さな少女
8


もう少女から大人になる子たちもいる
9


そんな姿を見ているだけでも 楽しい
10


実にいろんなものを売っていて 綺麗な傘も売っていた
11


頭に物を載せたりもする
12


13


そんなマヨール広場の日曜日
14


今日の天気は 少しどんよりもしてたので
涼しく 町中散歩には最適でした〜^^
15


 
お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

『十字架の丘に登りアンティグアの町を見下ろしアグア火山を見上げる』&『アンティグアでのファーマーズマーケット』Antigua, Guatemala

Category: グァテマラguatemala(2017)  02/25 /2017 (Sat)

今日は2017年2月25日(土) アンティグア <+23℃〜+10℃>
 
昨日24日午後『ペンション田代』のオーナーの田代さんと
アンティグアの外れにある丘『十字架の丘』に登った

宿から遠くはない距離で 
町中を散策しながら登り口まで15分くらいで行く
1


ここから登り始めるのだが 
ここからは階段を上がり 通常約15分
2


こんな階段333段を登る・・・
(確かそう言ったと思うけど)
3


が・・・早足で登ったので たったの6分でこの頂上に来てしまった
田代さん・・・飛ばし過ぎじゃない〜〜? (^_^;)
(はい 運動不足気味の僕は息切れしましたぁ〜^^;)
4


少し 僕の息が整ったところで 写真を撮ってもらった
ここからの眺めはいい
5


ややモヤっとしているのだが これって・・・なに??
排気ガス? 気候のせい? 雨季ならもっと綺麗な気がする
アグア山(標高3760m)もハッキリとは見えない
6


町中の様子はこんな風です〜〜
7


8


ユネスコの世界遺産に1979年に登録されたそうです
山に囲まれた盆地風ですね
人口もそこそこいます
9


翌日すなわち 今日25日・・・
町から近い郊外で『ファーマーズマーケット』があるというので見学に

こんな田舎っぽい 昔の道を ほんの10分ほど歩く
10


アンティグアの郊外は まだこのようになっていて 畑などもあった
11


そこの一角に こんな入口があり
12


このようなサインが〜
『caoba farms』
13


人は欧米人系で オーガニック系のマーケットのようでした
今 いろんな国々でこのような催し物をやってますね
14


掲示板もあり ここに住み着いている欧米人も多いようです
15



お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)

  


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

『アンティグアのさりげない街角写真』です;メキシコに比べて派手ではない感じが素敵 Antigua, Guatemala

Category: グァテマラguatemala(2017)  02/24 /2017 (Fri)

今日は2017年2月24日(金)アンティグア 晴れ<+24℃〜+13℃>

今朝の気温が<+13℃>と意外に涼しい気温です
(地元民の話では例年より低めの気温らしい・・)

標高が約1520mらしいので(ネット検索より)やっぱり涼しいです

朝晩はTシャツ1枚では寒く 
上着があった方がいいです(昼は暑いけどね)   
 
そんなアンティグアの『さりげない街角風景』写真です

中庭がカフェになっていて おしゃれですね
1


この奥まった中に お土産屋さんがあるんですね〜
2


街中の通りは 色使いもおもしろく
やはり グアテマラ色なんでしょうね〜
3


メキシコほど派手な色使いではないと思います
4


中心の『マヨール広場(公園)』では
観光用の馬車が走ってます
5


公園の中では 民族衣装の女性たち
彼女たちは物売りが多いですね
6


ここ さりげなくオシャレなカフェの入口
7


アンティグア・コーヒーと英語表示です
ここは旅行者も多いので英語も多いです
8


可愛い車と 中庭はカフェ
9


窓の飾り付けが ここもさりげない感じがいい
10


靴屋さんなんだけど・・・これも素敵
ここの靴屋さんは注文でも作ると思います
革製品も多いです
11


 ほんのさりげない街角写真です〜
 これからも いろいろ載せますのでよろしくね〜〜^^


お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

『プラサ・マヨール』(Plaza Mayor)公園でカフェとサンドイッチ;公園内のユニークな噴水;アンティグアのコーヒー豆を購入し味わう;アグア火山を見ながらのカフェは格別で『至福のひととき』

Category: グァテマラguatemala(2017)  02/23 /2017 (Thu)

今日は2017年2月23日(木) アンティグア Guatemala <+24℃〜+16℃>

昨日22日午前に 久々のアンティグアに着き
朝から何も食ってないので サラッと町中散歩 ついでにカフェにでも〜

アンティグアの中心にある公園『プラサ・マヨール』Plaza Mayor
1


ここには相変わらずの有名なる噴水がある
そう〜〜 これです 😳

僕は勝手に『おっぱい噴水』と呼んでいて
なかなかに愛嬌のある噴水だと思っている 😳
2


そのマヨール広場の周りには 
銀行・レストラン・お洒落カフェが軒を連ねている
その中の1軒『El Portal Cafe』に入ってみた
3


店内は このようになっていて 一人がけの椅子も多い
4


カフェのメニューは こんな感じ

多くのカフェは 10ケツァール(約150円)くらいなのだが
ここは少し高めの設定 12ケツァール(約180円)だ
5


小腹も空いていたので 
このバケットサンド(チーズ入り)と カフェミディアムサイズを頼んだ
サンドは 28ケツァール(約430円)とグアテマラにしては やはり高級
6


お金の話ばかりで いやらしいが・・・参考資料として載せてます
*43ケツァール + チップ4ケツァールを最初から付けてきました
 計47ケツァールですね 

チップの問題は面倒なので 初めから付けてくれた方が便利でもあります
(レシートに明記されてるので確認してくださいね;付けない場合は別に払う)

ちょっと小洒落た椅子&テーブルからの眺めは
このようで マヨール広場が見渡せます
(ちょっとクスコのアルマス広場にも似てる??)
7


今朝・・・自分で美味しいカフェを飲みたいなぁ〜と思い
スーパーに買物に行った

すると・・・おお ここにあるある!!^^
いろんな種類が〜^^
8


ここではグラム売りもしているようで
いろんな地方の豆も売っている
9


豆挽きサービスをやっているようだし
さすが 『コーヒーの国グアテマラ』
10


早速 買い求めることにした
今いるのが アンティグア(Antigua)なので 当然この豆
54.95ケツァール(約840円)460g
11


豆を挽く道具を持参してるので ガリガリやりながら
じっくりと淹れる
12


そして〜〜 ペンション田代の屋上で
パン屋で買ってきたマフィンを朝食に 
グアテマラ・アンティグア・カフェを味わう
13


遠くには 雲が薄くかかっているが・・・
アグア火山(Volcan de Agua)が見える
14


このひとときが・・・『至福のとき』でもある

 
お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

『アンティグア着』Antigua;チキムラからのバスは『冷房ガンガンで超寒い』;途中でバスを乗り換えタクシーで地元バス乗り場に;『通称チキンバス』 でアンティグアに;午前11時前に着き結果約6時間かかった

Category: グァテマラguatemala(2017)  02/22 /2017 (Wed)

今日は2017年2月22日(水)  バス移動➡️アンティグア着
 
今日22日は『移動日』で
『Chiquimula ---> Guatemala City ---> Antigua』
チキムラ   グアテマラシティ  アンティグア
で今日2回目のアップです

午前4時50分チキムラ発 アンティグアに無事午前11時前に無事着
その過程を少し書きます

早朝4時20分にはチキムラのターミナル(バス会社Litegua)に
まだ周りは真っ暗
1


ほぼ予定通りの4時50分発
早朝なのでまだ涼しいのに 車内は『冷房ガンガン』
どんどん寒くなる・・・何を考えているのか分かりません?

この辺り・・・
何故か『高いバスとされているのに冷房がガンガン入る』
(多分・・・高級バスだから入れてるのだ!と思ってるのか?)

この中で寝ようと思ったが寒くて無理・・・
ダウンジャケットを車内で着込んでも足が寒い・・・
寝れない・・・😂
(このバスにはトイレが付いているが
 鍵が掛かっているので車掌に言わないと開けてくれない)
2


約3時間後に グアテマラ・シティから離れたところに停車
バスを乗り換えろと言う・・・
そして乗り換え約40分
シティの街中のターミナル着
3


予定よりは早く着き 約3時間50分
そこから アンティグア行きのバスに乗るため
『通称チキンバス』と言われてるバス乗り場までタクシーに乗る

この辺りの地理は全く分からないし 
治安上の問題もあるので 
ツーリストプライス(高い)と分かっていても乗るしかない

そしてタクシーから直接チキンバスに乗り込む
安全ではある〜
4


このバスも もちろん客を集めながら走るので
1時間ほどで着くはずが 1時間半かかってやっとアンティグア着

懐かしの景色は それほど大きくは変わっていなかった〜
5


チキンバスの姿も 懐かしい感じです
6


そこから まだしっかり記憶に残っている道を歩き ^^
泊まる宿の『ペンション田代』にチェックイン
7


8


13年ぶりの再会となりました〜〜
(写真は田代さんの携帯より拝借しました〜)
9


そして腹も減って来たので
『プラサ・マヨール』の公園にあるお洒落カフェでランチ

ここで初めて美味しいグアテマラ・コーヒーを飲みましたね
10


 *これから アンティグア写真を中心に載せます〜 


お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)

  


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

今日22日『チキムラ➡️グアテマラシティ経由➡️アンティグア』です Chiquimula → Guatemala City → Antigua by Bus

Category: グァテマラguatemala(2017)  02/22 /2017 (Wed)

今日は2017年2月22日(水)  『バス移動』します
 
今日22日は『移動日』です
『Chiquimula ---> Guatemala City ---> Antigua』
チキムラ   グアテマラシティ  アンティグア

早朝4時45分のバスに乗って ここチキムラから出ます

朝早いので4時前には起きないといけないでしょうね〜(^_^;)
早朝だけど ここのメルカード(市場)はもう準備してます

*下記写真は朝日が昇ってからのものですけどね
1_20170222111415921.jpg


2_20170222111415856.jpg


 *アンティグアに着いたら 
  そこからまたブログアップすると思います
 *では 次回はアンティグアからぁ〜〜^^


お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)

  


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ホンジュラスにある『コパン遺跡』にチキムラから日帰り国境往復);コパン遺跡の中でまったり;極彩色のコンゴウインコ(Ara macao)がいっぱい;大樹からパワーを戴く Copan Ruins,Honduras

Category: ホンジュラスhonduras(2017)  02/21 /2017 (Tue)

今日は2017年2月21日(火)  コパン遺跡(ホンジュラス) 

早朝5時半に『チキムラ➡️ホコタン➡️エル・フロリド』
       Chiquimula Jocotan El Florido
行きのミニバスに乗った(5時前には起床)

早く行った方が涼しいのと 
国境往復ということなので時間にも余裕を持ちたいという意向の為
1
(*早朝5時では真っ暗なので この写真は昼のものです)

早朝だった為なのか たったの1時間半の朝7時にもう国境に着いた
ここのグアテマラ側のイミグレで出国
(一応日帰りと説明する;10ケツァール;約$2ドル取られた)
イミグレには空いているというか誰もいない・・早朝はいい
2


出国した後・・・歩いてホンジュラス側に行く
約200mくらいの距離しかないのでゆっくりと行く

このサインの向こうの建物が入国のイミグレ
この時間 僕一人しかいない
(ここで30ケツァール;約$4ドル取られた)
3


入国した後・・・すぐにミニバスが待機していて
そこから約30分
バス料金は20レンピラ(ホンジュラス貨幣;約$1ドル)

コパンの町に着くと・・そこからは歩くかトゥクトゥクか・・です
遺跡までの距離は1キロくらいかな〜
すると・・・こんなサインが見えます〜
4


コパン遺跡の入口は 意外にスッキリ
小ぎれいな建物
5


入場料はUS$15 or 345 Lempira(レンピラ)
どっちが徳なのか ここで計算は面倒なのでUS現金で払う
$20ドル払って ちゃんとUS$の紙幣で返金された^^
6


ここが入口で そのまま遺跡かと思いきや・・・
そこから約200mほど 林の中を歩く・・・
と・・・こんな小屋と 簡単な針金の柵が・・・

ここで 先ほど払ったレシートを提示して中に入ります
僕はこの日 5番目くらいでしたね〜〜^^
(どこの国から来たのかを書いていたので〜)
7


中に入ると・・・鳥の鳴き声がすごい
そして この極彩色の鳥が!!『コンゴウインコ』Ara macao
結構 間近で見られる
8


ここでは鳥たちに餌を与えて 保護してるようです
だから ここで餌を食っている姿を撮れるというわけですね
9


朝8時半の光は斜めに差し込み
その陽射しはまだキツくなく・・・涼しい
10


遺跡にも目を奪われたが・・・
それより『鳥たちの鳴き声』と『飛んでいる姿』が見事で
そちらに目を奪われてしまった〜
11


この綺麗な色のインコが空を飛んでいる姿・・・
見とれてしまう〜
12


そうそう・・・ここにインコ見学に来たわけじゃないんだ・・(^◇^;)
少ししてから コパン遺跡を見学
13


14


これって・・・カメなのかな・・・
15


ピラミッドの上からの写真がこれだけど
その右手に大きな布がかかっている
内部を保護しているようです  
16


ここには重要な遺跡があるようなので行ってみると
おおお〜〜ここは素晴らしい
ちょうど朝日が右手から差し込み 幻想的〜〜😃
17


やっぱり ここでセルフタイマーでしょう〜
と自己満足写真を〜^^
ここならパレンケ遺跡の時のように『異次元』に行けるかなぁ〜^^
18


この広場には すっごく大きな樹があり・・・
そこで写真を撮ったけど  僕・・・どこ??
19


コパン遺跡の中には 怖いものもあった・・・
この彫刻・・・顔が怖いです・・・
20


ここのコパン遺跡の周りは 広大な山々・森林に囲まれ 
乾燥してるので熱帯のジャングルっぽくはない
21


22


そんな姿に見入る・・・
『我が自己満足セルフタイマー写真』3枚です
23


24


25


おもしろ写真かな?
多くの人もブログなどに乗せてると思うけど・・・
こんな遺跡も〜^^
26


ここで警護していた若い軍人(?)さんと・・
ちょっと話をしてて 別れる際に写真を一緒に撮りましたぁ〜
(話は早口で半分くらいしか分かんなかったけどね・・・笑)
27


先ほどの大樹から・・・去り際に・・・
『大きなパワーを戴こう』と頭を付けしばし瞑想・・・

自然の巨大なパワーを少しだけ戴けたかなぁ・・・^^
28


*明日早朝『チキムラ➡️グアテマラ・シティ経由➡️アンティグア』
 に移動です〜
 アンティグアの町は13年ぶりです〜〜^^



お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

第178弾目YouTube『旅人ゆき』の「リオ・ドゥルセの朝の静かな様子」Rio Dulce,Guatemala

Category: @『旅人ゆきシリーズ』の「YouTube」  02/20 /2017 (Mon)

『旅人ゆき』シリーズの『第178弾目YouTube』です

『旅人ゆき』の「リオ・ドゥルセの朝の静かな様子」Rio Dulce,Guatemala


 
説明;
2017年2月18日、グアテマラのリオ・ドゥルセという大きな湖がある場所に行った。

ここには初めて訪れたので、どのような所か興味があった。

ジャングルという情報だったので、アマゾンのようかな?とは思ったが実際は静かな熱帯地方だった。
鳥が少しいたが、他の動物を見ることはなかった。
 

気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

『リオ・ドゥルセ』の宿『Hotelito Perdido』でのダラダラ(でも充実した)毎日;『朝ヨガ』『泳ぎ』『読書』『客全員で晩飯;言葉が英語とスペイン語が入り乱れる』『カヤック』『マングローブ』『ネットから離れた生活は意外に気楽』 

Category: グァテマラguatemala(2017)  02/20 /2017 (Mon)

今日は2017年2月20日(月)現在チキムラ(グアテマラ)Chiquimula,Guatemala

 今はチキムラにいます  天気は晴れ 気温<+35℃〜+15℃>
 ここは砂漠っぽい乾燥した地域で 朝晩の気温差が激しいです

このチキムラ町の写真は後ほど載せるとして 
ここ3日間の抜けているリオ・ドゥルセ(Rio Dulce)の写真を載せます 

今月2月16日夕方〜19日朝までの写真です(昨日の続きです)

「そのジャングル? リトリート? の中で一体何をするの?」
という質問などありそうなので それについて書きます

ここには こんなデッキがあるので(ボートはここに着く)
1


ここで泳ぐなり まったりするなり 本を読むなり です
水は暖かいので 冷たい!!ということはないです
(ワニもピラニアも何もいません・・・)
2


まるで池のような雰囲気の水辺には
時々 この真っ白なサギが来たり・・・
3


マングローブの林があったり・・・
4


その湖畔には 小動物がいます
カニ とか カタツムリ とか・・・とにかく湿気は多いです
5


花も咲いていて 午前中には この真っ白な蓮の花が咲いてます
6


この白い花(名前知らず)・・・確か・・ボルネオでも見たと思うから・・
南国には多い花なんでしょうか・・
7


ボートのデッキの横には ハンモックもあるので 
ここでそよ風に吹かれながらの 昼寝もいいでしょう〜
8


もう少し動きたい人向きには
レンタルの『カヤック』があるので この周りの散策もいいと思います

僕も借りようかな?と思ったけど 
このカヤック めっちゃ重くて一人ではここから外せない・・・
で・・・やめましたぁ〜
9


その代わり 『ヨガ小屋』があったので
10


その中に入り・・・静かな景色を眺め・・・
11


『朝ヨガ』をやってましたぁ〜〜^^
12


あとは・・・リビングルームで ここのワンコの『ラスタ』Rasta と
遊んでいたり・・・
本を読んだり・・・旅情報を調べたり(ネットがないので本からね)
13


夜になると・・・
ここの宿泊者全員(もちろん自由参加だけど)一緒に晩飯です
メニューは一つしかないので選択はありません

ある晩は
「オランダ人・カナダ人・イギリス人・チリ人・イタリア人・アメリカ人・メキシコ人」
など・・・ミックスの食事です
当然 言葉も入り乱れ・・・でも英語が70%スペイン語が30%かな・・
(ここでスペイン語と英語の練習になりましたぁ〜)
(僕は結構ノリノリで喋っちゃったかも〜〜(^◇^;)・・・)

たった一人参加の僕は(他は皆カップルだった・・・)
ボランティア・スタッフともよく話をしてました
14


ある晩の食事は このコロッケとサラダなど
ホームメイドパンで 美味しかったです
(食事は一律70ケツァールで約US$10ドルです)
15


朝飯は多少の選択があり これは
パンケーキ・たまご・フルーツサラダです
(35ケツァールで約US$5ドル;コーヒーは10ケツァール)
16


ここでは 自分で飯屋を探さなくてもいいし たまにはいいですね  
一人だと毎回毎回「何食うか・・」と迷っちゃうし

かつ ここはエコなシステムで 
ソーラーパワーの小さな手作りランプとかあってオシャレです
17


夜・・・星空が本当に綺麗で よく眺めてました
月も出てくると こんな感じでロマンチックな夜となります
18


この宿の最後の夜・・・
たまたま ここのボランティアスタッフ最後の日だったので
宿のオーナーのポーランド人も一緒に写真を撮ることに〜〜

服装は偶然・・・黒だったので〜『Team Black』
(女性に囲まれて嬉しそうな僕ですが
 みなさんの顔出し許可を取ってなかったので目に隠しを入れました)
19


さて・・・19日の朝7時にボートが来るというので待機
今回の僕の荷物全部です 
結構軽くて楽です〜〜^^
20


ボート(ランチャ)に乗って走っていると・・・
たくさんのペリカンたちが 見送ってくれましたぁ〜〜^^(^_−)−☆
21


 
お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)



Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

『リオ・ドゥルセ』Rio Dulceから湖をボート(ランチャ)に乗る;湖畔沿いの素敵な宿『Hotelito Perdido』に泊まる 

Category: グァテマラguatemala(2017)  02/19 /2017 (Sun)

今日は2017年2月19日(日) リオ・ドゥルセ(Rio Dulce)写真 

 ネット環境から離れていたので その間どこにいたのか写真で説明します

『リオ・ドゥルセ』Rio Dulce というグアテマラの北のほうにある町
1


そこからランチャ(Lancha;地元ではこう呼ぶ)という
エンジン付きのボートに乗り・・・
夕方に近くなって来た大きな湖を約45分走る
2


湖から少し入った湖畔に着いた
3


「んんん・・・ここがジャングルじゃなくリゾートか・・・」
4

 
確かに・・・欧米人が好きそうなリゾートっぽい・・・
5


この道を奥に進むと
大きな小屋があり なかなか素敵
『Hotelito Perdido』オテリート・ペルディード だ
6


その道の横には こんな看板が・・・
「確かにその通り〜〜^^」
7


大きな小屋は 共同のリビングルームであり 食堂でもあり
リラックスできる場所のようで 洒落てる
8


9


ちょっと外で ぼぉ〜〜としてる写真の載せたけど・・・
緑に囲まれ素敵だ〜
10


僕の部屋は 共同のドミ部屋
と言っても なかなかに良く・・・
リビングルームの2階にあり このような素敵な眺めもある
11


左のベッドをとったが 結果 右も誰も来ず この景色を独占〜^^
12


トイレ・シャワーは共同だが ちゃんと熱いお湯は出るし問題はない
(WiFiはソーラーパワーのため問題ありで ほとんど使えなかったけどね)
(でも・・・ネットがなければないで なんか快適でもあったぁ〜^^)
13


スタッフの一員で『ラスタ』Rasta というワンコがいる
14


川というか湖畔の前には こんなデッキがあり
ここの水は生ぬるく暖かいので 泳いでも全く問題ない
残念ながら・・・ワニもピラニアもいなかったので 動物天国ではなかったけど
15


でも 僕は一人・・・このハンモックで揺られてましたぁ〜^^
16


 *次回も ここの場所の記事&写真を書きます

  
お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

今、ネット環境の町と宿に来たので、これからアップします

Category: グァテマラguatemala(2017)  02/19 /2017 (Sun)

今日は2017年2月19日(日)  

今 電気のないというか ネット環境のない世界から戻りました

これから写真を整理してアップしますので 少しお待ちください

  
お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

明日19日に詳しく書きます。今はネット問題ありなので

Category: グァテマラguatemala(2017)  02/18 /2017 (Sat)

明日19日にブログ書きます。
今は、臨時ブログです。ネットが問題ありなので。


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

16日朝8時のバスで『フローレス/サンタエレーナ➡️リオ・ドゥルセ』Flores/Santa Elena--->Rio Dulce by Bus;『サンタエレーナの町の様子&おもしろ写真』&『地元民御用達の屋台で晩飯を食う』やっぱり屋台飯は安い!

Category: グァテマラguatemala(2017)  02/16 /2017 (Thu)

今日は2017年2月16日(木) 晴れ 移動日です
 
*注;これから3〜4日 ブログ更新が出来ないと思います
   ネット環境が難しいところに行きますので
   毎日更新と謳ってるのにすみません〜

『サンタエレーナ➡️リオ・ドゥルセ』
 Santa Elena(Flores) ---> Rio Dulce by bus


Feb.16~Feb.19, I stay Jungle?(Rio Dulce, Livingston),
They have only Solar Panel for the power.
so, can't recharge laptop etc. & WiFi problem.
But...Don't worry my Amigos.
after I get out the jungle, I'm gonna tell you about that story.

今日16日から3泊 Rio Dulce というジャングルっぽいところに泊まります
宿は小さなソーラーパネルのみで充電できず WiFiも制限があるそうです
よって 3日〜4日間(?) インターネット出来ないです(多分・・?)
 (行ってみないと分からないけど・・)
明日16日の朝 この宿(ネットが出来る)を出る前に ブログを書きますが
その後は3〜4日は不明です(毎日更新が出来ません😂すんません)
でも みなさん、心配しないでね〜〜^^;

  * * * * * * * *

今日のブログの分は 今アップしてからバスに乗ります(朝8時発)
話題は ここ地元民町の『サンタエレーナ』Santa Elenaです

ランダムに『面白そうな写真』を載せます〜〜^^

地元の町サンタエレーナでは このような光景が〜〜
この真っ赤な『トゥクトゥク』 タイで走っているのとほぼ同じです
ここでのタクシーですね
1


改造したこの荷物運びオートバイもありました
このあたりもタイと似てますね〜〜
2


ついつい「ここはアジアか・・・」と思ってしまう光景が多いです
これなんかも そう〜〜
歩道なんて関係なしで 堂々と歩道占拠
こんなのは当たり前です〜〜
3


歩道で『生きたニワトリ』だって売ってるしね〜
4


マネキンを見たんだけど・・・
このマネキンの足・・・やけに長くないですか?
やっぱ憧れがあるのかなぁ〜〜
5


それを感じたのが・・・これ・・・
『ピンヒールの靴』がたくさん売ってる〜〜
6


そして・・・お姉さんの足元だけ撮っちゃったぁ〜
こんな『ピンヒール』でした
7


町の中に小学校発見
子供達がなんかいっぱいなんで 何かな?と思ったら
給食のような物を配っていました〜
多分 給食だと思うけど・・・はっきりは分かりません
8


カンペーロ Camperoというフライドチキンのチェーン店
グアテマラでは 結構よく見かけます
9


旅してたら・・・現地のお金の換金・両替は必要ですね
メキシコでは『両替商』が何処にでもいるけど・・・
グアテマラはほとんど見かけない

よって銀行内での現金両替か・・・これです
『Cajero』カヘーロ(ATMですね)  
「ATM」 と言ってもあまり通じないです・・多分・・・
10


今朝・・まずいカフェ(Burgar Kingの)を飲みながら
現地新聞を見てたら・・・今日の為替レートが出てた

US$ドルとの換算で
ユーロ ポンド スイスフラン・・・そして
4番目に日本円 5番目にカナダドル 6番目にメキシコペソ
「へぇ〜〜〜」と・・・日本が4番目にね〜・・・
11


昔はなかった新しいモールが出来てた
12


でもあまり人は入っていなく閑散でした
ちょっと恥ずかしいので 2階から撮ったこのショーウィンドウ
随分と派手でセクシーな女性の下着でした・・・(^_^;)
13


ここはバスターミナルで『Fuente del Norte』
バスターミナルとか 古いバスターミナルとか色々あり面倒です
行き場所によって違ったりするので・・・事前にチェックが必要
14


メルカード(市馬)で売っていたフルーツ
スイカ・パイナップル・メロン・マンゴなどあります
15


地元民御用達の『屋台』です
炭火焼きの肉類BBQです
16


呼び込みも積極的で ここのお姉さんに捕まってしまいました
17


でも・・・とっても旨そうだし ここで食うことに
18


チキンの炭火焼き と 
トルティーヤ・ご飯・フリフォーレス・キャベツ・ネギが付いて
Q15(US$2.- Can$3.-;日本円220円)
この時飲んだミリンダが Q5で 
計Q20(カナダドルで約4ドル弱;日本円300円ほど)
19


やっぱり どの国も『屋台は安いです』
こういうとこに行くにはちょっと勇気いるけどね〜〜😀
言葉の問題もあるしね〜〜^^;


お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)

  


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

Rio Dulce by Bus;『サンタエレーナの町の様子&おもしろ写真』&『地元民御用達の屋台で晩飯を食う』やっぱり屋台飯は安い!" dc:identifier="http://tabibitoyuki.blog.fc2.com/blog-entry-4151.html" dc:subject="グァテマラguatemala(2017)" dc:description="今日は2017年2月16日(木) 晴れ 移動日です *注;これから3〜4日 ブログ更新が出来ないと思います   ネット環境が難しいところに行きますので   毎日更新と謳ってるのにすみません〜『サンタエレーナ➡️リオ・ドゥルセ』 Santa Elena(Flores) ---> Rio Dulce by busFeb.16~Feb.19, I stay Jungle?(Rio Dulce, Livingston), They have only Solar Panel for the power. so, can't recharge laptop etc. & WiFi proble..." dc:creator="旅人ゆき" dc:date="2017-02-16T06:31:30+09:00" /> -->

グアテマラ『フローレスの可愛い家々』と『味のある町並み』;ティカール遺跡の起点になってる小島;観光客の大半はここに宿泊;2004年に泊まった安宿発見(もう宿はやってなかったが);明日16日移動です『フローレス➡️リオ・ドゥルセ』Flores--->Rio Dulce

Category: グァテマラguatemala(2017)  02/15 /2017 (Wed)

今日は2017年2月15日(水)  <フローレス(グアテマラ)>

 今日のフローレス/サンタエレーナの気温は<+34℃〜+19℃>
 昼はしっかりと暑い予報です  確かに快晴でもう暑いです

今日の記事&写真は『フローレス』Flores です(サンタエレーナ)
この小島はサンタエレーナとは橋で結ばれ 多くの観光客が泊まります

僕も以前(2004年9月)にはフローレスに泊まりました
 (今は地元民町サンタエレーナに泊まってますが)
ちょっと思い出しながら歩いてみました〜

サンタエレーナ(Santa Elena)とフローレス(Flores)を結ぶ道
1


この道をまっすぐに 約300〜400mくらいだろうか?
数分歩くと・・・もう着く
以前は土道で舗装されてなかったような記憶がある 
2


そして渡りきったところに このサイン
『Isla de Flores』  フローレス島にようこそ〜
3


島内は小さいので 簡単に一周できる
ただ中に入ると 道が入り乱れ 迷路のようにもなっているので
迷いそう〜
4


5


6


この小島の中にある宿・レストラン・普通の家など
実にカラフルに塗ってあるので それを見るだけでも楽しい
その家々の写真を載せます
7


壁の色もなかなかにすごい
8


9


皆 独創的に競い合っている? のかなぁ〜〜^^
10


11


時々 道の合間から 湖が見渡せる
坂道も多いので そこの上からだと絵になる景色
12


島の真ん中は高くなっていて 教会とか広場がある
その高台から 島と湖を眺めると このように素敵〜
13


細い脇道に入ると・・・
このような南国景色だったり・・・
14


湖岸沿いにある宿とかは このようになっていて
これも素敵です
15


16


17


欧米人にも人気で 多くのバックパッカーも来るので
この島は ここでの『一大観光地』でもあります
もちろん『ティカール遺跡』を目指して来るんでしょうけどね

この南国景色・・・
やっぱり椰子の木ですね〜^^
ここは海じゃなく湖だけど 素敵なところです
18


島内を散歩してて 
「あ・・ここ見たことがある!!」と古い記憶が急に蘇ってきた
「2004年に泊まった宿?」・・・と・・・
  <2017年2月>
19


宿に戻って早速 当時の写真を見て比べた
『やはりそうだった!!』
  <2004年9月>
20


もう宿はやってなかったけど 
ここに泊まったことはちゃんと覚えていた
『僕の記憶力』・・・まだ健在〜〜!! (^_−)−☆

 なんか・・・嬉しくなったぁ〜〜^^


*明日16日から3日間・・(明日の朝は出発前にブログ書きます)
 Rio Dulce(リオ・ドゥルセ)というジャングルと湖の所に宿泊します
 ここはソーラーパネルで発電なので充電が出来ず
 かつWiFiも制限があるため ネットが出来なさそうと言うことです

 ブログアップが3日間(4日?)出来ないかもしれませんのでよろしく
 FBも出来ないと思うので その点よろしくね


お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

Rio Dulce" dc:identifier="http://tabibitoyuki.blog.fc2.com/blog-entry-4150.html" dc:subject="グァテマラguatemala(2017)" dc:description="今日は2017年2月15日(水)  <フローレス(グアテマラ)> 今日のフローレス/サンタエレーナの気温は<+34℃〜+19℃> 昼はしっかりと暑い予報です  確かに快晴でもう暑いです今日の記事&写真は『フローレス』Flores です(サンタエレーナ)この小島はサンタエレーナとは橋で結ばれ 多くの観光客が泊まります僕も以前(2004年9月)にはフローレスに泊まりました (今は地元民町サンタエレーナに泊まってますが)ちょっと..." dc:creator="旅人ゆき" dc:date="2017-02-15T15:25:39+09:00" /> -->

『大外れの宿』と『当たりの宿』の値段差はたったの$2ドル(CND)160円;サンタエレーナの宿探しで汗だく;Cajero(ATM)の銀行探しも3件目でやっと出せた

Category: グァテマラguatemala(2017)  02/14 /2017 (Tue)

今日は2017年2月14日(火) サンタエレーナ <+33℃〜+17℃> 

 昨日の宿の話です・・・(本日2回目のブログアップ)

『大外れの宿』と『当たりの宿』の差はたったの$2ドル(160円)

昨日はメキシコから国境を超え グアテマラに無事入国
『ミニバス➡️小舟➡️ミニバス』の『10時間』は何とかなった

が・・・午後4時に到着したサンタエレーナ
早々 宿探しをする 安宿はこの辺りかな? を目星に歩く

発見!! すぐ隣のおっさんに聞いたら「安くて良い」と言う
確かにこの外観は 何となくヨサゲ〜〜〜^^
1


『Hotel Pinita』とある
色が黄色に塗ってあり明るい感じ〜
2


で中に入って おばちゃんに尋ねると「40ケツァール」と言う
「安い!」 メキシコペソの約120ペソ(カナダ約$8ドル)

グアテマラに来てから『メキシコペソに換算する癖』がついてる

が・・・「WiFiはない」と言う・・・
これからまだ現地の金の換金もしなきゃなんないし・・・
今夜はいいか・・・と決め 荷物を置いてCajero(ATM)を探しに行く

銀行内のCajeroは 2件がダメ(お金が出ず)で3件目にやっと出た
疲れるぅ〜・・・ATMの換金にも気を使う(スキミングなどあるし)

で・・・早速宿に戻り・・・部屋・・・
「こ・・・これ?」 
僕は比較的 宿の汚さなどには平気なタイプだが・・・
これは『久々の最低クラス』・・・
(下記写真は綺麗っぽく見えるけど実は薄暗く湿っぽい😭)
3


WiFi がないのは承知していたが・・
共同トイレ汚い シャワー水のみ 部屋のコンセントなし 壁剥がれ
単純にベッドが2つあるのみ・・・

掃除をしてるのかどうか 床にはタバコ吸い殻とゴキちゃん死骸が
(ゴキちゃんの死骸は すぐに外に蹴飛ばしたので写ってないです)
4
 


これはアカン・・と思い
夕方・・晩飯を食いに出た時に宿探し再びする 
目星をつけた  これ スッキリとして新しそうな宿
5


でも・・・これだと高い?・・・
と思ったが 一応聞くと「50ケツァール」と言う
前の宿のと差がたったの10ケツァールだ
     (カナダ約$2ドル;日本円160円)
『Hotel Casa de Don Francisco』
6


それで 起きてすぐに 今朝7時半に移動
レセプションも綺麗
7


ここは その2ドル差だけで
『WiFi TV 扇風機 トイレシャワーは共同(お湯も出る)』
8


部屋はこんな感じで 前回とは『雲泥の差』
9


トイレシャワーも綺麗で目の前だし
ちゃんとホットシャワーも出る
10


これで この町にも少し落ち着いた・・・
やっぱり宿泊の宿は大事ですね
決して豪華は必要ないけど 多少の綺麗さは欲しいかなぁ〜

あ・・・最近の旅では やっぱWiFiもね〜〜(^◇^;)



お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)

  


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

『パレンケ➡️国境(コロサル)➡️5分のランチャ(小舟)➡️グアテマラ入国➡️サンタエレーナ/フローレス』ミニバス&小舟&ミニバスで10時間のメキシコからグアテマラに〜 Mexico--->Guatemala

Category: グァテマラguatemala(2017)  02/14 /2017 (Tue)

今日は2017年2月14日(月) サンタエレーナ(Santa Elena)

*記事を書いてるのは前日13日です〜 WiFiがないのでアップできずでした

パレンケ➡️コロサル(国境でメキシコ出国)
6:00-6:50am発(ホテル集客) --->朝飯(30min.) ---> 国境のコロサル10:00am着
1


2
 (*途中のメキシコ側ののどかな風景)

ランチャ(ボート)に乗る手前に『メキシコ側のイミグレ』があり
そこで『出国スタンプ』& 500ペソも取られた(午前10時) 
3


そしてランチャ(ボート)乗り場の手続き小屋(午前10時15分)
4


乗り場に行く(10時20分)
5


6


7


ここでメキシコ側のガイドは他の客の世話です
8


国境の川をランチャ(ボート)で渡る たったの一人です
時間はたったの5分乗るだけ
9


対岸グアテマラ側にはすぐに着き 
10


ここを登ると・・・グアテマラ(午前10時半)
11


国境らしく 両国の旗がなびいている
でも・・・ここにグアテマラ側のイミグレはなく・・・
12


11時のミニバスが来るまで ここで待てと言う
13


20分ほど待つと・・・(午前11時)
おじいちゃん運転手と・・・この年季の入ったトヨタ車
14


メキシコ側は舗装道路で飛ばせたけど
ここグアテマラ側は この未舗装道路が延々と続く(約2時間)
でも景色は牧歌的で素敵ではある・・・ 
車がボロなので おじいちゃんの車の速度は30キロ・・・
15


16


車で35分の所にイミグレ(入国スタンプ)(午前11時45分) 
ここで「US$5.-か40ケツァール払え」と言われたのでUS$5ドル払った
なんか・・・昔とシステムが変わったのかガメつくなったのか・・う〜ん 
17


18

グアテマラのサンタエレーナ&フローレス着(午後16時)(時差はない)

ボートに乗って以後は『誰もおらず僕一人でした』(少し寂しい)
パレンケ--->フローレスって 誰も行かないのかなぁ〜??

結果;
午前06時 パレンケ(メキシコ)発
午後16時 サンタエレーナ/フローレス(グアテマラ)着 

10時間の移動でした・・・
午前11時からはたったの一人だったので車は楽だったけど・・・
やっぱり疲れる・・・

その後・・・宿探し&銀行でのATM両替と忙しく・・・
『大失敗の宿』と『大成功の宿』を当ててしまった・・・
今はこの記事を大失敗のWiFiなしコンセントなしの汚い宿で書いてますが・・・
明朝 即移動します 大成功の方の宿に(この日はまだ13日夜です)

宿を朝7時半に移動。ここではWiFiが使えるし 
料金もあまり変わらず(たったの2ドル;約160円)で大きな違いです
そこのことは後ほど書きて載せます〜
  
  
お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

Guatemala" dc:identifier="http://tabibitoyuki.blog.fc2.com/blog-entry-4148.html" dc:subject="グァテマラguatemala(2017)" dc:description="今日は2017年2月14日(月) サンタエレーナ(Santa Elena)*記事を書いてるのは前日13日です〜 WiFiがないのでアップできずでしたパレンケ➡️コロサル(国境でメキシコ出国)6:00-6:50am発(ホテル集客) --->朝飯(30min.) ---> 国境のコロサル10:00am着  (*途中のメキシコ側ののどかな風景)ランチャ(ボート)に乗る手前に『メキシコ側のイミグレ』がありそこで『出国スタンプ』& 500ペソも取られた(午前10時) そしてラン..." dc:creator="旅人ゆき" dc:date="2017-02-14T08:11:48+09:00" /> -->

『パレンケ(メキシコ)➡️国境(コロサル;Corozal)➡️川を渡る➡️フローレス/サンタエレーナ(グアテマラ)』朝6時発で午後3時半着予定;さて時間通りかどうか? Palemque->>>Border->>>Flores/Santa Elena

Category: メキシコmexico(2017)  02/13 /2017 (Mon)

今日は2017年2月13日(月) <メキシコ➡️グアテマラ>

『パレンケ➡️メキシコ&グアテマラ国境➡️フローレス/サンタエレーナ』

今日は朝6時発のミニバスにて『メキシコ側コロサル』まで行き
そこで川を渡りグアテマラに入りフローレス/サンタエレーナに行きます

予定では午後3時半着『9時間半』のバスの旅です
   (休憩とイミグレ・チェックなどあり)
やや長いけど 旅なんで仕方ないですね〜

昨晩は 早めの晩飯を『パルケ・セントラル』(ソカロ)の横の飯屋で
この『パニーニ』と『INDIOビール』
パレンケでの最後の飯ですね〜 そんな感慨はないけどね^^;
1


昨晩は日曜日のせいだと思うけど・・・
パルケ・セントラル(Parque Central)は人でいっぱい
2


なんか・・・昔の日本もこんなような感じだったのになぁ〜
と思ってしまう
3


人々が暇で お祭りとか 何かちょっとしたことでもあれば
集まってくるというような・・・
今ではTV・インターネット・スマホ・携帯に奪われてしまった気がする
4


ほんとに・・・何が人間にとって幸せなのか 考えてしまう・・・

などと言いつつ・・・今日は9時間半のバス・・・
年齢がかさむと・・・キツイ〜〜ね

 では次回は グアテマラからということでね〜〜^^


お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

パレンケ町の昼夜いろいろ写真21枚です;やはり派手な色使いが多い店々;夜の町並みは涼しく人並みも少し多くなる;ソカロに集まる人たち;明日13日『パレンケ(メキシコ)➡️フローレス(グアテマラ)』

Category: メキシコmexico(2017)  02/12 /2017 (Sun)

今日は2017年2月12日(日)パレンケ最終日 快晴<+32℃〜+19℃>
 
先週の火曜日にここパレンケに長距離バスにて入り
今晩 泊まってパレンケに6泊です・・・
明日早朝6時に『メキシコ➡グアテマラ国境』に向かいメキシコを出ます 
明日の昼前にはグアテマラ入国ですね(フローレス/サンタエレーナ)
(週末に国境を超えたくないので;理由は銀行など休みの所が多い為)

今日のネタは『パレンケの町並み<その2>』です
毎日太陽が強烈に照りつけ陽射しがきつい
そんな『メキシコらしい色使いの町並み』です

黄色と壁 と 蒼い空・・・服屋さんのようです
1


白壁をそのまま使っているけど なんか目立つ
文字を読むと チキンのBBQ屋さんのようです
2


フルーツと野菜を売っている店
その前の3輪自転車のおじさんは何を売っているのかよく分かりません
3


日本のピカチュウの漫画が描いてあります
携帯電話の店です
4


上はレストランで 下は果物売り屋さんですね
5


パレンケの町のメインストリートは1つ 分かりやすい
その通りには地元民・メキシコ人観光客・海外観光客が主に歩いてる
6


でも・・暑い午後には人も少なくなるようで そんなに混んでいない
7


そのメインストリートで売っている派手なもの・・
この靴類・・・さすがに色が派手!!
やはり派手な色でないと売れないようですね
8


サンダル屋さんも 
この壁にいっぱいサンダルを貼り出し 人目を惹く作戦
9


そんな写真を撮っていたら・・・
この女性・・?・・と思いきや・・・

この子6〜8歳くらいの ちっちゃな子供・・・
背丈も100cmくらいの小学生低学年
隣の10歳くらいのお兄ちゃんらしきのが からかっていた・・

後姿の見かけは『もう完全な大人の女性に見える』😲
びっくりしてしまう・・・
10


表通りじゃなく 裏通りを探索
11


小学校があり その前の物売り屋(駄菓子など)
12


子供たちとお母さんが歩いている
陽射しは強烈なので日傘は要る
見てるだけで暑さが伝わる
13


メイン通りから少し外れたとこに
こんなビルが・・・ホテル?でもサインがない・・・
14


とにかく目を惹いたアートのような・・・
『窓・柵・壁』・・・なんか凄い!!
15


パレンケ町の夜は 太陽も落ち 一気に涼しくなり快適温度
今の時期は乾季で雨もないので 爽やかで気持がいい
中心にある『ソカロ』は夕方から人が出る
16


こんな観光用2階建バスも走っていた
17


時々(週末だけかな?) このおっちゃん楽団が演奏
18


ソカロの周りのレストランも 涼しいので適度に入る
19


町中のメイン通りもウィンドウショッピング&暇つぶし客が増える
20


少し高台にあるカソリック教会
中は明るく光っていました
21



*明日・・・グアテマラの宿次第ではWiFiなしの場合もあるので
 その時にはブログ更新できない可能性ありです
 できるだけネット(WiFi)環境の宿を探すつもりですけどね
 (宿予約はしないので何とか足で探します〜)(^_^;) 


お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)



 


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

ジャングルの中に点在するマヤ遺跡『パレンケ遺跡』<その2>;メキシコの世界遺産;『異次元の世界に4時間』『まるで幽霊屋敷のような建造物』『五感いや六感すべてを全開して感じる空気感』 

Category: メキシコmexico(2017)  02/11 /2017 (Sat)

今日は2017年2月11日(土) パレンケ <+30℃〜+18℃> 快晴

 一昨日のブログ記事&写真の『パレンケ遺跡』の続きです〜

1番目立って登れる遺跡ピラミッドの『パラシオ』(宮殿)から下りて
その周りに点在している違うピラミッドに行く  
1


ここのピラミッドの保存状態があまり良くなく 石段が崩れかけた所が多い 
そういう場合 もちろん登らない(遺跡の保存の為にも)

その一角にロープで囲われ屋根付きで 風雨から保存してる所があった
中には このような大きなレリーフがあり その保存状態がいい
2


いろいろとみて回ったつもりだが ここまで まだたったの1時間

パワーがみなぎっていると思われる大木に寄りかかる
ここで『大木からのパワーを少し戴く』
暑くなりつつある天気に そよ風が実に気持いい 😄
3


僕に少しパワーが戻って来たところで 次に行く
遺跡・ピラミッドはまだまだある

この不思議なピラミッド?・・・まるで『幽霊屋敷のような』・・・
「きっと・・・何かが潜んでいる・・・」と思わざるを得ない
もちろん・・・その上まで登った・・・(^_^;)
4


実は・・・このところだけが・・
『不思議な感覚』と『異次元に瞬間移動』できるような雰囲気を持っている

周りの遺跡は意外に明るいのに・・・
5


6

  
7


やはり・・・先ほどの空間だけが『異次元』
『時空間の入口』か・・・と思わざるを得ない・・・

すぐ横には『大きなピラミッド』が立ち・・・
8


登ることにした・・・
すでに多くの観光客が来ている(といっても凄く多くはないが・・)
石段の上り下りは 皆 慎重
9


ピラミッド石段を登っている途中・・・
蝶が飛んでいた  すぐさま写真を撮る
なんの種類なのか そういうことは全く分からないが ま いい^^
10


時々・・・ブーンという雑音が聞こえてくる
ここの管理のおじさんが芝を刈っているのだ
こうしてこの遺跡は綺麗に保たれている
11


ピラミッドの頂上まで行くと・・・
今まで見学していた『パラシオ』(宮殿)がよく見える
12


その全景写真は このようになり
13


14


実はこの上から(下記写真が今登ってるピラミッドです)
の『眺め』が上記写真となる
15


この位置関係・・・少しお判りいただけたかな?・・・
(ここのパレンケ遺跡はネット・本などでも検索できるのでご参照に)
  
このピラミッドの上にも 保存状態の良いレリーフがある
16


このピラミッドを下り すぐ横のジャングルの中に・・・
(あまり人が行っていなかったが・・・)
こんな素敵なものを発見・・・

誰もいないので 三脚を立てゆっくりと『いつものセルフタイマー写真』
17


ほぼ全部をゆっくり観て歩き満足
涼しい大木の影の広場では『お土産屋商売の人たち』がいっぱい
18


僕はチラ見だけで 通り過ぎる〜(買わなくてごめんなさい)
19

 
ぐるぐると『ゆっくり&まったり』遺跡めぐり・・・
午前11時・・・3時間観て回った・・・が・・・

なんとなくパラシオ(宮殿)の上で もう一度まったりしたくて
再び登る・・・そして全景を観ながら・・・
カメラの目じゃなく『自分の目でしっかりと観る』

今いるこの空気感を肌で感じ ここに住んでた昔の人たちのことも想う
20


僕は・・・遺跡好き・・というより この空気感が好きなんだろう 
目の前に広がるもの・・・目だけじゃなく肌身で感じる
『五感・・いや六感すべてを全開して感じたい』
21


ときおり吹く爽やかなそよ風・・・実に気持いい
22


そんな時を過ごしていたら あっという間に1時間・・・
結局4時間もここにいたことになる  そろそろ戻ることにした
暑さも増し 人々も影を求めている
23


朝1番に入って来た同じ場所・・・
今はもう朝靄もなく・・・明るい・・・
この時では『異次元の移動』も もう難しいだろう・・・^^

「さらば・・・またくる日まで」〜〜〜 👋
24


パレンケ遺跡の異次元世界に入って4時間後・・・
遺跡の外に出たら・・・
急に現実的な『お土産屋さんの屋台』
25


『異次元の世界』から現代に戻ってしまったようです・・・(^◇^;)

  
お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

第177弾目YouTube『旅人ゆき』の「マヤ遺跡のパレンケ遺跡でまったり」Palenque,Mexico

Category: @『旅人ゆきシリーズ』の「YouTube」  02/10 /2017 (Fri)

『旅人ゆき』シリーズの『第177弾目YouTube』です

『旅人ゆき』の「マヤ遺跡のパレンケ遺跡でまったり」Palenque,Mexico


 

説明;
2017年2月9日、マヤ遺跡で有名かつ世界遺産のパレンケ遺跡に行きました。
パレンケの町から近いので簡単に行けます。

暑いでのオープン時間の8時から4時間見学。まったりしました。
とても美しいパレンケ遺跡です。 

気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

パレンケ町で『いつも何を食べてるの?』の疑問に答えます;町中の食事事情&カフェなど『オーガニックカフェ』『地元民御用達の炭火焼チキン Pollos La Brasa』『タコスのチェーン店』 

Category: メキシコmexico(2017)  02/10 /2017 (Fri)

今日は2017年2月10日(金) パレンケ <+30℃〜+18℃>

昨晩遅く スコール的な大雨が1時間くらい降り 雨の音も凄かった〜 

今日は曇ったり晴れたりの天気で 雲が多いです 
気温も少し低め・・と言っても朝11時で+26℃はあるけどね
  
まだ『パレンケ遺跡の写真』が多くあり掲載したいけど(明日掲載かな) 
同じような写真だと みなさん飽きるのと思うので・・・ 

今日は『飯写真』・・「いつも何を食べてるの?」の疑問に答えます
食事は毎日の事だから写真もどんどんと溜まっていきますのでね

朝カフェに行って「いいなぁ〜」と思ったカフェ屋さん・・です
1


外観はこのようです 昼間はもう暑いですね
でも涼しいうちの朝早目なら ここで美味しい熱いカフェを飲むのがいい

『CAFE AJAU』カフェ・アハウという『オーガニックカフェ』です
2


店内はスッキリとしていて いい感じです
もちろん ここでもFree WiFiはあります
3


そんなに大きなカフェじゃないけど
店内の装飾は シンプルでオシャレ〜〜^^
4


地元の人が このオーガニックカフェを飲むのかな?と思っていたら
朝から地元民が持ち帰り(テイクアウト)してる人多し

一杯一杯 ちゃんと豆を挽きながら 丁寧に作ってました 
5


でも ちょっと朝飯用のメニューが少なく その辺が難かなぁ〜

僕は地元豆のカフェ(この辺りで栽培)15ペソ(カナダ$1ドル)と
この『Pay de queso』チーズケーキ 15ペソ(カナダ$1ドル)を

共に美味しかったですね〜〜^^
6


夕方・・・お気に入りの『炭焼きチキン』屋さんに行ってみました
      (2回目です)     
7


通りからの眺めは このようで 
兄ちゃんがチキンをガンガン焼いているので煙と匂いが凄い
8


ここは人気店のようで にいちゃんが暑い中 休む暇なく焼いてます
9


その匂いとチキンの焼き色に釣られて 食べることにしました
10


ちなみに 外国人はいつも僕一人しか見かけない〜〜(^_^;)
完璧な地元民御用達の雰囲気ではある・・・が そういうのが好き
11


町中に他にも何軒か このような炭火焼チキン(Pollos La Brasa)
があったけど・・ここほど流行っていないので 多分ここが1番旨い

少食な僕は4分の1のチキンで充分 
トルティーヤも付くし フリフォーレス(黒豆)&キャベツも付く
12


メキシコと言えば・・・タコス
その『タコス屋チェーン店』の一つの・・・

『Tropi Tacos』に入ってみました
13


店内は チェーン店らしくスッキリで セニョリータは店の制服姿
14


何を食おうかな?と・・メニューを見て決めたのだけど・・・
値段が確か26ペソの割に 思ったより小さかった・・・

でも味はよく・・・もう一つ追加した
15


一緒に付いてくるサルサ類をいっぱいかけた姿が これです
旨かったけど・・・ちょっと量が少なかったですね・・
16


別の夜・・・違うチェーン店に行ってみました
外観も店の色合いもメニューも 前の店と とってもよく似てる・・・

ここ『MR.TACO』
17


メニューの中から・・・何にしようかと・・いつも迷う
その中の文字の意味が全部は把握してないので 迷う・・・(^_^;)

が・・・試しにこの3つ
18


こういった店には ビールとかのアルコールは一切置いてないので
 (もう少し高級系の店でないとないです;許可の問題かな?)
仕方なく・・・このレモネードのような少し甘い飲物を注文
19


タコスには付き物の『サルサ色々セット』が置かれ・・・
20


来ました〜〜  タコス3種盛り(チーズ入り)

結構旨かったです〜〜  
タコスも長く食い続けると飽きる旅人も多いけど まだ大丈夫ですね
21


*基本的にメキシコのレストラン・飯屋などではチップ制度があります
 Propina(プロピーナ)と言って だいたい10%ほど置きます

 地元民だけの安い屋台っぽいのは無いとこも多いけど 
 そのチップで生計を立ててる人もいるので置いてあげてくださいね

*どんな国・町に旅しても『宿と飯』がいいと長居をしてしまう
 そんな雰囲気になってしまう・・パレンケです
(ま僕はすぐに宿とか町とかが好きになってしまうタイプですが😓)



お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

ジャングルの中に点在するマヤ遺跡『パレンケ遺跡』<その1>;メキシコの世界遺産;快晴の中朝8時より4時間観てまわる;素晴らしい景色に圧倒され俺って遺跡好き?と思う

Category: メキシコmexico(2017)  02/09 /2017 (Thu)

今日は2017年2月9日(木) パレンケ遺跡<+34℃〜+19℃> 晴れ

 今朝7時前に起床・・・気温はまだ+19℃くらいらしいが数分ごとに上昇

  そんな乾季の今・・・遺跡周り見学は 早朝にこしたことはない

7時半前にはパレンケの町中からコレクティーボ(ミニバス)に乗る

 片道料金;20ペソ  バス乗り場は町中の便利なHotel Lacandonia前
1


パレンケ遺跡のオープン時間は8:00am~5:00pmということで

 多分・・・1番くらいのミニバス 僕以外は地元民だけだった (^◇^;)

ほんの20分ほど乗っただけで もうその入口に着 7時45分だった
2


少しその辺りをぶらついて待つ・・・

 観光客もまだ少ない  数人だけだ

パレンケ遺跡への入場料は70ペソ(カナダドル約5ドル弱;日本円400円弱)
3


そして50メートルほど歩いた先が入口で切符を渡す

 朝1番なのでほとんど誰もいない・・・空いてて いい〜〜^^
4


入ったところから ジャングルの中を少しだけ歩く

 綺麗に整備されていて管理も行き届いているようだ
5


そして・・・隙間からチラッと遺跡が見えてきた

 なんとなく興奮する瞬間だ
6


突然 現れた!! 大きな石のピラミッドが!!

 朝8時の太陽の光が より一層幻想的に見せてくれる
7


朝靄にたたずむ・・・古代マヤ遺跡 パレンケ遺跡のピラミッド

 今日1番の素晴らしい写真ではないか〜!!と思うほどの素敵な瞬間 
8


今は乾季でも ここは南国 草花もでっかく・・

 遺跡の横にあった『葉っぱの傘をさすカエル』のように・・・

  僕も その巨大な葉っぱの中に入ってみた 😍
9


もう1枚・・・
 せっかくのピラミッド写真が台無しじゃぁ〜と思うでしょうが

  いつものセルフタイマーで このショット!!

「セルフタイマーにしては 久々の上出来だぁ〜」今後 使えるぅ〜^^
10


では・・・目の前のでっかいピラミッドにでも登ってみますかぁ〜
11


12


パレンケ遺跡の中でも1番立派な建造物で 

 王様が住んでいたんだろうと推定された『El Palacio』エル・パラシオ
13


階段はもちろん石段・・・比較的幅もあり急ではないが・・・

 気を付けて登る・・・落ちたら1発で怪我(もしくはそれ以上)

  雨季の雨だと・・・滑って危険だろうな〜と予想
14


でも ま 無事に上まですんなり登る

 ピラミッドの上からの眺め・・・素晴らしい〜❤️
15


目の前の広場の芝生も木々も なんとも素敵〜〜❤️
16


パラシオの内部もほとんど見学でき・・・

 当時の遺跡が残っている
(詳しくは書かないので興味ある人はインターネット上で調べてね)
17


18


19


もちろん・・・当時のレリーフも残っている石もある
20


空はどこまでも蒼く・・・遺跡とマッチしている
21


登ってきた方と反対側は このようになっていて
22


23


下を覗くと・・・意外に高い〜〜
24


石の回廊などもあり・・・まるで迷路のようです
25


そして・・・次の遺跡を見学するために下りることに〜

 今いたピラミッドのパラシオはこれです〜〜
26


 *写真多数のため・・・数回に分けて載せますね〜^^

   
お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

パレンケの安宿『Posada la Nueva』(ポサーダ・ラ・ヌエバ)の写真;ネット予約ではなくいい宿を見付けた;安く綺麗でお気に入りの宿です;WiFi・トイレシャワー・エアコン・ファン(天井扇風機)・TV付きです;最高気温は+34℃

Category: メキシコmexico(2017)  02/08 /2017 (Wed)

今日は2017年2月8日(水)パレンケ 快晴<+34℃〜+19℃>
 
昨日朝パレンケ(Palenque)にバスにてカンクンから着いたが
宿の予約などは一切しておらず 自力で歩いて探すことにした

今はネット社会でBooking.comとか簡単に宿の予約ができる・・
・・が それってリスクというかどんな部屋なのか分からない

写真などは一応サイトに載せてはいるが1番いい部屋を載せているし
実際 この目で見たいし 値段も高めの設定
でも予約サイトと契約していない宿は多くありそれを足で探すのです

そこで『長年つちかった旅の勘』をフル回転し(笑)探すことに〜
大昔の僕の旅は いつもそうしていたしね〜〜 (^_−)−☆

小さなバックパックを背に担ぎ 町中を適当に『勘で歩き探す』
外観から判断するので そこそこ綺麗でそこそこ安そうな宿を探す
1


「この宿は・・・どうかな?」・・・

 なんとなく綺麗っぽくて かといって 高そうでもない

  名前も『Posada』(ポサーダ) だ(この名前は安い宿に多い)
(*国々によって言い方が変わります;Alojamiento,Residencialなど)
2


とにかく宿の中に入り 部屋を見てみるしかない

 もちろん空き部屋があればの話だが〜^^;
3


階段を上がって 2階に行く
4


そして・・・受付&宿のリビング

 ここのオーナーのフェルナンド(名前は後で分かったのだが)が座っている

  なんとなくスッキリと綺麗だ 「いいかも〜〜?」^^
5


まず・・・空いてるかどうか?聞くと・・「空いてる」と言う  

 料金は?  これが予算内にぴったりだった
 (メヒコの宿料金も上がりつつあるので昔よりは高くなってるが)

なんと一人240ペソで(カナダドルで約16ドル)
『WiFi・トイレシャワー・エアコン・天井ファン・TV』付きだ

プラス;トイレットペーパー・タオル・石鹸付き
(通常安宿にはないので僕はいつも持参している) 
6


料金は納得だが 部屋を見なければ決められない

 そこで「部屋を見せてくれ」と言うと案内された・・・
7


これが・・窓いっぱいの明るい角部屋で お好みの部屋だ!〜〜^^
8


9
(写真はすっかり自分の部屋にしてからのものなので散乱してます)

外観からの写真はこれ〜  ここの角の部屋
10


トイレ&シャワーもある
 (トイレットペーパーもタオルも石鹸もあった〜
   先ほど書いたが再び書くが 安宿には付いてない)
11


12


TV・エアコン・天井ファンも ちゃんとある
13

 この料金なら納得  もちろんもっと安い部屋もあるがここに即決

『宿と飯』が充実すると長居をしそうでヤバイですね〜(^◇^;)

 そうそう この宿 町中の中心街にもめっちゃ近くて便利なとこです
   (*赤丸の所に安宿が集中しているようです)
14
*宿は Ave.5 de Mayo No.27(1a Avenida Sur Poniente)

今日も朝から晴れて暑いです〜

 真昼間に歩いたけど ダラける暑さですね〜(+34℃)
15

 でも・・・たまにはいいかなぁ〜こういう暑さもね😊


 *明日辺り・・・マヤ遺跡に行こうかなぁ〜
  朝からすぐに暑いので 朝早めに行くと思う
 (午前9時過ぎで+26℃〜+30℃ 陽射しガンガンです)


お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)

  


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

第176弾目YouTube『旅人ゆき』の「パレンケ(メキシコ)の町中様子」Palenque,Mexico

Category: @『旅人ゆきシリーズ』の「YouTube」  02/07 /2017 (Tue)

『旅人ゆき』シリーズの『第176弾目YouTube』です

『旅人ゆき』の「パレンケ(メキシコ)の町中様子」Palenque,Mexico



説明;
2017年2月7日、パレンケの町に来た。

ここは、マヤ遺跡があるメキシコでは有名な町。

青い空とメキシコらしい歌と香りがして、冬にもかかわらず太陽の陽射しが照りつける。
でも日陰は比較的涼しいいい季節です。


気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

『カンクン➡️パレンケ』Cancun >>> Palenque 夜行バスにて移動;時間はぴったり13時間;パレンケで宿探し;気温+33℃;蒼空の中のパレンケ町中様子

Category: メキシコmexico(2017)  02/07 /2017 (Tue)

今日は2017年2月7日(火) パレンケ <+33℃〜+19℃>

昨晩20時30分カンクン発の長距離バス(OCC)にて

 パレンケ朝8時半着(時差1時間)  Cancun ---> Palenque

約13時間掛かり  料金は721ペソ(カナダドル$48ドル)

昨夜のカンクンのバスターミナルです(綺麗です)
1


ほぼぴったりの出発(20時35分だった)

 バスの中はこんな感じです〜
2


僕は後方のトイレに近いところ・・・

 最初はガラガラだったけど やはり途中から乗り込んで来て満席

  もちろん すべて予約制なので 立ち席とかはないです

僕の荷物が小さいの すべて席の前に押し込みます(安全だしね)
3


そして・・・翌日すなわち今日2月7日 朝8時半に着
               (カンクン時間は9時半)

 カンクンとパレンケには1時間の時差があり 遅れることになります

パレンケの『ADOバスターミナル』

 ここもスッキリと綺麗なバスターミナルです 

  蒼空がすごい   雲がない 
4


僕は全く宿の予約とかしてないので・・・
(Booking.comとか色々あるけど料金も高いしやっぱり直に見たいしね)

 バスターミナルを出て 宿探し・・・『旅の勘』で動く

  まだ午前中なので 時間はたっぷりあるし

こういう時が『旅〜〜〜』という感じがします

 その探し当てた安宿の写真&記事は 明日に載せます

まず・・・パレンケの町並み写真です  どんな様子か感じてください
5


町中の中心地から見える 町の全体っぽい様子です
6


7


中心街は賑やかで 人も観光客も多いですね
8


9


10


ここは坂道も多く 町から外れた郊外を見ると・・・

 意外に山々があり 田舎のいい感じです〜

  やはり田舎好きの僕には この眺めが落ち着きます
11


町の中心の『パルケ・セントラル』の所に

 『カトリック教会』があります  派手じゃない教会がいい
12


いかにも『太陽のメキシコ』という色づかいの建物
13


昼はとにかく暑いので 帽子屋さんが多いようです
14


このセニョーラは 

 頭にお菓子のような物を載せて歩いてました
15


 さて・・・今日からは毎日『パレンケ写真&記事』ですよ〜^^

  
お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

カンクンのセントロ(下町)から『ビーチリゾートのホテル群』にバスで行ってみた;白い砂浜とカリビアンブルーの海は素敵;高級ホテルが隙間なく建ち並びバス道からはビーチが見えない;今夜の夜行バスで『パレンケ(Palenque)』に行きます 

Category: メキシコmexico(2017)  02/06 /2017 (Mon)

今日は2017年2月6日(月) カンクン<+28℃〜+22℃> 曇り&晴れ

  *6日の今夜『カンクン➡️パレンケ』です バスで13時間ほどです

今日の記事&写真は カンクン・リゾートにあるビーチの様子です

 僕は このビーチリゾートには泊まれるわけもなく『ただの見学』です

カンクンの下町(セントロ)からは バスに乗って そのホテル群まで行きます

 下町から歩いていける海岸から眺めると・・・こんな感じで遠いですね
1


セントロ(ダウンタウン)からバスに乗って 約20〜30分ほどで

 その豪華ホテルが立ち並ぶ 細長い半島に出ます
2


賑やかそうな適当なところで降りる

 基本的にバス道が真ん中に通り 両サイドはレストラン・ホテルで

  この道からは ビーチが全く見えない 😣

高級ホテルがぎっしりと『隙間なく』建ち並び 

 ホテル内を通ってビーチに行くこともできない
 (厳しくホテル客かどうかチェックするようです)
3


でも・・・賑やかな通りの真ん中あたりに

 3〜4m幅くらいの細い道があり(ここが唯一の抜け道かな?) 

  そこを抜けるとホテル客でなくともビーチに行ける

そこが『マンダラ・ビーチ』Mandala Beach(なぜ曼荼羅なのか分からない)
4


5


とても綺麗なんだけど・・・すぐ後ろには『高級ホテル群が建ち並ぶ』

 この中にはセキュリティがうるさく入るのは面倒です
6


ま・・・そういう独占ホテル的なところはあるけど・・

 カリブの海は綺麗で『カリビアンブルー』です
7


8


もちろん ここのビーチは一般人も泳ぐことが出来 地元民も楽しんでいます
9


ここのビーチは 白い砂とカリビアンブルーの海で素敵で 長いビーチですね

 でも向こうの遠くの方までは行かなかったので様子は分かりません
10


11


海岸の左の方の外れは外海っぽく 荒い海で岩肌もむき出しです
12


ビーチを見ながらぼぉ〜〜としていたら・・・

 目の前を 素敵な女性(セニョリータ)が・・・思わずシャッターを切りました😁
13


僕は水着もなく・・・少しビーチに足をつけただけ・・でした・・😢
14

 *イスラ・ムヘーレスの方がゆっくりと泳げると思います〜^^


*今日6日夜・・・ 
 カンクンから夜行バスにて約13時間かけ『パレンケPalenque』に行きます

   
お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

メキシコ・カンクン(セントロ)の安宿『ロサス・シエテ』(Rosas 7)の今の様子&写真;『リビングの様子』『男子ドミ部屋の様子』『宿のシェア飯』 

Category: メキシコmexico(2017)  02/05 /2017 (Sun)

今日は2017年2月5日(日) カンクン下町 <+27℃〜+22℃>
 
今日の記事&写真はカンクン下町の安宿『ロサス・シエテ』Rosas 7

 について載せようと思います(基本 ここは日本人宿です)

この宿には2007年8月にキューバに旅した前後に泊まり それ以来

 宿のサイトは最後に載せておくので興味のある人はクリックしてください
 
ADOバスターミナルから歩いて ほんの5分ほどでそのドア(鉄塀)に着く
1


ブザーがあるので それを鳴らせばオーナーもしくは管理人が出てきます

 中に入ると このようになっていて 小さなパティオ風
2


室内に入ると そこは共同スペースのリビングルーム
3


本棚・PCもある・・・

 文庫本もいっぱいあるけど 最近はネットをやる人の方が多く

  文庫本も読まなくなったような気がしますね
4


それでも『ロンプラ』&『歩き方』の本はそれなりにあります

 やはり中南米情報の本類が多いです
5


掲示板もあり 多少の宿情報・情報ノートもあります
6


この宿は 基本『ドミ専用』で その男子ドミ部屋を載せます

 僕は ここ『男子ドミの4人部屋』(写真の右端が我がベッド)
7


部屋の奥に共同トイレ・シャワーがあります
8


もう一つの男子ドミは 2段ベッドもあり 8人部屋です

 (女子ドミもあり 別の部屋になっています)
9


この宿のドミ料金は ドミ1泊170ペソ(カナダ約$11ドル)
  (*今現在の情報なので料金の変更はあります)

 その中には 簡単な朝飯付きです
10


11


飲み水も自由に飲めます
12


基本的は男性が多い宿だけど・・

 時々・・・女性も多い時もあります

そんな旅人が多い時・・・シェア飯をやったりもします

 キッチンも付いているので そこで料理
13


ある夜・・・こんなピーパンの肉詰め

 意外に凝っている〜^^
14


食材・調味料・キッチンなどの問題もある中・・・

 頑張って作りましたね(僕は少し手伝うだけだけど)
15


この時は大人数の14人・・・こんなに多いと少し大変

 でも 美味しかったですね
16


別の日には 昼間にBBQ

 肉は『タン(舌)』『ヒレ』『ソーセージ』『チキン』
  (全部 現地仕入れ)
17


肉のみのBBQもこれだけの若者たちが揃っていると

 ササッと減っていきましたねぇ〜〜

  タン(舌)はなかなかの美味  旨い
18


今日・・・長くいた管理人もやっていたRタ・・・

 旅に出ました〜〜(キューバに向かって)
19


*ロサス・シエテのサイトは以下;
 Rosas 7(ここをクリック)


お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)

  


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

第175弾目YouTube『旅人ゆき』の「イスラムヘーレスの夕暮れのビーチ」Isla Mujeres,Mexico

Category: @『旅人ゆきシリーズ』の「YouTube」  02/04 /2017 (Sat)

『旅人ゆき』シリーズの『第175弾目YouTube』です

『旅人ゆき』の「イスラムヘーレスの夕暮れのビーチ」Isla Mujeres,Mexico



説明;
2017年2月2日、カンクンから近い小さな島「イスラムヘーレス」Isla Mujeres に41年ぶりに行ったきた。

もちろん、大きく変わっていたけど、でも、白い砂浜とカリビアンブルーの海は変わっていないように思えた。



気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

NEXT≫