『バンフ⇒レイクルイーズ間の1号線風景』の中を快適に走る

Category: カナダcanadaバンフ14年  06/26 /2014 (Thu)

今日は6月26日(木)ですが・・・

 今日の写真は23日(月)に撮っておいた・・・

『バンフ⇒レイクルイーズ間のカナダ国道1号線風景』です

  (Banff ⇒ Lake Louise Number One Highway)


ここの掲載のすべての写真は 車の中から撮ったもので

自分で運転してなかったので『ゆっくりと』撮ることが出来た

1


この日(月曜日23日)のバンフの天気は

 やや雲が多かったにもかかわらず・・・

2


レイクルイーズ方面は 徐々に晴れの感じでしたぁ〜

 雲の感じもなかなかに良く・・・快晴の雲なしより味がある

3


バンフから来て 多くの観光客はここで小休止

(我々は通過です〜 地元民だしこの日ハイキングだったので)

4


『Castle Mountain』キャッスル・マウンテン が綺麗に見える場所

5


こうして見ると この山・・・

 やはり見応えがある山だ!!

6


この下を流れる川は『Bow River』ボウ川

 このボウ川は バンフまで流れていてここは上流にあたる

7


さらに走ると・・・

 どんどんと雪山が見えて来る
  
まだまだ山々は雪で覆われているというカナディアンロッキー

8


この前方に見える『眼鏡橋』

 決してここは長崎市ではない

 (当たり前じゃぁ〜と闇の声が・・・笑^^;)


では・・・山口県岩国市の『錦帯橋』でもない・・・

 (しつこいっつうねん!! ーー;)


実はこの橋は・・・

 横断歩道です〜 そう!!『動物専用の横断歩道』・・・

  『動物専用陸橋』『動物専用高架歩道』

ま・・・なんでもえ〜わ・・・^^;


動物達が この国道に入って事故が多発

 そこで考えた『苦肉の策』という訳です

人間の身勝手を 動物達に無理強いしたとも思うけど・・・

 一応・・・やらないよりは こうした方がいい〜

9


そして さらに走ると・・・

 スコーンと抜けた道・・・ここからレイクルイーズまで2km

10


この日・・・レイクルイーズに行くのではなく

 エメラルドレイクだったので そのまま通過

  1号線を一路バンクーバー方面に〜^^
  (ここからバンクーバーまでは相当の距離だが)

11


右側を同じ方向に走る『Canadian Pacific (CP) Railway』

 CPカナダ横断鉄道の列車と競争をしながら・・・

 「いやいや・・しない しない・・・」(笑)^^;


 車の方が普通に速いんでね〜〜^^


*後日談(帰り道での出来事);
 実は帰り道・・・この辺りで

  『大きなグリズリーベア』が ここの道路横断!!

慌ててブレーキをかけ もちろん何もなかったが

 ビックリです!!(帰りは運転中で写真はないです) 


多くの車が100キロくらいの速度で走ってるので

 熊も我々も 悲劇があるときはあります・・・

  夜だったら ヤバかったかも・・ですね・・・(冷汗)

12


そうして『Field』フィールドという小さな町を過ぎて右に回ると

 こんな景色になり そのまま『エメラルドレイク』に着く


この日のドライブ・・・なかなか『よか景色』でしたぁ〜^^





気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback