『レイク・オハラ』の『オパビン・レイク』に登る Opabin Lake,Lake O'Hara<その3>Aug.23/2014

Category: ハイキング&キャンプ Banff  08/26 /2014 (Tue)

今日8月26日(2014年)は いい天気で晴れ

 気温も+25℃〜+11℃ 

  悪くはない〜〜^^


  * * * * * * *


さて・・・今日も 昨日の続きで

 『レイク・オハラ』ハイキング<その3>です

1


レイク・オハラの湖畔から登りはじめて約1時間後・・・

 ここで 最初の『オパビン・レイク』

  少し雲が多くなってきたが なかなかいい眺め

2


そこから さらに登ると

 1番奥にある『オパビン・レイク』Opabin Lake

  のサイン  

3


これが 最終目的の『オパビン・レイク』

 雲が多く 太陽の光りが湖に届いていない・・・


4

この写真奥の方向から登ってきたのだが

 そこから 今立っている(写真撮影場所)の・・・

  見晴し台の岩の高台に登って観ると

5


6


このように 美しい湖の色が見えた

 この湖も『氷河湖』の典型的な色だ

7


湖畔に咲いている『可憐な黄色の花』が目立つ

 ここも他と同じく とても厳しい環境

  その中で一生懸命咲いているのだろう・・

8


ほんとに自然界から学ぶ事は多い・・・

9


そんな自然界の中で・・・(自分の中でのお約束なので)

 またやってしまったぁ〜^^;『ハイキングポーズ』

10


正面の氷河は 夏には少し汚れてしまっている

11


オパビン・レイクの周りの風景は この様〜

 山々は やはり険しい〜・・・

12


午後3時40分ごろ・・・下り始める

 というのは レイク・オハラからの下山バスが

  最終6時半なのだ  これに乗り遅れたら大変


山の中での野宿は 凍死するぅ〜〜〜^^;(笑)

13


帰り道は ループになっているトレール(ハイク道)を行く

 このサインの『Opabin Prospect』オパビン展望台

14


15


「おおお〜〜〜ここからの眺め 素晴らしい」

16


ここでやはり・・・

 この日のメンバー3人の『万歳写真』

  この岩の向こうは『絶壁』 ハッキリ言って恐い

17


一人で立ったが・・・・・

 高い所が苦手・・・いや『足がすくんでしまう我』

  「ひゃぁ〜〜〜〜〜恐かったぁ〜〜」^^;笑

18


徐々に下りてきた・・・

 この時間5時10分・・・

  なんとか最終バスには間に合ったぁ〜^^

19


20


そして・・・午後5時50分〜6時ごろ・・・

 レイク・オハラに戻った

  これで 今晩ここで野宿はない 凍死もない^^;うんうん

21


下山最終バスに乗り

 無事戻りました〜 バンフ着は夜8時過ぎ

  この日は 晩飯は9時・・・

   この日の翌日はまたハイキングで・・大丈夫?^^;



メモ;

この日は『レイク・オハラ』までバスにて登り

 そこから『レイク・マッカーサー』と『オパビン・レイク』

  にハイキングしました

朝8時半のバスで 午前9時から登り午後6時まで歩きました

 もちろん 昼飯も食ってます


早く歩けば 午後4時半のバスにも間に合いますが

 この日は ゆっくりと歩きましたぁ〜

2つの湖を訪ねて たぶん・・17キロくらいかなぁ〜・・


 時間的にやや長いので 少し疲れましたぁ〜〜^^;





気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback