ポカラ郊外にある『ベグナス湖』Begnas Lake のコーヒー園に行ってみた

Category: ネパールnepal(2014~2015年)  01/16 /2015 (Fri)

今日は2015年1月16日(金) ポカラ

 天気予報は<最高+17℃〜最低+2℃>です

  晴れと小雨かも〜?・・のようです
  (早朝アップなんでまだ分かんないけど・・)


2日前の14日にポカラの郊外の村

『Begnas』ベグナスに行って来た

ここに「何があるか?」というと・・・?

『ベグナス湖』とそこの村で『コーヒー農園』があるとのこと

  
かつ・・最近ポカラも人口も増え騒がしいので

 そういった事が嫌いな旅行者が集まりつつあるとのこと

 「これは視察に行かねばぁ〜」と行ってみた


ポカラの町中にある『地方の村行きの地元民バス乗り場』から

(このバス乗り場というか溜まり場の様子も面白いが
   別の機会にアップ出来ればします〜^^)

 約1時間弱で『Begnas』ベグナスという村に着く 
1


ポカラから近いので簡単に行くことが出来る

 バスも頻繁に出ているようだ^^

そこの村では 宣伝用の看板も出ていて

 観光誘致もしてるようだ(驚)^^;

  ホテル・ゲストハウス・アクティビティ案内もある
2


バスを降りた場所から

 約30分程 坂道をゆっくりと登ると・・・

『Begnas Coffee House』なる看板が見え 

 そのサイン通りに行くと この家が見付かる
3


ここの家の屋根の上と屋上では

 コーヒー豆が干されている
4


いかにもコーヒーのいい香りがプンプンとしてきそうだが

 この段階では全くしてこない〜〜(笑)^^;
5


早々・・完成品の豆を挽いてもらい飲む

 やはり ここの山『アンナプルナ』&『マナスル』

  に乾杯して飲むのが礼儀だろう〜〜^^
6


8


腹が減っていたので 何か食べ物はないかと聞いたら

 今は何もなくこのパンケーキと蜂蜜しかないとのこと
  (完全にクレープだが パンケーキと呼んでいる)

ただし この蜂蜜は『コーヒーの花』からの採取で

 独特な苦味と甘さがある・・初めて舐め食べた^^
7


ここの家では この有機栽培コーヒー作りと

 ゲストハウスもやっている 
9


10


宿泊客にもコーヒー作りの一部を体験することが出来る

 全くの手作りで 機械が入っていない・・・^^

  もちろん『オーガニック』だ

下記の写真はコーヒー豆を洗っているところ〜
11


この『コーヒー農園』を見せてもらった

 一見 普通の雑木林・・ただの木々? これが?
12


と思うが・・・実はこれがコーヒーの木々
13


赤い実がなっている
14


コーヒー豆の大きさは 1cmくらいで

 緑からオレンジ そして赤くなっていく
15


そんな『素朴でシンプルで有機栽培』のコーヒー豆

 
そしてなにより!!

 この『アンナプルナ連山』『マナスル』の・・・

  雪山の麓で育ったコーヒー豆ということが重要だ
   (下記写真はマナスルです)
16


本当に!!

 ここからの眺め・・・素晴らしいです〜〜!!^ー^

  ここのコーヒーたち・・・幸せだぁ〜^^

 
   
気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村



Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback