『EV QUICK CHARGER』急速充電設備というのが道の駅『賤ヶ岳』(シズガタケ)にあった & 最近の自動コーヒーマシーンは凄い

Category: 日本japan15年春  04/14 /2015 (Tue)

今日は2015年4月14日(火) <岐阜&愛知>
 

昨日朝・・・愛知県の姉帰宅にお邪魔する為に

 雨の中・・雨具をしっかり着てバイク(2輪車)に乗って来た

  バイクを乗り回す以上・・雨に濡れる事は当たり前なのだが


寒い時期&地域では『辛い』ことでもある・・・

 手足が寒い・・・やはりバイクは暖かい状態で乗りたいね〜^^;


さて・・この間の東尋坊行きの際

 道の駅『賤ヶ岳サービスエリア』(しずがたけSA)に立ち寄った
1


ここは『北陸自動車道』滋賀県

 友人の車なので 高速道路を通ることが出来る
 (僕のバイクは100ccなので高速道路は通行不可)


そこの道の駅で 見慣れないパーキング・・・

 「んん?・・・身体障害者用のパーキング?」と思ったが
2


そこには『EV』と書いてある

  EV・・イーブイ?・・・DV じゃないし・・・^^;

その横の立看板には・・・こんなマークが

『EV QUICK』『CHARGING POINT』
 (Electric Vehicle;電気自動車)
3


 「これって・・・電気の充電?」

   「へぇ〜・・・」

『急速充電設備』と書いてあるし〜
4


よくよく読むと・・・このように書いてある

『利用時間1〜5分まで250円(税抜き)以後1分あたり50円』
5


これは 高いのか安いのか・・・?

 果たして30分充電で どれほど走れるのか?

まったく分からないけど 

 このような『インフラ』が出来たということに驚いた

  僕は初めて見たので ここに載せましたぁ〜〜


同じ『サービスエリア』に設置してあった

 『自動コーヒーマシーン』
6


料金もしっかりと200円(もしくはそれ以上)取ってるけど

 種類も多く 何が何だか分かんない感じ・・・ーー;


試しにやってみた(理解するまで時間が掛かったぁ〜笑^^;)

 標準カップ¥200円 ブラック
7


開始から出来上がりまで 全て自動(当たり前?)

 じっと観ていたら・・・ほんとに全て自動!!

なんと!!『カップの蓋』までも自動でしてくれている
8_2015041408081672a.jpg


出来上がり状態は このまま蓋が閉まったままの形

 蓋も自動で 自分でやる必要はない

  「凄い」!! ^ー^

でも・・・ひとつ残念なこと・・・

 英語の表示がまったくない!!

  こんなに国際的な国を目指しているはずなのに・・・

「えええ〜? 英語とかの表示が全くないのぉ〜?」と驚いた


ここに外国人はほとんど来ないかも?だけど・・・

 それでもね〜・・・やっぱ今のご時世 要るでしょ!!
 

*日本国内の『Free WiFi』もそうだけど・・・
 (何処のカフェ・宿・レストランにもほとんどないし・・>_<)

  こういった英語(日本語以外表示)も随分と遅れている

   ・・・と思うのはオレだけ〜?・・・
 
 誰も何とも思わないんかなぁ〜〜〜?・・・(>_<;)


気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback