『快晴&黄葉』の中の『アイフルレイク』Eiffel Lake から『ウェンチェムナ峠』Wenkchemna Pass へのハイキング<その2>;ウェンチェムナ峠は強風だった(その3に続く)

Category: ハイキング&キャンプ Banff  09/13 /2015 (Sun)

2015年9月13日(日)     バンフ(カナダ)です

 今日13日 日曜日・・・昨日の快晴は一体何だったの?

  と思わせるくらいの急変・・・小雨&雨・気温低し(昼8℃)
(と思って書いていたら 晴れ間・・その後雨・・とか変化激しい)

町中の写真を撮っても絵になりそうにはないし 昨日の続きがやはりいい 

 <アイフルレイク&ウェンチェムナ峠ハイキング その2>
 
    ーーーーーーーーーー
<昨日ブログの続きから>

約2時間10分ほどで 最初の目的地の『アイフルレイク』Eiffel Lake着

 ここでの『黄葉』を楽しみ 写真を撮り 小休止した後・・・
1


朝の出発がいつもより早かったせいもあり

 まだ午前11時前・・・昼飯には早い・・・

そこで やはり『ウェンチェムナ峠』Wenkchemna Pass を目指すことに〜

 この雪がまだ残っている峠だ・・・

  近そうに見えて・・・そこそこ(約5キロ)の距離&登りがある
2−2


峠の麓あたりまで 近づいてきた

 雪の上の空が蒼い
3


歩いている右斜面の山の傾斜・・・

 間近に見ると 迫力満点!!^^
4


ここは岩場が多いので そういった岩場が好きな『マーモット』Marmotくん

 昼には 岩の上で日向ぼっこしている姿をよく見かける
5


高度を少しずつ上げてくると・・・

 まだ小さなラーチの木々が 淡い黄色になっている
6


そして森林限界線を越えるあたりでは

 もう大きな木々はない・・・

  目指すは あの『雪の谷間』・・・雪は?・・道は果たして通れるのだろうか?
7


そんな思いを癒してくれた『この小さな可愛いラーチの木』

 「私を撮って!〜」と言ってるようだったので 思わず撮る^^
8


周りの山々・・・どこを見ても・・・ただただ『感動』!!^^
9


麓に・・・こんな緑のオアシスが!!^^
 
  この緑・・・綺麗&癒される〜〜〜
10


その姿に すっかり魅入ってしまった皆さん・・・

 思わず・・・カメ状態で(笑) 写真を撮る
11


ここ・・・ほんとに綺麗  この緑・・・素晴らしい!!
12


そして・・・この緑のオアシスを通過した後は

 岩場・ガレ場・・・キツくなる・・・

  その中の岩場からの清水・・・綺麗で冷たい水だ
13


それを過ぎて・・・トレール道が・・・分からない・・・

 岩場・ガレ場は ケルン(石・岩などを積んだ目じるし)を目指すのだが

   それもハッキリしない

そして 徐々に急登になりつつあり・・・雪道も出てきた・・・
14


高度を上げる度に・・・

 景色が素晴らしくなっていくのが よく分かる
15


急斜面&ガレ場は しんどいのだが・・・

 この景色が癒してくれる ^^

  時々立ち止まりながら 周りの山々・雄大なる眺めを撮る
16


そして・・・やはり・・雪道に入った・・・

 どこを通ったらいいのか迷ったが 出来るだけ雪が少ない所を選ぶ

  それでも 雪を踏みしめ時々ズボッと埋まる・・・
17


一歩一歩ゆっくりと進み・・・

 やっと!!『ウェンチェムナ峠』Wenkchemna Pass のサイン

今日の目的地『到着』 

 モレーンレイクからの標高差約730m 片道距離約10km

『WENKCHEMNA PASS 8,566' 2,611m 』  <標高2,611m>
18


まるで・・・世界最高峰の山を征服したような・・・気分で(笑)^^

 今回のハイキングメンバーで集合写真〜^^(谷からの風が半端なく強し)
19


我も・・・いつも自撮りで・・・そのサインを抱いて

 自己満足写真を撮った ^^;
20


ここは峠なので・・・裏側の山々の写真をバックに・・・

 再び・・・全員写真 (ここに一人で来ていた人に撮ってもらう)
21


これ・・・正式の(笑)『ハイキングポーズ』

 気分がいいので(風がめっちゃ強かったが・・・)脚の上がりもいい〜〜^^
22


そして・・・峠の表の眺め・・・

 ほんとに素晴らしい広大なる眺め!!

  「今日の快晴天気よ! 素晴らしい眺めを ありがとう〜〜!!」 
23


*僕はよく両手を上げた写真が多いですが・・・この時はほんとに

 『この眺めを身体中に受け止めたい』という『自然な情動が込み上げる』

  ・・・という ほんとに『感動モノ素晴らしき眺め』でしたぁ〜!!^^ 

*今季のハイキングでベストなような気がします


*この続きは 明日のブログで!!  話題は『昼飯&帰路』です

 <アイフルレイク&ウェンチェムナ峠ハイキング その3>


気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback