チェンマイ門の近くにあったお寺『Wat Srisuphan』に初めて行った;そこは『銀一色の寺』だった

Category: タイthailand(2015~2016年)  12/11 /2015 (Fri)

2015年12月11日(金)     『タイ・チェンマイ』からです
 
 チェンマイに こんなお寺があったなんて!!と驚いたお寺です

  長年 チェンマイには来てるけど ここは初めて〜

それも こんな近くにあったなんて・・・と驚きです(気が付かなかった)


場所は サタデーマーケットの道をちょっとだけ逸れたところに

 このような門?があります
1


そこを真っ直ぐに突っきると・・・

 こんな看板があり
2


その正面には・・・これ・・・銀色のお寺『Wat Srisuphan』
3


4


その銀色一色のお寺の前に・・・
5


デーンと この『ガネーシャ像』
6


南インドでは どこでも見られる このガネーシャ

 「え?・・・タイに このガネーシャが・・・」

銀のブッダの像ならず・・・金のブッダ像もある
7


この前で チェンマイ郊外の町に在のKさんと一緒に写真を撮る
8


当然 お坊さんもいるわけで

 この前を通り過ぎようとしたら

  「こちらに来なさい」と・・・サイン
9


そして・・・ここで簡単なお祈りをしてもらい記念写真も撮った

 このお坊さん・・・iPad 持参で 写真もいっぱい撮ってた

  実に ハイテクな お坊さん〜^^
10


11


これが・・・そのお祈りをして貰った時の お守りのブレスレット(白色です)

(タンブン<お布施>は20バーツ(約70円)でいいと言われたので それだけお布施しました)
(ここに行ったらお布施もよろしくとのことです)

12


そんな・・・勝手な 我々だけの呼び名ですけど『銀寺』

   なかなか素敵でした
13


土曜日の夜は ライトアップされるそうで また来て写真を撮りたいですね


  場所はここです〜〜 以下の地図の場所です
14




気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村



Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback