チェンマイからウドンタニー;国境を渡ってラオス・ビエンチャンに;タイ大使館(領事館)でビザ取り;ビエンチャンのメコン川沿い景色の様変わり

Category: ラオスlaos(15年以後〜)  12/15 /2015 (Tue)

今日は2015年12月15日(火) <ビエンチャン(ラオス)より>
  
 今 ラオスの首都ビエンチャンです

  久々のビエンチャン 様変わりです〜

ここまでの経過をザッと書きます

 
チェンマイ空港から国内線のNok Air ノックエアー
1


2


14日午後4時20分発で ウドンタニー午後5時半頃着

 そこから空港内にある『リムジン・ミニバス』80バーツで町中に

  バスターミナルの近くの宿『P&Mo GH』に泊まり(400バーツ)

翌日朝8時のインターナショナルバスにて ビエンチャンに
3


このバス代は 80バーツ
 (国境を超えビエンチャンのバスターミナルまで)
4


タイ出国を済まし

 バスに乗り メコン川に架かる橋を渡り ラオス側に〜

ラオスでの入国も難なく問題なしに〜

 国際バスはビエンチャンの町まで連れて行ってくれるのだが

  僕はここからタクシーでタイ大使館(領事館)に観光ビザ取りに   

タクシー代は 300バーツと予想外に上がっていたが 仕方ない

 でも 国境からの距離は意外にあり 道も複雑なのでこれもしょうがない
5


タイ大使館(領事館)に着いたのはもう10時20分頃

 タクシーを降りたら 即 兄ちゃんが寄ってきて

  「申請用紙の代書をやるから100バーツ」と言ってきた

試しにやってもらうことにした

 次回は たぶん自分でやるけどね〜〜^^

  長〜〜〜い行列で待つこと・・・約1時間・・・

結局 簡易申請のようだった・・・こんな用紙を渡され

 明日に来い・・・という

でも・・・ここには『Use at your own RISK』と書いてある

 ちょっと。。。んんん?・・・気にはなるとは思ったが 

  ほとんどの人がここで申請しているので ま大丈夫か・・・
(ここでは正規の係官ではなかったのでシングル・ダブルビザの話はなかった)
6


とりあえず・・・申請が済んだので・・・

 そこから町中までトゥクトゥクに乗って行った(3万キップ)

  そして安宿の『Mixay GH』に 

外見は多少いいが・・・中のシングルの部屋はめっちゃボロ
            (これで 70,000キップも)
7


午後・・・町中を少し歩いた

 暑い!!  とにかく暑い!!

  坊さんも傘をさしている
8


メコン川沿いに行ってみた

 昔の14年前は・・・コンクリートは全くなく

  土の地面の土手だった・・・それに水がもっと多かったと思う
9


10


11


町中に このようなポールが

 ケープタウン 東京 ノースポールなどの距離が書いてある
12


  ケープタウンは 流石に遠いね


気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村



Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback