チェンマイの『洗濯事情』;あくまで短期滞在(長期滞在もかな)&旅人たちの洗濯ですね

Category: タイthailand(2015~2016年)  02/11 /2016 (Thu)

今日は2016年2月11日(木)  <チェンマイより>
   
 今日は ちょっと旅の実技編

  『洗濯物はどうするのか?』です

ここチェンマイでは 街中に多くのランドリーサービスがあり

 このように 洗ってくれて『1キロいくら』となっている

下記の写真では 1キロ40バーツ(洗濯&ドライ)
        1キロ60バーツ(洗濯&アイロン)とある 
1


ただ・・・写真のように 干す場所は炎天下の野外

 誰も盗まないのかなぁ〜?と心配の人もいるでしょうね

  まぁ 治安の良くない所では考えられないけど ここはOK

いろんなランドリーサービス場所では ほとんど野外炎天下干し ^^
2


天日干しの方が 虫も死ぬだろうし その方がいい気もする

盗まれるのが嫌なら こういうランドリーには出さず

 コインランドリーに行くことになる
3


20とか30とかいうのは その料金です

 いわゆる 20バーツ(約65円)30バーツ(約100円)の使用料金       

  お金の違いは洗濯できる量の違いかな・・・
  (洗剤などは自前ですね)
4


鉄パイプのような物で囲ってあるのは これは流石に防犯用

 洗濯機自体は やはり高い  

  よって夜に盗みが入る可能性もある
5


ランドリーサービスを使うほどの 洗濯物がない場合

 例えば僕ですが・・・宿のトイレ・シャワー室で適当に洗うことになる
6


面倒なので こうして洗剤を入れて『浸けおき』
7


その洗濯物を 外にある庭に干す

 写真のシーツ類は僕のではなく 宿のものですが・・・
8


天気がいまひとつ良くない場合は・・・

 このように 部屋干しも 時にある
9


ま・・・そんな感じの『洗濯事情』です

 僕の場合 洗濯物があまりないので(衣服をあまり持たない)

  どの国に行っても シャワー室で手洗いが多いです^^

今ではそういった旅にもすっかり慣れ・・・普通ですけどね〜^^  


気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

  


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback