メーホンソンの穴場観光に連れて行ってもらった『誰もいないミャンマーとの国境』『郊外の変わったお寺見学』

Category: タイthailand(2015~2016年)  03/03 /2016 (Thu)

今日は2016年3月3日(木)  <メーホンソン>

 昼<メーホンソン⇨チェンマイ>でミニバスにて戻ります

昨日2日も メーホンソン在住のE.Y氏に

 朝から昼過ぎまで案内してもらった  それも穴場コースを^^

2ケツの年季の入ったホンダバイク(2輪車)で

 メーホンソンの町中から山の中を走る
1


家々も少なく ミャンマーの国境に近いづいているのがなんとなく分かる

 しばらくすると・・・最近では『観光客相手の村』でもあるが

  例の『首長族の村』が見えてきた
2


その村には 川からボートでしか入れないらしく

 我々は そこには行かないので 川の対岸にいる

この観光地化された村には行かない故(穴場スポット巡りなので)

  遠くから眺めるのみ・・・(川を挟んで対岸から)
3


その首長族の村からさらに走ると・・・

 ここ・・・山の中の国境に着く

  『NAM PIANG DIN』 ミャンマーとの国境だ
4


でも 我々 一般観光客はここからミャンマーには入国出来ない

 ここにもう一つ看板があり・・・

  ネピドー Naypyi dow(ミャンマーの首都)まで 199kmとある

ネピドーと言う名を聞いた途端 ミャンマーが身近に感じる
5


道路はここで行き止まりで道はない そこには川が流れ・・・

 この川の先はミャンマー側になるらしい・・・
6


その終点地には 吊り橋が架けられ・・・(まだタイ側です)

 それも幅1.5mほどの・・板も所々傷んでいる
7


そこを歩いて渡ったのだが・・・

 地元の女性が 平気な顔でホンダバイクで渡っていった
8


 見てるだけでも ぞぉ〜〜とするのに よく渡るなぁ〜と感心^^;

渡った先は 実に平和な景色で・・
9


ほとんど誰も来ないだろう・・?と思わせる店

 ここに 店番のおばちゃんがいた
10


我々は ここで いつの仕入れか分からない缶コーヒーを買い

 それを飲みながら しばしこの風景と心地良い風を感じながら話をした
11
 (メーホンソン穴場観光をして戴いたE.Y氏と記念写真)

周りでは鶏が放し飼いで 唐辛子が干してあった
12


そこから先へは行けないので 町に引き返し 昼飯を食い

 別の場所に行く

  ここも ほとんど観光客は来ないと言う穴場スポット
13


まだ観光地化はされていないらしい

 その地『ワット・スートン』(多分 こんな名前だったかな?)
14


15


少し小高い丘に位置するお寺には
16


日本の願掛けの木札のそれに似て
 
 ここでは 竹が置いてあり そこに願掛けをする

  無数の竹があり それが風が吹くと心地良い音がする
17


僕も 願い事らしきことを書き お布施をし 

 ここに吊るした・・・
18


そんな様子を この優しい顔のブッダが見つめているような気がした
19


本堂の中では 若い坊さんが授業を受けている
 
 黒板(白い板だが)に何かを書きながらの授業風景だった
20


本堂の外には この奇妙な顔・・・?

 それも相当大きい・・・なんのオブジェクトなんだろう・・・
21


朝は寒かったが 昼には気温が上昇しとっても暑い

 そんな中・・・写真を撮ってもらった

  いつもはセルフタイマーなのだが この時は楽だ^^
22


そして 再び太陽ガンガンの中 この長い竹廊下を渡って戻った
23


午後・・・昼寝をした後・・・

 ジョンカム池(チョンカム)の夕日を眺め・・・
24


25


晩飯は『お一人様』で(E.Y氏は忙しいため)

 『Salween River』レストランで

『Salween Style mixed seasonal veggie curry』70バーツ(約220円)

 を食い  ビアレオを飲みながら メーホンソンの夜を過ごした
26


*今回 メーホンソン在住のE.Yさんには大変お世話になり

  いろんな所に連れて行って戴いた

  「ありがとうございました」 「感謝です!!」


*今日の昼前のミニバスにて チェンマイに戻ります

  旅中の中の『ちょっとした旅』でしたね〜〜笑^^


気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

  


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback