ラオス・フェサイ(ボーケオ)宿は『Friendship GH』;町中の雰囲気は人が少なくいい;通りに誰もいない町中でまったりビール Mar.10/2016

Category: ラオスlaos(15年以後〜)  03/11 /2016 (Fri)

今日は2016年3月11日(金)  <ボーケオ(フエサイ)>

 昨日の『国境越え』の続きです
 
ラオスのイミグレを すんなり通過 ビザも難なくもらえた後

 外に出ると・・・乗り合いトラックが待っていた

  新しくできた橋近辺は 何もない様子で 宿泊施設らしきものはない

ということは 昔のボート乗り場(国境でもあった)近辺まで行かなくてはならない

 約10キロと言っている・・・炎天下 きつい

  結局 100バーツという大金を叩いて乗るしかない。。。
(一人一人からとるので彼らには1000バーツくらいになる時もある)
1


乗っている時に 道沿いをチェックしたが 

 宿らしきものは 途中では見当たらない・・建設中らしき物はあったが

昔のフエサイ・・・何年前なんだろう ここに来たのは。。。

 昔写真をチェックしたら 5年前の2011年1月だった
2


一見 そんなに変わっていないようだが・・・やはり店々は増えたようだ
3


宿は ここに決めた『Friendship Guest House』

 この名前・・・以前に泊まったことがあったかも?

  ただ・・・フレンド ゲストハウス だったような気がするが
4


建物は綺麗になっている(もし同じなら?)
5


そして このサインに惹かれた

 「いらっしゃいませ」もちろん韓国語も中国語も英語もあるが
6


入り口を入ると・・・あまり冴えないおっさんが相手して

 部屋を聞くと 204号室と205号室の鍵を渡され 

  好きな方でいいと言う
7


部屋は シングル・トイレシャワー付きで 

 5万キップ(約225バーツ) ま 悪くはない
 
  ピンク色が気にはなるが・・・笑^^; 決めた
8


午後3時過ぎ・・4時に近い中途半端な時間だったので

 この『ビアラオ』と『豚の揚げたツマミ』で
9_201603111131068f9.jpg


『まったり』と午後の暑いフエサイの町を眺める

  いやぁ〜〜 この時間・・至福の時じゃぁ〜〜^^
10_201603111131097a7.jpg


通りには このようなのんびり風景も見れるし

 なかなかに飽きない

  このあと町中散歩にも出掛けたが 田舎のいい雰囲気だ
11


途中・・・とっても『美人顔の子供』発見!!

 この子には ついつい惹かれてしまったぁ〜^^
12


ラオスには 時々 ハッとする美人もいるが

 子供達も 実に可愛い子がいる〜〜^^
13


夜・・・6時半頃 

 店々が閉まってしまう前と思い・・晩飯に

  午後 変な食べ方をしたので 

   少食な俺はあまり腹が減ってない

そこで これ!!『ソムタム』『カオニャオ』『ビアラオ』だ

 ラオスでは やっぱ これが定番でしょ!!^^
14


15


ラオスの黒ビールも試してみた

 なかなかにコクもあり 旨い!^^
16


ひとり・・・静かな町並みを眺めながら ビールを飲む

 こういった雰囲気の中で飲み食いも久々で

  オツなもんだね〜〜^^  
17



気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

 


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback