ラオス・フェサイ(ボーケオ)からの『スローボート』最新情報;船の中は少し豪華になってゴザ式ではなく椅子になってた;ルアンパバーンまで220,000キップ(約950バーツ;¥3,060) Mar./2016

Category: ラオスlaos(15年以後〜)  03/14 /2016 (Mon)

今日は2016年3月14日(月)  

 <チェンマイ> 晴れ <気温+23℃〜+38℃>と安定的暑さ

昨日 チェンマイに戻って この暑さを味わってますが 

 今日はラオス・フエサイの『スローボート記事&写真』のことを載せます

その昔・・・2001年に 

 僕はこのスローボートで『ルアンパバーン』(ラオスの世界遺産の町)

  に行った・・・ その後・・・ここの様子はどうなったのか気になった
1


タイの対岸の国境の町フエサイ(ボーケオ)は

 以前は 渡し舟でメコン川を渡り 国境越えをしたものだった

  その昔の国境沿いには町があり 宿も飯屋もある(今でもあるが)

そこから 北方向に町から少し外れた場所に ボート乗り場がある

 この場所は 以前とまったく同じ場所だ
2


坂になっているので そこを少し降りていく

 こんな所に大きなホテルが出来ている
3


比較的 新しい小型トラックも止まっている

 景気・・・いいのだろうか? ボート商売は発展してるのだろうか?
4


以前にも増して 多くのボートが繋いである
5


ボートの上には ちゃんとラオスの国旗付き
6


坂を降りる途中に 階段があり建物がある

 『SLOW BOAT TICKET OFFICE』との英語表記
7


その切符売り場に行ってみるために 階段を上る
8


登ったところからの眺めがこんな風
9


そこには 確かにオフィスがある

 人が2人ほどいて 確かに切符売り場だ
10


僕は このボートに乗る気ななかったので 

 窓の張り紙を写真に撮る

スローボート SLOWBOAT(2日間かけてルアンパバーンまで行く) 

 フエサイ⇨パックベン(途中の村)110,000キップ(約475バーツ)¥1,530  
 フエサイ⇨ルアンパバーン    220,000キップ(約950バーツ)¥3,060
 出発  午前11時半
(ルアンパバーンまでの人はパックベン泊で翌日集合;
  上記料金には含まれていないので自分で宿を探して勝手に泊まる)

昔あった スピードボートは もう ないようだ
 (しまった・・このことを聞くことを忘れたけど 多分ない)
11


料金などチェックしたので 階段を下りる

 メコン川の上流の景色は このようになっている
12


13


さて・・・肝心のボートは どうなっているのか?
14


15


この時は 夕方だったので 誰もいなく 

 ちょっと船の中を覗かせてもらうことに〜〜^^
16


17


へぇ〜〜〜こうなっているんだ

 昔は ゴザ式のただの床だけで 皆 適当にごろ寝したりしてたのに・・
18


今では すべて椅子になっている

 ま この方がいいのかも知れないが・・でもここに6時間は座るのかな

  昔のように寝そべって本を読むことは出来ないね〜(笑)
19


意外に近代的(?)になっていて 驚いた

 ということは・・・やっぱり観光客も増えて 景気はいいのかな・・?

翌日・・・対岸の町チェンコンから ここの写真を川越えで撮った

 対岸から見ると こうなっているんだね〜
20



*読者の中には 疑問があるかも? ですが・・・

 なぜラオスだけこのボートを出して タイ側は出さないのか?

 実はこのメコン川の下流は 一旦ラオス内陸に入り
  (ルアンパバーンなどの町はラオス内陸で ここを流れる) 

 再び タイとの国境になるわけです
 (ラオス首都ビエンチャンでは再びタイ国境とメコン川を分ける)

 *この情報は2016年3月時点の 最新情報ですよ〜^^
 

気が向いたら『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

  


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback