『スティーブストンの海沿いにいる鳥たち』カナダ雁・アオサギなど&『ガマの群生の中を走っている列車のような船』

Category: カナダcanadaバンクーバー16年  05/26 /2016 (Thu)

今日は2016年5月26日(木)  バンクーバー(カナダ)
  
*最初に『ちょっとしたお知らせ』です
 今週末?というか今度の日曜日5月29日〜6月4日まで
  『セーリング』(ヨットです)に行くため・・・
『完全に海の上』にいる日の『30日〜3日』はブログ更新出来ません

 6月4日には ヨットのブログアップ(写真も)できると思うので宜しく〜
      (写真はめっちゃ撮ると思うので〜〜^^)
(この5日間の間 もしかして島に上陸すれば更新もあるかも?ですが)
  
さて・・・本日のブログです

 今日もランチはご馳走をいただきました

  4年ぶりの再会です  食事と楽しい会話です

その話は 明日のブログかな〜〜^^


話変わって『ここリッチモンド&バンクーバー』での『鳥たち』

 を載せてみたいと思います

この間のイングリッシュ・ベイ(English Bay)

 そこでのグース(カナダ雁)と人間たちとの共存です 

  ビーチをのそのそと歩いていても誰も気にしない

もちろん 獲って食おうと考える奴などはないない〜^^;笑
1


スティーブストンの『ダイク(Dyke;土手)』で

 グレーヘロン(GrayHeron;アオサギ)発見
2


別の日・・・

 この池の真ん中で休憩中? それとも餌探し?

  ずっと動かずじっとしてました
3
 (*真ん中にいます)

4


またまた違う場所

 岬の突端で この棒の上にじっとしていた
5


何を思うのか・・・

 このあたりには結構いますね〜〜^^
6


先ほどの池・・・
 
 カナディアン・グース(カナダ雁)のつがい
7


羽に特徴のある赤い色

 この鳥は確か『ハゴロモガラス』(Red Winged Blackbird)かな?
8


夕暮れ時・・・

 この野鳥の宝庫の・・・湿地帯 ガマの群生の向こうに

  船が・・・

んんん・・? まるでガマの群生の草むらの中を船が?

  そのように見える不思議な景色
9


これは 普通の貨物列車が通っているように見えるし・・・^^;

 本当は向こうに見える海の上なのに・・・

  このガマの群生がすごくてまるで草原を行く列車のよう
10



お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^*)

  


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback