毎年恒例の水曜日『バンフ・ファーマーズ・マーケット日』&『ボウ川沿いのかわいい花々』;今週は気温が低く天気もコロコロと変わり風花(かざばな)もあり

Category: カナダcanadaバンフ16年  06/15 /2016 (Wed)

今日は2016年6月15日(水) バンフ 

*ここしばらく『セーリング記事&写真』が連続したので
  (まだ記事&写真の続きがあるので載せますが・・)

 今日は『バンフ時事ネタ』でいきます

今週のバンフは 全般に天気が悪く気温も低い

 カナダ西海岸・西部地区全体が先週と違って気温が低いようだ

そんな中・・・午前中にネタ探しに出掛けた・・・

 写真は なんとなく晴れていて 暖かそうな雰囲気だけど

  体感気温が+4℃と まるで日本の真冬のような感覚
1


先週から始まったと思うが

 バンフの夏期間恒例の『水曜日ファーマーズ・マーケット日』

  寒さのせいもあるのだろう・・ 午前中はまだ人が少ない
2


ここでのマーケットでは 

 毎回『野菜・果物』がオカナガン地区から大型トラックやってくる
  (全部の物がオカナガン地区ではないが・・・)
3


今年は温暖だったせいなのか(今週は違い寒いが・・)

 チェリー(アメリカンチェリー?)の出荷が早い

  このチェリー とても甘いので買う
4

  
ファーマーズ・マーケットをさらっとチェックした後

 ボウ川沿いの『花見』に行ってみた

  この写真の橋の右側に『可愛く小さな花々』が咲いている
5


6
 (上記写真は橋を渡ったところです)

昨年見付けた『Franklin's Lady's Slipper』(アツモリソウ)

 の今年の状況をチェック

先週土曜日に『Many Springs』に行った時には咲いていたが

  ここはまだ蕾(つぼみ)だ
7


ここでは何輪も咲くはずではあるのだが・・・

 どれもまだ蕾(つぼみ)で 今は・・・

  ひっそりと咲き始めようとしているようだった
8


反面 この『Elephanthead』エレファントヘッドは

 花が咲き終わっていた

  多分ここは陽当たりがいいので咲き終わってしまったようだ
9


でも陽当たりがやや悪い場所では まだ咲いていた
10


名前の由来通り『象の頭』に似ている

 象の鼻がピンと上がっているのが似てる
11


ここは ボウ川沿いで湿地帯でもあるので
 
 湿地が好きな花『Butterwort』(ムシトリスミレ)が

  いっぱい咲いている(食虫植物) 
12


小さな花だけど よく見ると人形に似ている花

 『Round-leaved Orchid』(ハクサンチドリ)
13


とても小さいので よく見ないとこの人形のようには見えない

 でも こうして写真を撮りアップすると よく分かる
14


この辺りはどこにでも見かける『Shooting Star』も咲いている
15


忘れな草(Forget-Me-Not)に似ている花

 『Stickseed』スティックシード

  この花も咲いている
16


そんな花々の写真を撮っていたところ・・・

 いつも撮っている『リス君』
17


木々の登って走って・・・
18


そして木の芽を食っていた

 リス君は どこでもやっぱり可愛いね〜〜^^
19


写真を撮って帰ろうとした時・・・

 空からチラチラと白いものが・・・んんん? 雪?・・・
20


そう・・・雪が降ってきた

 山からの風花(かざばな)だろう

気温も低く シャツ1枚にフリース1枚では寒い

 先週とは大違い

バンフアベニューの観光客も寒そうな格好でした
21


*この後・・・晴れたりもしたけど

 基本的には 気温が低めです・・・

 でも来週は 気温上昇予報です〜〜^^ 期待してます

 もう・・・夏至に近いもんね〜〜^^


お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^*)

  


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback