『セーリング(ヨット)記事&写真』その⑤;『ソルトスプリング・アイランド町と地元カフェ』『島を去る』『カニ(Rock Crab)捕獲』『ニュージーの白ワインで乾杯』『夕暮れ・夕闇の怪きひととき』

Category: セーリング(ヨット)sailing  06/16 /2016 (Thu)

2016年6月16日(木)    

 <バンフ(カナダ)は時々晴れ 最高気温+12℃ この時期ではまだ寒い>

再び・・・
<セーリング記事&写真5月29日〜6月4日>を載せます

 今日は『セーリング(ヨット)記事&写真』その⑤ です  

6月2日朝・・・ソルトスプリング・アイランドに上陸した朝なので

 朝から町中を歩く(泊まりはもちろんヨット内)

  昨夜の雨が嘘のように 爽やかな朝だ
1

 
ソルトスプリング・アイランドの地元カフェに 皆で行ってみることにした

 ここ『Barb's Buns』(バーブス)
2


ここは 町中から少し外れている所に位置するせいか

 客は ほぼ・・・地元民だ  それも常連っぽい
3


我々も 常連っぽく ここでカフェ&パンなどを食う
4


僕は カフェと この『マフィンとスコーン』

 こういった朝食  僕は好きだ
5


そのあと・・・この島を去る前に 

 記念写真を撮る   やはりこのハイキングポーズかなぁ〜^^笑
6


もちろん ここでも『全員の記念写真』

 次回・・・この同じメンバーで 何処で撮ることができるのだろうか・・・

『今のこの一瞬』 たとえ同じメンバーであっても この時は2度と訪れない

  そう!! 「今のこの一瞬一瞬を大事にしていかないと!!」
7


いよいよ・・・ソルトスプリング・アイランドを離れる

 「また来る日まで〜〜ね」と叫ぶことはしなかったが 心で思う
8


マリーナから 大海原に出る
 (と言ってもそんなに大海原ではないけどね〜^^;)
9


昨夜の雨風で 多少 気候が変わってきたのか・・・
10


べた凪からの変化 時折 強い風が吹き帆を張ったヨットが傾く

 この状態・・・おおお!と言うくらいに傾いている(汗)
11


午後・・・この日の停泊場所にアンカーを入れる
12


と同時に 船体がくるくる回って他のヨットに当たったり

 浅瀬に上がってしまったりする可能性があるので

『ヨットをロープで岸にも繋ぎ止める』

 その作業は・・・ はい 毎度の2人(僕とT氏)
13


14


その後・・・「今夜は蟹三昧でいこう〜〜」と

 男3人 勇ましくゴムボートに乗り込む
15


「じゃ〜〜大物をとってくるからね」

 「俺たちに任せろぉ〜〜〜」(ブルーの籠が蟹籠です)
16


このあと・・・約1時間半・・・戻って来ず・・・

 留守番役の女性『R』・・・ずいぶんと心配してたようだった

そして6時半頃・・・3人のこの笑顔
17


悪戦苦闘の末・・・(悪戦苦闘は大げさだけどね)

 この蟹2匹  この辺りの『Rock Crab』(岩カニ)
18


早速 このロック・クラブを調理(キャプテンがね)
19


そして 『乾杯』 ^ー^
20


ニュージーの白ワイン『Oyster Bay』の『Chadonnay』

 ニュージーの白は旨い  海産物にはやっぱこれ!!
21


我・・・この恵みをくれた海に 感謝&乾杯〜〜〜^^
22


この夜は 豪華に 刺身・昆布もある
23


夕暮れどきから・・・ 
24


暗闇が迫ってくる・・・

 艶かしいランプが その暗闇を一層際立たせている
25



*『セーリング(ヨット)記事&写真』その⑥に続く(最終回かな〜)
  
   是非 またご覧くださいね〜〜^^


お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^*)



Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback