バンフの『Cascade Garden』の中の木が切り倒されていた;バンフのカフェ『WHITEBARK』;『Ground Squirrel』(ジリス)のポーズ写真;ランドル山と貨物列車;帽子の様な雲がランドル山に

Category: カナダcanadaバンフ16年  07/13 /2016 (Wed)

今日は2016年7月13日(水)  <+15℃〜+10℃> 晴れ
 
今日は少しずつ『撮り溜めしてた写真』を載せながらのいろいろ記事

 そんな構成で進めたいと思います

毎日のブログ更新だと 自分自身も飽きないようにいろいろと工夫しなければね〜^^

 先週・・バンフの花畑『Cascade Garden』に行ったら・・・

  正面の花壇の付近が・・・『やけにスッキリ』してて少し違和感・・・

なぜ・・・?・・・と思ったら・・・
1


そうです・・・ここの両サイドの木々がない・・・

 「えええ〜〜?・・・」 「どうして?」・・・「切っちゃったの?」・・・

  果たして 枯れていたのだろうか? ・・・

それとも 美観が悪いからという人間の身勝手からなのか?・・・
2


切り株だけが ここに残っていた・・・

 理由は聞いてないので 真意のほどは まだ知らない・・・

  でもでも・・・なんか めっちゃ寂しい・・・😢 

参考のために・・・以前の(去年まで)全く同じところからの景観です
    (多分 今年切り倒されたのかな・・と思います)
3


先週・・・姪達が来ていた時に

 バンフの新しいカフェに行こうということで行った
4


ここ『WHITEBARK』 んんん? 意味は何?

 と思って調べたら・・・Bark って『樹皮』と訳してある

  ということは 木々の皮?・・・白い樹の皮?ということか・・・

   白樺の木・・・ってことかな?

天気がいまひとつではあったが・・・外のバルコニーでカプチーノなど飲む
5


自分が住んでいる町でも こうして寛ぎながら茶すると・・・

 ちょっと リゾート気分になれるね〜〜^^

(ちなみに 姪達は 下記の写真のめっちゃ甘いチーズケーキも食ってました)
6


バンフの郊外にある『Two Jack Lake』の・・・

 『Ground Squirrel』(ジリスとでも訳したらいいと思うけど)

  ここでは ほぼ確実に この可愛い様子を見ることができます
7


この時も 近づいて写真を撮りました
8


脅かさないようにすれば すごく近くまで寄って写真は撮れます

 そして ちゃんとポーズを撮ってくれますよ〜〜^^
9


晴れた日・・・

 バンフを通っている『CP Rail』の貨物列車と ランドル山です

  貨物列車の横は『落書き』だらけ・・・ですね

ほんとに いろんな国々で 『落書き好き』がいるんですよね・・・ーー;
10


ランドル山に 変わった雲が乗っていました
11


まるで 帽子をかぶっているようですね^^
12


午後・・・雲が厚めの・・・小雨の空・・・梅雨みたいだ・・・最近・・


お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^*)


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback