キューバ革命の『フィデル・カストロ Fidel CASTRO議長死す』『僕の2007年のキューバ旅の思い出写真』『これからキューバはどうなるのか』

Category: 日本japan16年秋~17年冬  11/27 /2016 (Sun)

今日は2016年11月27日(日) 昨夜の雨から曇り 薄暗い昼です

 昨日のニュースで『キューバのフィデル・カストロ氏死去』と・・・

90歳ということで それなりの年齢にはなっていたのだけど

 ひとつの時代が終わった感があります  
1

  (好好爺や風のフィデル・カストロ氏)

そのキューバ・・・僕も2007年8月に旅しました 

 たったの2週間の旅だったけど・・・とても印象的でした
2


ハバナの街中は 電気の節約気味で 

 首都でもありながら灯りが少なかった印象です(現在は知りません)
3


そして旧市街と呼ばれる街中は 

 それなりの味があり 遺産の中を歩いてる感じでした
4


街中には たくさんのチェゲバラの肖像画・写真が溢れていたのに・・・

 何故か・・肝心のフィデル・カストロの肖像画・写真がほとんどないのに驚き

  何故なんだろう・・・? と思っていました・・・
5


6


人々は陽気なようで・・・

 街中でおじさんたちがキューバの音楽を弾いてました
7


広場・通りでは 

 いかにも『キューバの女性』という出で立ちの人が歩いていたのが印象的

  もちろん この花束を買ってもらう商売なんですが・・・
8


田舎の町トリニダーでは

 おじさんが ロバの背中に荷物を乗せ歩いていたり・・・
9


石畳の歩きにくい道が とてもいい味を出してたり・・・

 そんな のんびり風景・・・
10


僕は 首都ハバナの西の方にある村『Viñales』ビニャーレスに滞在

 田舎の村で自然がいっぱい〜〜
11


そんなところが気に入ってしまい・・・
12


ここのおばちゃんの民宿に6泊してしまいました〜〜^^(朝晩飯付きで)

 毎日 おばちゃん(名前はユシーYusy)と楽しい話をしていたら 

  晩飯のおかずが どんどんと良くなってきて嬉しかったぁ〜〜〜^^
13_2016112711442469b.jpg

 
フィデル・カストロのことは『ウィキペディア』にいっぱい記載されているので

 ここでは 改めて書きません・・・

チェと共に闘ったフィデル
14


『フィデル・カストロ議長』に・・・
15


『モヒート』で哀悼の意を表し献杯
 (写真はハバナのバーでのモヒートです)
16


 これから・・・キューバはどうなっていくのでしょうか・・・

  上記写真のような のどかな風景がなくなっていくのかなぁ〜・・

(*フィデル・カストロとチェ・ゲバラの写真はネットよりお借りしました)


お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)



Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback