朝起きるとそこは『銀世界』;久々の1月のバンフ;白い雪と蒼い空の素敵なコントラスト;バンフ高校グラウンドはフリーの『スケートリンク』に早変わり;製氷車(ザンボニ)が大活躍 

Category: カナダcanadaバンフ17年  01/12 /2017 (Thu)

今日は2017年1月12日(木)  バンフ(カナダ)

 今日は午前中から時差ボケの中 忙しく雑務(重要だけど)をしてました

  しばしいない時にはいろんな事が溜まってくる・・・

それをテキパキとこなす(・・・のつもりです〜〜😅)

 朝早めに起きたが 外の気温は軽くー20℃以下・・・

  よって少し遅めに外に出た(午前9時50分)
1


家の前の道は 当然!! 雪だらけ〜〜^^

 でも大きな通りは ちゃんと雪かきもしてあり 車の通行も問題なし
2


太陽はもう出ているのだが・・・

 場所によっては このように『日の出感覚』のとこもあり

  なんかいい〜〜^^
3


バンフアベニューの大通りは こんな感じで スッキリと青空
4


南斜面のノーケイ山のスキー場が見える
5


我が家の近くには『高校グラウンド』(校庭です)があり

 もちろん校舎もある
6


上記写真のフェンスの中が『グラウンド』で夏は芝生の姿なのだが

 今は雪で真っ白

で・・・その中に こんなマシーンが入っている
7


このマシーンは製氷車で 氷の表面を滑らかにする特殊な車

 通称ザンボニ(Zamboni)とも呼ばれるようだ
8


9


これで氷を滑らかにすると スケートが滑りやすくなる

 冬の間は 毎朝(多分・・?)これが大活躍
10


ここは『ハイスクールの校庭』・・・

 よって冬季の間・・自由に滑ることができるのです

  ただ・・・時に気温が低くて寒い時もあるけどね〜
11


  
お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback