『41年ぶりのイスラムヘーレス(Isla Mujeres)の変貌ぶり』その3;『ウミガメ保護センター』で41年前ウミガメと一緒に泳いだことを思い出した;繁華街で4人でランチ;『Playa Norte(北ビーチ)』はカリビアンブルーの海の色;夕暮れのビーチ

Category: メキシコmexico(2017)  02/04 /2017 (Sat)

今日は2017年2月4日(土)カンクン <+26℃〜+22℃>

 今日のカンクンは早朝(夜中)の激しい雨・・午後少しスコール的な雨と

  やや涼しい気温・・のような気がします(通常の国では真夏だけど)

短パン・タンクトップ(Tシャツ)でちょうどいい気候です
 
さて・・・イスラムヘーレス(Isla Mujeres)記事&写真が続いてますが

 とりあえず 今日の<その3>で終わりにします(飽きるだろうし)

島内観光といってもそんなに多くの見所があるわけでもなく

 前回ブログの最南端と ここ『ウミガメ保護センター』くらいでしょうか・・・

その入口『TORTGRANJA』 
1


2


ここでの入場料は30ペソ(カナダドル約$2ドル)

 ま この値段なら良心的と言わざるを得ない
3


この中には 小さな水族館があり そこにカメさんたちがいる
4


他にもちょっと変わった形の魚とか

 伊勢海老(伊勢産じゃないけど)もいる
5


でも メインはもちろんカメさんたちなので 子亀も多く育てている

 産卵時の夜 砂の中に産み落とした卵を

  ボランティアの人たちが集め それを孵化させるということです

もちろん自然の状態がいいのだろうけど

 野犬などに食われてしまうのを防ぐためだそうです
6


この大きな海の柵の中にカメさんたち?・・・と思ったけど

 見つけられなかった・・(いたのかなぁ〜?)

柵の上には カモメ・ペリカンたちが陣取っていました

 魚をいつも狙っているようです
7


この柵を見た時・・・1976年の41年前・・・

 ここでカメさんと一緒に泳いだことを思い出しました

  大きなカメさんで その背中に乗ったことも覚えています
8


この写真のカメさんよりもっと大きなカメさんが

 柵の中を悠々と泳いでいたので 浦島太郎のように乗りましたね
9


でも・・・今は そんなに大きなカメさんはいなかったし

 この柵の中にも 何もいなかったようです・・・時代ですね

その後・・・遅めの昼ということで・・・

 イスラ・ムヘーレス繁華街の中で軽いランチを

  アメリカ人友人のオススメのここ『RUBENS』
10


この店で4人でランチ

 それぞれ好きな物をとって 楽しい会話も〜〜^^
  暑い国の『昼間のビールとランチ』 いいです〜^^
11


そのダウンタウンのちょっと外れた海岸沿いの

 『Isla Mujeres』の文字と 大きなサメの前で

友人たちと記念写真を〜(アメリカ人友人のJイメはカメラマンです)
12


ランチのあと・・・

 ここの有名なビーチ『Playa Norte』(北のビーチ)
13


14


ここのビーチも『白い砂浜とトルコ石ブルー』で素敵です

 カンクンのリゾート地区はプライベートのビーチが多すぎで

  くつろげないけど・・・ここは公共ビーチなのでとてもいい!
15


海の色だって!!  完璧なこの色!! カリビアンブルー

 写真と同じ色です  いやそれより綺麗かも〜〜^^
16


夕暮れ時間が迫ってきた頃・・・(午後6時10分過ぎ)

 大きなシャボン玉をあげている人が・・・

  そのシャボン玉が 夕日に照らされ綺麗〜〜
17


そして・・・日の入り・・・太陽が海に落ちそうで・・・

 雲に隠れて海には落ちなかったけど・・でも ま 素敵です
18


僕は半日だけの日帰りのイスラムヘーレスだったので

 夜7時半の高速フェリーに乗ってカンクンに戻りました
 (高速フェリーは30分おきで100ペソです)
19

たったの半日滞在だけのイスラムヘーレス

 それも 41年ぶりのイスラムヘーレス・・・

  ちょっとだけ感慨深いものがありましたぁ〜
 
  
お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)


Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback