『大外れの宿』と『当たりの宿』の値段差はたったの$2ドル(CND)160円;サンタエレーナの宿探しで汗だく;Cajero(ATM)の銀行探しも3件目でやっと出せた

Category: グァテマラguatemala(2017)  02/14 /2017 (Tue)

今日は2017年2月14日(火) サンタエレーナ <+33℃〜+17℃> 

 昨日の宿の話です・・・(本日2回目のブログアップ)

『大外れの宿』と『当たりの宿』の差はたったの$2ドル(160円)

昨日はメキシコから国境を超え グアテマラに無事入国
『ミニバス➡️小舟➡️ミニバス』の『10時間』は何とかなった

が・・・午後4時に到着したサンタエレーナ
早々 宿探しをする 安宿はこの辺りかな? を目星に歩く

発見!! すぐ隣のおっさんに聞いたら「安くて良い」と言う
確かにこの外観は 何となくヨサゲ〜〜〜^^
1


『Hotel Pinita』とある
色が黄色に塗ってあり明るい感じ〜
2


で中に入って おばちゃんに尋ねると「40ケツァール」と言う
「安い!」 メキシコペソの約120ペソ(カナダ約$8ドル)

グアテマラに来てから『メキシコペソに換算する癖』がついてる

が・・・「WiFiはない」と言う・・・
これからまだ現地の金の換金もしなきゃなんないし・・・
今夜はいいか・・・と決め 荷物を置いてCajero(ATM)を探しに行く

銀行内のCajeroは 2件がダメ(お金が出ず)で3件目にやっと出た
疲れるぅ〜・・・ATMの換金にも気を使う(スキミングなどあるし)

で・・・早速宿に戻り・・・部屋・・・
「こ・・・これ?」 
僕は比較的 宿の汚さなどには平気なタイプだが・・・
これは『久々の最低クラス』・・・
(下記写真は綺麗っぽく見えるけど実は薄暗く湿っぽい😭)
3


WiFi がないのは承知していたが・・
共同トイレ汚い シャワー水のみ 部屋のコンセントなし 壁剥がれ
単純にベッドが2つあるのみ・・・

掃除をしてるのかどうか 床にはタバコ吸い殻とゴキちゃん死骸が
(ゴキちゃんの死骸は すぐに外に蹴飛ばしたので写ってないです)
4
 


これはアカン・・と思い
夕方・・晩飯を食いに出た時に宿探し再びする 
目星をつけた  これ スッキリとして新しそうな宿
5


でも・・・これだと高い?・・・
と思ったが 一応聞くと「50ケツァール」と言う
前の宿のと差がたったの10ケツァールだ
     (カナダ約$2ドル;日本円160円)
『Hotel Casa de Don Francisco』
6


それで 起きてすぐに 今朝7時半に移動
レセプションも綺麗
7


ここは その2ドル差だけで
『WiFi TV 扇風機 トイレシャワーは共同(お湯も出る)』
8


部屋はこんな感じで 前回とは『雲泥の差』
9


トイレシャワーも綺麗で目の前だし
ちゃんとホットシャワーも出る
10


これで この町にも少し落ち着いた・・・
やっぱり宿泊の宿は大事ですね
決して豪華は必要ないけど 多少の綺麗さは欲しいかなぁ〜

あ・・・最近の旅では やっぱWiFiもね〜〜(^◇^;)



お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)

  


Comments (2) | Trackbacks (0) | TOP

Comment

今度はグアテマラですね。
何の知識もないので、またまた興味津々です。
お宿も楽しみにしていることの一つです。
金額とお部屋の様子がわかるので、「なるほど、なるほど」と感心しながらいつも拝読しています。
最初のところはホントひどいですね~<`ヘ´>
外観は良いのにね・・・。
たったの2ドルの差とは思われない雲泥の差です。
これって最初がボッタクリ、それともこちらが良心的?
グアテマラの貨幣価値がよくわかりませんが、1ドルの差って大きいのでしょうか?


Posted at 23:13:20 2017/02/14 by たまニャン

Comment

>たまニャンさん、
最初の宿、ぼったくりではないですね。
確かにこの辺りでは安いし、現地人は泊まってたし。
たまたま当たった部屋が運悪かった、ということもあります。
ま、この宿のおばちゃんの態度も良くはなかったけどね。

後の宿は、この値段では良心的ですね。町中の中心から少し離れているという不利な点が安くしてるのかも?
そういうとこは狙い目ではあります〜〜^^

ここの平均的収入では、1ドル、100円は大きいと思いますね。

Posted at 11:04:25 2017/02/15 by 旅人ゆき

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback