FC2ブログ

『バンフから近い93号線沿いのPaint Pots(ペイント・ポット)』『赤茶色の泥道を歩く』『先住民の人たちの染料の場として使用だったらしい』『昔の吊橋はなく今は鉄橋で味気ない』Banff,AB,Canada 

Category: カナダcanadaバンフ18年  10/23 /2018 (Tue)

今日は2018年10月23日(火) Banff,AB,Canada
    天気;暖かい快晴(バンフ) 気温<最高+13℃ 最低±0℃>
 
まだ晴天が続いています
この時期では珍しいかな?・・でも寒過ぎないのは身体的に助かります

先日・・マーブルキャニオン(Marble Canyon)に行った時に 
ついでにここも寄りました 『Paint Pots』
1


鉄などのミネラル分を多く含む冷泉の一種で
赤い色をした地下水が湧き出していくつかの小さな池になっているところ

それ故「ペイント・ポット」Paint Pots と呼ばれているようです
駐車場に車を止め 少し歩くと すぐに大きな橋が〜
2


何年か前に・・・昔の吊り橋から この味気ない鉄橋に変わっちゃいました
老朽化もあったんでしょうが・・・なんか少し残念な気持
DSCF1468b.jpg
 
DSCF1462b.jpg

 
この大きな橋の下には そこそこ大きい川が流れています
『Kootenay River』クートニー川
4


ここからの眺め・・・綺麗です
かつ のんびりした雰囲気で 弁当でも広げたい雰囲気
(この日は その前に食っちゃってましたぁ〜残念😅)
5


橋を渡って そのまま進むと・・・道が・・・茶色・赤茶色に変化
かつ・・・マッド(泥道)です
6


靴がドロドロで 赤茶色になってきてます
そして・・・この『Paint Pots』ペイント・ポット
7


先住民の人たちが 染料として使っていたという話です
8


帰り道も 同じ道を戻るので・・・もちろん靴は汚れたまま
鉄分も含んでいる冷泉なので 錆びた色です
9


その部分だけを撮ってみました
はい・・・アート作品ですね  綺麗な変わった模様です
10


先ほどのクートニー川の河原で 汚れた靴を丁寧に洗い・・・戻りました
空と雪山・・・相変わらずの美しさです
11



にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック、お願いします *^-^* ありがとう〜)



Comments (0) | Trackbacks (0) | TOP

CommentForm


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackback