fc2ブログ
 

『旅レポ写真&記事;インドの綺麗な町ウダイプルUdaipur』『インドで好きな町の一つ』『大きな湖が2つあり綺麗』『ラジャスタン州は色が鮮やか』『ラクダも象も活躍』*「記事書き」はBanff,Canada

『旅レポ写真&記事;インドの綺麗な町ウダイプルUdaipur』『インドで好きな町の一つ』『大きな湖が2つあり綺麗』『ラジャスタン州は色が鮮やか』『ラクダも象も活躍』*「記事書き」はBanff,Canada

今日は2022年1月20日(木)  *記事書きはBanff,Canada
   天気;曇り  バンフ気温<最高気温−3℃ 最低気温−6℃>

「旅レポ写真&記事;インドの綺麗な町ウダイプルUdaipur」

インドに一度も行ったことがない人・旅したことがない人のイメージは
「人が多い・野良牛が多い・汚い・ウザい・騙される」などの悪い評判がある
もちろんそう言うことはあると思う が・・・
でも僕は敢えて「そんなところばかりではないよ〜」とインドの為に言います

インドの旅中「ここはなかなかに綺麗な町だな〜」と僕が思った場所
「ラジャスタン州のウダイプル(Udaipur, Rajastan, India)」
今となっては もう16年前のインド旅話「2005年11月末〜3月半ば」
その時の1月20日に「ウダイプル」に初めて訪れた
(前回載せた「エローラ・アジャンタ石窟群→インドのバオバブ村→マンソール」後)
1-2

初めての町というのは どの国に行っても「心地良く・軽い興奮」を味わう
もちろん幾ばくかの不安もあるが 好奇心がそれを上回っている
どこの町でもヒンドゥー寺院は多く インドらしい風景がいつも出迎えてくれる
2-2

この女性たちは「お祭り用・宗教儀式用など」の花輪・花飾りを売る人たち
いっぱいの花から「実に器用に綺麗」に作って売っている
花の種類は「マリーゴールド」が多いよう〜
3-2

こんなインドっぽい眺めは いろんな町で見かけるが
この町を綺麗にさせている大きな理由が 2つの大きな湖(共に人造湖)
一つが この湖「レイク・ピコラ Lake Pichola(ピチョラーとも言う)
4-2

この湖の真ん中には 豪華ホテルが2つもあり
その一つは「宮殿のような豪華ホテル」
もちろん 僕は遠くの湖岸から眺めるだけですが〜
5-2

一般庶民の地元の人たちは この湖岸でこうして毎日の洗濯
僕は それをこちら側から眺めているだけで満足〜
6-2

大きな湖を2つも持っていると言う インドではなかなかの好条件
町中では「ラジャスタン州」と言うこともあり 砂漠地帯に繋がっているので
やはり「観光用ラクダ」も多く 「働くラクダ」も多い
7-2

野良牛はどこの町でもいるけど ここには大型の「観光用の象」も
町中をノッシノッシと歩いている
象たちは 宗教儀式にも使われるので大活躍
8-2

人々の衣装も鮮やか 特に「ラジャスタン州はとても鮮やか」だと思う
この町に滞在中 ラッキーなことに ちょうど「結婚式に遭遇」
外の湖岸で大々的にやっていたので見学も自由
写真もしっかり撮っちゃいました(写真映えします)
9-2

子供たちは愛嬌もあり可愛く 呼ぶとすぐに寄ってきて「写真を撮って〜」と
もちろん 子供たちの写真撮り&僕も一緒に入っての写真も撮りました〜
10-2

夕暮れ時には 夕日も美しく 
湖岸に来て こうしてボォ〜と旅情を味わうことが出来ます
11-2

「インドの好きな町の一つ」です(他にもあるますけどね)

⇩お気に入りでしたら下記のにほんブログ村の『クリック』を~ (*^o^*)よろしくお願いします
にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村(⇦ここをクリック。よろしくお願いします。ありがとうございます。)

スポンサーサイト



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索